2015年5月5日、GW7日目、小川山

 再び疲れてきたのですが、GW7日目は、再度1峰へ向かいました。もう指皮と足先が疲れで激痛です。まともにトライできるのは2便ぐらいだろうなぁと、ゆっくりゆっくりカモシカ遊歩道を登って行きました。

(1) ヤッホー元気(10b)、MS、再登
(2) 力the大岩(12c)、ヌンチャク掛け
・今朝も雨で岩が濡れていました。入念にホールドをブラッシングしました。
(3) 力the大岩(12c)、×
・失敗率50%の出だしの右手クロスムーブがいきなり成功しました。
・そして、2-3p間は、めずらしく、一手ごと声を出して、手と足を延ばしていきました。その声は恐怖心を抑えるためなので、キーが高かった(笑)。
・そして、3p目クリップ体勢まで行けてしまった。あっ、左足が所定の場所じゃない。抜けそう!と、しばらくヌンチャクとにらめっこした後、ヌンチャクをつかんでしまった。
・3-4p間のムーブもポイントがわかっていませんでした。あっ、右足切らずに、左手送りね。
・4p-終了点間も手順が間違っていました。しっかりムーブを固められました。
(4) 力the大岩(12c)、××
・気負い過ぎて、今度は出だしムーブ失敗。降りてきて、再度トライ開始。
・うっ、持ち損ね。でも、そのままムーブを繋げた。がっ、2-3p間で心が折れてしまった。
・3p目から終了点までは繋げて登れた。
(5) 力the大岩(12c)、××、ヌンチャク回収
・RPへの期待が高まる。だが、足先が痛くて苦痛だった。
・今度も出だしムーブ失敗する。もう一度降りて再スタート。やっぱり持ち損ね。
・そのままムーブを繋げて、ハッハッと手と足を出す。がっ、左足が遠い悪~いスメア気味フットホールドからはずれてフォール。あーあ。

 再び「力the大岩(12c)」トライしてみました。いよいよRPトライです。がっ、見事にずっこけました。でも、いい感じになってきました。次回、岩のコンディションと自分の気持ちが充実していれば、可能性が無きにしも非ずって気がします。でも、その岩のコンディションとメンタル要素がやたら重要なルートなんです。

〇 再び屋根岩1峰へ
・薄かぶりの「力the大岩」です。
・いつ足が滑ってもおかしくないようなアンダートラバースは、弱気になると、腰が引けて、ますます足が滑ります。
・メンタル要素がめちゃくちゃ強いです。
・でも、絶対に登っておきたい一本です。
・付き合ってくれたGAIDAさんも、このルートをとても楽しんでいました。
b0037220_00100636.jpg
きん

by Climber-Kin | 2015-05-07 00:10 | 小川山2015~2016 | Comments(0)
<< 2015年5月6日、GW8日目... 2015年5月4日、GW6日目... >>