2009年8月8日、夏休み初日、カサメリ沢

「夏休み」

今年の夏休みは11日~14日。10日に休みをつけた。15日(土)の朝に日帰りで帰省するので、8日(土)から14日(金)までの7日間の滞在クライミングになった。カサメリ沢、小川山を登るつもりで、植樹祭公園をベースにしてみた。そして初日。夏休みはずっと晴天の天気予報だったのだが、台風9号がにわかに発生してくれたお陰で一転してしまった。午後から雨の予報だったので、初日はまずはカサメリ沢へ入った。しかしながら、前日の雨のせいで、予想通りにコンディションは最悪だった。降りそうで降り出さなかった午前中だったが、午後2時ごろに、ついに大粒の雨が降り出してしまった。早い時間に退却した。

(1) トータルリコール(10b)、再登
びしょ濡れで、ちょっと恐かった。

(2) 漁師の娘(11c)、敗退
医者の娘の上部は乾いているように見えた。ムーブ探りに取り付くも、漁師の娘の核心ホールドがびしょ濡れで、ムーブができずに超えられない。

(3) 医者の娘(12b)、ムーブ探り
箸も氏に、漁師の娘の核心にヌンチャクを連結してもらって、医者の娘オリジナル部分の上部をなんとか探ることができた。このルート、ずっと、ラインが不明だった。いきなり、左カンテラインへ移ると終始カンテ登りになってしまうし、少し上部から左カンテへのラインは、あまりに遠過ぎる。箸も氏か登った、右上ガバアンダーフレークまで上がり、そこから左トラバースで左カンテへ渡るラインでムーブを探った。これならムーブはこなせる。このラインだと登れそうだ。

オランジュ岩はビショビショ。tmbさんの話では、金のわらじも核心のアンダーが濡れていたようだ。モツランドも結露気味だったとのこと。そんな状態でも、ラインがよくわからず、ずっと触っていなかった医者の娘を触ることができた。ライン取りが正しいかどうかはよくわからないが、可能性を感じることができた。次回チャンスがあれば、今日探ったラインで、またトライしてみたい。

〇 医者の娘(12b)を探るk師
・謎のライン。初登ラインはどうなんでしょう?
・漁師の娘の核心は、やっぱりむずかしい。数年前に登っているのだが、後ほど、ようやく、自分のムーブを思い出した。
・ミポリンは、RPを逃したようだ。状態悪いからね。
b0037220_1442350.jpg


きん
by climber-kin | 2009-08-15 20:23 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(0)
<< 2009年8月9日、夏休み2日... 2009年8月5日、T-WAL... >>