昔の記録、1988年10月8日、仙ノ倉沢・西ゼン

多分? 沢登りを始めた年だと思う。一番最初の沢が真夏の巻機山・米子沢だったような記憶がある。いきなり米子沢とは、かなり、ませていました。米子沢の美しさに魅了され、上越の沢にとりつかれました。そして、何本目かに登ったのが、この沢だったと記憶しています。ビレイ点もなく、えっどうするの?と思いながら、結局最後まで、パートナーとロープも結ばず、フリーソロで数百mのスラブをスタスタと?登った記憶があります。まー、難しくは、なかったのでしょう。10月の紅葉の時期で、あまりの美しさに怖さも忘れたような?過去の話なので何とでも言える(笑)。いやっ、そうではなくて、まだ沢にも岩にも未熟でかなり怖かったと思います。雨が降った後だったか?濡れてて命からがら抜けたような。山頂へ抜けた後は、確か平標山ですよね。山頂に到着して、とっても安堵したような記憶があります。

〇 西ゼンを登る26年前の私
・いったい何歳だ?体力も気力もあふれんばかりのあのころが懐かしい。
・これもプリントのスキャンです。
・手元にあったプリント写真はここままで、これから大捜索しないと、次の写真は出てきません。
b0037220_23081408.jpg
きん

by Climber-Kin | 2014-08-27 23:24 | 沢登り | Comments(0)
<< 2014年8月28日、T-WA... 2014年8月27日、T-WA... >>