2015年9月21日、大田切川水系西横川

 シルバーウィークの中日。パートナーさまの希望で、再び沢登りへ行ってきました。千畳敷カールへ登る西横川は何年か前にも計画しましたが、台風で中止した沢でした。5連休となったシルバーウィークの中日に、瑞牆山植樹祭公園から日帰りで行ってきました。

〇 ハイライト、奥の二俣30m滝
・ヌルヌルでした。
b0037220_22530404.jpg
〇 記録
・主な装備、ザイル8mm×30m、カム5本、ナッツ、他通常登攀道具。
・5:10、黒川平駐車場着
・6:30、しらび平バス停着、黒川平のバス停は既に100mの列だった。しかも、来るバスはすべて満員に近く、10人ぐらいづつしか乗れない。下って来るタクシーがいた。列から離れ反対車線側で待って、降りてきたタクシーを呼んでみた。ラッキー!載せてくれた!バス待ってたら、タイムオーバーで遡行中止だった。黒川平~しらび平、タクシー、3,600円
・6:50、入渓
・12:40、長谷部新道着
・14:10、ロープウェイ駅着
・17:07、ロープウェイ駅出発
・17:50、駐車場戻り

〇 入渓直後の沢の様子
・ガレ場に巨岩も多いが、ナメ滝も多い。

b0037220_23025039.jpg

〇 トイ状滝
・傾斜強いなぁ。どこから登る?
b0037220_23035081.jpg

〇 ロープはいらないぐらいの微妙な滝の連続
・平均斜度45度か?
b0037220_23043132.jpg

〇 午前中は快晴
・午前中は晴れていたのですが、11時前あたりから雲が上がってきて、寒かったです。
b0037220_23060609.jpg

〇 30mの大滝?違う?
b0037220_23073386.jpg

〇 ヌルヌル滝の始まり
・花崗岩の沢、お決まりの茶色のヌルヌル岩の登場です。
b0037220_23083139.jpg

〇 奥の大滝30m
・ヌルヌル過ぎ。最後の5mでロープ出すみたいですけど、その前からヌルヌル過ぎて、早々にロープだしました。カムでランナー取れました。
・その最後の5mは、ヌルヌル過ぎて挫折しました。でっ、巻いたのですが、もっと後悔しました。
b0037220_23101825.jpg

〇 上部で一見ドキリとする滝
・だけど、簡単に直登できたり、巻けたりで困難なところはありません。
b0037220_23135774.jpg

〇 少しだけ紅葉
・長谷部新道は、想像していたよりは全く快適でした。快適と言うのは言い過ぎか?
b0037220_23145713.jpg

 これって初級者向けの沢? ロープを出さないぐらいの微妙な滝が連続します。微妙な滝は、どれも高度感を感じます。落ちたら終わりじゃん。難しめだけどランナー取れる(取れないこと多いんだけど)と微妙な滝をフリーで登るのと、どっちが危険? まぁ、危険度じゃなくて、技術度で沢のグレードが付いているのでしょう。ロープは殆ど出さなかったので、珍しくコースタイムに近い時間で遡行できました。紅葉まっさかりは、もう2週ぐらい後ぐらいだったのでしょうか。ちょっとだけ紅葉していました。帰りのロープウェイ待ちは2時間半でした。さすがのシルバーウィークは、観光客で溢れていました。

きん

by Climber-Kin | 2015-09-23 22:28 | 沢登り | Comments(0)
<< 2015年9月19-20日、2... 2015年9月14日、16日、... >>