2015年8月1日、日原川・倉沢本谷

 梅雨明け前から暑い日が続きます。久々に岩登りへ行くかなぁとも思いながら、ここまで来たら、岩登りは盆明けから再開と決め込んで、沢登りへ行くことにしました。ここ数日はめちゃくちゃ暑くて、毎日どこかしらでゲリラ豪雨が発生しています。近場で短い沢からなぁと検討していたのですが、時間切れで情報収集は間に合わず、前からマークしていた倉沢本谷へ行ってみることにしました。早く上がれるだろうから、帰りに瑞穂のコージツで夏休みの沢の買い物でもしよう。

〇 倉沢本谷
・小さな沢の割には水量は豊富で、小滝の連続でした。
・難しい滝はなく、初級者の練習には最適な沢でした。

b0037220_12231934.jpg
(1) 入渓(8:30)
・倉沢林道へ入ったところに駐車スペースがあるとなっていたのですが、既に4台ほどの車が停まっていました。少し倉沢林道を入っていくと、ポツポツと駐車スペースがありました。
・林道から沢底を覗くと、凄い水量に見えて、今日も増水か?やめるかとも一瞬おもったのですが、とりあえず、沢にはってみようと準備して入渓です。
・そこからの降り路が妙に踏み跡しっかりしているなぁと思ったら、そこはキャニオニング業者さんの入渓ポイントだったのでした。戻ってきた時にわかりました。
・沢に入ってみると、それほど増水しているわけではなさそうです。

〇 林道から覗いた倉沢本谷
・連日のゲリラ豪雨だもんなぁ。増水しててもおかしくないか。
b0037220_12130251.jpg
〇 入渓
・これが平水なのかは不明ですが、左側にはいつでも逃げられる林道が走っているので、そのまま遡行開始しました。
b0037220_12142630.jpg

(2) 入渓~魚留めの滝(13:30)
・全て水際で登れました。
・一つだけ、残置シュリンゲがある、右側を登る滝が一番難しかったのかな?


〇 小滝の連続
・水際沿いにガンガン登れます。
b0037220_12181109.jpg
〇 ちょっとしたゴルジュ
・最初のうちは積極的(わざと)に、水に浸っていたのですが、さすがに寒くなりました。
b0037220_12203056.jpg

b0037220_12204004.jpg
b0037220_12231934.jpg
〇 釜は意外と深い
・深いといっても、滝の下には足場があるのが殆どで、苦労はしません。
b0037220_12090808.jpg
〇 立ち入り禁止の倉沢鍾乳洞入口
・大きな石灰岩の岩の中のようです。
・左側には、ボルトが打ってありました。かなり上部から残置ロープが垂れていました。以前登られていたのか?開拓されたことがあるのか?
b0037220_13521322.jpg
〇 魚留滝手前のスーパー倒木帯
・凄い倒木帯。これ超えるのは…ここで林道に上がりました。

b0037220_12291956.jpg
〇 魚留の滝
b0037220_12294134.jpg
〇 倉沢鍾乳洞の岩場
・かなり大きな岩です。ちょっと、もろそうかなぁ。
・残置ロープがむなしそうにぶら下がっていました。
・下部の方で、ルートになりそうなラインもありました。林道からアプローチが近い。
b0037220_12324736.jpg

〇 キャニオニング
・群馬県の水上でラフティングと並んで、成功した観光の一つ、キャニオニング。奥多摩でも観光レジャーを増やそうとしているとのことです。
・すぐそこに、結構、迫力凄めのトイ状滝があったので、そこも降りていくのか興味深々にみていたら、巻いていました。さすがに、今日初めての初心者にあの滝は滑らせないだろうなぁ。
・ウェットスーツにライフジャケット、ヘルメット。ユニホームみたいに統一されている。女性受けするかもなぁ。3時間、8,000円?
b0037220_12313835.jpg
〇 御前岩
・トラウカントリを超えたあたりで車停めて眺めました。
・覆ってるのは、広葉樹でしょう。冬はすっきりするのでしょう。
b0037220_12320846.jpg

 倉沢本谷は、初心者を連れてきて、沢に慣れてもらうには丁度よい沢かもしれません。海沢下部もこんな感じなのかしら? 水根沢の方が楽しいかもしれません。激しい沢登が続いていたので、たまには、こんな癒しの沢で避暑するのも、よいかもしれません。丁度沢から上がったら、ポツポツきていました。奥多摩のどこか近くで、100mmのゲリラ豪雨が降っていたようです。
 次回は夏休み、いよいよ、去年から計画を温めてきた北アルプスの沢です。全ては天候次第。水量も気になります。6日間山に入ります。20数年ぶりの大山行です。体力がとっても心配ですけど、楽しみです。

きん



by Climber-Kin | 2015-08-02 12:23 | 沢登り | Comments(4)
Commented by 無名のK at 2015-08-03 22:03 x
きんのアニキ、沢登りに行ったきり、なかなか更新しねぇと思ったら、新しい沢登りの記事がどんどん追加されてるじゃねぇか。きっとオイラと同じで気づかない読者がいるぜ。じゃ、またな。
Commented by こーたろー at 2015-08-04 07:25 x
きんのアニキ カサメリ沢じゃなかったのかい(笑)6日間、気をつけてな。ブログ楽しみにしてるぜ。
Commented by Climber-Kin at 2015-08-04 08:07
kの兄ィ、お久だぜ。山入る理由にカーボローディングし過ぎで体重くて岩再開が大変そうだぜ。兄ィも、今度一緒にどうだい?沢は巨岩ボルダーが超豊富だぜ。
Commented by Climber-Kin at 2015-08-04 08:10
こーたろーの兄弟、次のブログ更新は当分先になるぜ。ブログ更新できるように無事下山できることを祈ってくれ。じゃぁな。
<< 沢の酒 2015年7月25日、三条新橋... >>