2015年5月17日、小川山

 またまた、土曜日の天気予報が悪かった。土曜日レストで、日曜日にトライに行くのは、どうもよくない。それに指皮が痛いのをいいことにジムもサボり気味だった。ついつい、酒の量が進んでしまった。そのせいだったのだろうか?

(1) やっほー元気(10b)、再登
・うっ、湿っぽい。いつもより、3-4手多くなってしまった。
(2) 力The大岩(12c)、ヌンチャク掛け
・ついでに、カントリーロードのTr掛けで失敗。指を流血してしまった。
(3-5) 力The大岩(12c)、×××
・コンディションは結構いい感じがする。チャンスと思いながらも、スタートするが、1-2p間失敗してフォール。あれ?
・3度とも失敗。うーん、考え過ぎか?
・しかも、手が冷たい。
(6-8) 力The大岩(12c)、×××
・焼石した。
・今度も、1-2p間失敗。何か歯車がおかしくなってる。
・突如トリプルアクセルができなくなったマオちゃんみたいだ。
(9) 力The大岩(12c)、×
・今度は、1-2p間、右手穴は捉えたが、完全なる持ち損ね。人差し指まで穴に刺したいのだが、中指すら掛かっていない。
・がっ、そのままムーブを続ける。
・ホールドが何だか湿っぽい気がする。
・3p目クリップは?足が滑りそうで、恐くてできなかった。体が岩から離れてた。
(10) 力The大岩(12c)、×、ヌンチャク回収
・どうも、2時過ぎぐらいから、岩が湿っぽいと感じていたのだが、ブヨが大量に飛び始めていた。湿度が高いのは確かなようだ。
・前回も2時ぐらいから岩の感じが変わった。
・この岩は、11時から日陰になるので、岩が冷えてきて結露するのだろうか?
・またまた1-2p間は失敗持ち損ねするが、何とか続ける。
・2-3p目間で、アンダーがスッポ抜けて、あっけなく落ちてしまった。
・意地で3p目から終了点までを繋げて抜けて、ヌンチャク回収した。

1-2p間の核心がおかしくなってしまいました。それを修正するのに一日かかってしまいました。どうも、失敗しないように、失敗しないようにと言う消極的な気持ちが裏目に出ています。アンダーで足がスッポ抜けで散々フォールすると、どうしても気持ちが負けてきます。このルート、メンタル核心です。
静かにルートと対峙して、自分の力でラインとムーブを作る。そしてトライする。クライマーとして最高のシチュエーションなのですが、だんだん辛くなってきます。しかも、アンダートラバースは、肩と上腕二頭筋を駆使するし、肩痛いです。それと、思っていた以上に手強いようです。

〇 カントリーロード(11c?)
・写真は、力The大岩ではありません。
・その左の方にある、岩崩落でハンガーが一つなくなっていて、リードできない状態です。
・夏にoh!no!さんが、この裏にあるoh!no!さんのルートと合わせて再生してくれるそうです。
・楽しみです。
b0037220_23553045.jpg
きん
by Climber-Kin | 2015-05-17 23:54 | 小川山2015~2016 | Comments(2)
Commented by こーたろー at 2015-05-18 12:33 x
きんのアニキ 波状攻撃だな。確かにブヨが多かったぜ、湿度が高かったのかもしれねぇ。
ガンバだぜ!
Commented by Climber-Kin at 2015-05-18 13:04
コータローの兄弟、GWに触った時に可能性が見えたんで、波状攻撃体勢に入ったんだが、思い通りにはいかないぜ。台風来てるし、チャンスは少なそうだぜ。来週あたりも、もう危ないかも。
まだ、威力ないと思って油断してたんだが、ブヨあとが痒いぜ!次回から、森林香の登場だな。
<< 2015年5月23日、小川山 強いクライマーになるには(11)? >>