昔の記録、1990年10月20日、笛吹川東沢、東のナメ沢

「笛吹川東沢・東のナメ沢」、@1990年10月20日

過去の記録を掘り起こしました。1990年の10月って、24年前? 当時、小川山とかも、既に行っていたと記憶してます。確か、クライミングシューズを持っていきました。ワラジでは、このスラブを登れません。水際沿いの「ゼフィルス山の会ルート」を登りました。30mのランナウト(笑)。ランナーのボルトは全部、落石で吹っ飛んでいたような?最初からなかったのかも? でも30mぐらい登ると、リングボルトがあったような。多分、5.7ぐらいのスラブだったような気がします。5.7ぐらいのスラブをパートナーと交互にフリーソロするような感じだった記憶があります。まー、そんなに難しくなかったんでしょうね。24年前の私でも登れたのだから。いや、昔の方がスラブ、うまかったかも。

〇 東のナメ沢
・昔は、645のカメラを持って山に入っていました。これは、プリントした写真のスキャンです。
・ポジフィルムは捨ててないはずなので、探してみよう。多分、屋根裏の物置にあるのかもしれない。
・少しづつ、記録を電子化しておきたいです。
b0037220_18564184.jpg
きん
by Climber-Kin | 2014-08-24 19:10 | 沢登り | Comments(2)
Commented by さち at 2014-08-30 23:49 x
きれいな青空ですね。夏は難しそうですね。実は冬に登ってみたかった私の憧れの沢です。
Commented by Climber-Kin at 2014-08-31 10:06
さちさん、もしかして、冬は氷瀑になるのかしら、まー、回りの沢はアイスクライミングできるのだから、なって当然か。なるほど、そんな発想はなかったです。
<< 2014年8月25日、T-WA... 2014年8月23日、川苔谷、... >>