2012年8月16日、カサメリ沢、夏休み最終日

◇ 8/16(夏休み6日目最終日)
出発する直前まで、どこへ行くか決まりませんでした。久々にカサメリ沢へ行ってみるかなぁということになり、5日間過ごした廻り目平を後にしました。沢の渡渉では久々に両足ドボンしてしまいました。カサメリ沢の石は小川山と違って、なんだか滑ります。そして、この日のカサメリ沢は空いていました。4パーティほどでした。夏休み最後の日も静かに岩登りを楽しめました。帰る際に駐車場でMさんとばったり会いました。M野姉ぇはいませんでした。明日から一人でカサメリ沢を楽しむそうです。

(22) トータルリコール(10b)、MS/再RP
他のルートは下の方が濡れていましたが、このルートはばっちり乾いていました。このルート、夏休み中に触ったルートの中で一番楽に登れました。

(23) トラパント(9)、×
出だしから足裏が濡れていました。2-3p間で、ズリッ。落ちました。

(24) ごっくん小僧(12a)、初触り、ヌンチャク掛け
カサメリ沢には、手軽なルートが残っていません。って、もともと手軽なルートは一つもないのですけど。はるな(11c)セクションは、それほど苦労せず、ムーブ解決して半日で登れた記憶があるのですが、その核心ムーブができません。ごっくん小僧セクションも難しそうで、とりあえず、ヌンチャクだけ掛けて、TRで探ることにしました。

(25) ごっくん小僧(12a)、TR
やっぱり、はるなの核心ムーブができません。まー、ここは後で、きんブログ読んで確認しよ(笑)。ということで上部探り。うっ、これは? ラインの真ん中にホールドがない。しかも凹角になっていて、なんとも登りずらい。なんとかムーブを見つけて、えー!こんなことするの????どうしても一か所だけ、右壁フットホールドを使ってしまう。まーいいか。

(26) ごっくん小僧(12a)、TR
やっぱり、はるなの核心ムーブができない。後から、きんブログ見たら、右手右足のまま行くのか。なるほど。上部は一発でリハーサル決めてやろうとしたが、最初からフットホールドが固まっていなかった。そして問題の核心最後の部分はできねぇ。さらに整理して、なんとかこなせたが、これトップロープムーブでは?と疑問がわいたのだが、今日はこれまで。指がヨレヨレになってしまった。カサメリのホールドは指先痛い。

(27) ロボ、10d、5p目敗退
上部の「明日があるなら(11d/12a)」に興味があって、このルート登って偵察にいくつもりだった。が、灼熱のスラブ帯で敗退。左のルートの終了点まで、ヘロヘロになりながら、なんとか到着して、そこから降りる。前もこんなことがあったような気がするのだが。

夏休みの最終日は久々にカサメリ沢を楽しみました。二年ぶりかなぁ。静かでとてもよかったのですが、夏のカサメリ沢は、午後はコロッセオぐらいしか、日当たりよすぎて登れません(笑)。ごっくん小僧はなかなか手強かったです。これは登れる人を限定するルートの感じです。だけど、下部のはるなもいいルートだし、長いし、また触ってみたいと思います。夏休みが終わってしまいましたが、朝晩と秋の雰囲気を少し感じました。これから、どんどん季節が進み、いよいよ、シーズンが近づいてくるでしょう。来週から、またいつも週末を迎えるのでしょう。

〇 「はるな(11c)」と「ごっくん小僧(12a)」
・「はるな」は、いいルートです。「ごっくん小僧」はとっても難しいルートでした。
・昔のトポでは、はるなが11bでごっくん小僧が11cでしたが、とんでもない辛さでしたね(笑)。
b0037220_23272447.jpg


〇 ロボ岩
・手ごわいスラブが待っています。上部のルートに触れるのはいつの日か?
b0037220_2328110.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-08-16 23:28 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(2)
Commented by こーたろー at 2012-08-17 21:42 x
きんのアニキ お疲れ。渡渉だけどおっきな丸太というか大木が上流にわたってただろ?増水しようが関係ねぇ高さに渡ってたぜ。
写真、気持ち良さそうだな。
Commented by Climber-Kin at 2012-08-17 22:49
こーたろーの兄弟、渡渉の丸太橋の話は噂に聞いていたが、水流少なく、いつものところから渡ったんだがな。ドボンしちまったよ。写真だと気持ちよさそうだが、登りだしたら、汗だくの灼熱地獄だったぜ。木陰で昼寝には最高なんだけどね。ロボ12aのカンテ沿いスラブもおもしろそうに見えたぜ。夏は不可能そうだけどな。はっはっ。
<< 2012年8月19日、小川山 2012年8月11-15日、小... >>