2015年11月14-15日、雨の二子山

 天気予報を気にする前に、下吉田キャンプ場に予約しちゃいました。あー、今年も営業を継続してくれたのですね。今シーズンも宜しくお願いしますと電話でおじさんに伝えました。そして、週末が近づくと天気が悪いことが判明しました。まぁ、土曜日は雨でも登れるでしょう。土曜の夜から日曜朝にかけて激しく降るみたい。しかも、日曜日は20度まで気温が上がるとか。もしかしたら結露かも?と思いながらも、予定通り土日で出かけたのでした。
 土曜日は少々寒いのとガスが終日かかっていて、気持ちが全然盛り上がらない感じでした。日曜日は朝は結露っぽかったですが、昼からは晴れてきて、午後からトライできる状況になりました。結局、二日とも、よいコンディションとは言いませんが、登れるコンディションではありました。こんな天気でも登れることに感謝したいです。

◇ 14日(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登

(2) 高く登れ(10b)、再登

(3) 振り返るな(13a)、探り便
・6p目クリップの右手穴ホールドに指4本つっこんでみた。ハズレ!指が痛いは、かえって動き辛くなってしまう。
・6p目からどこまで行けるかは、怖くて、7p目クリップしてから試行。左手モニョモニョ取ってから右足穴トゥーして右手送り、さらに左足上げて右足ヒールで右手出し、そこからコルネ顎掴みは、取れず。
・もう1回そこだけ、あー! 右足ヒール側へ体重シフトしてから左手出すんだった。
・そのまま進んで、右手コルネ頭取りは、左手チビカチホールド飛ばして、右足ヒールで右手寄せ。そのまま足変えずにコルネ頭取りして、左足をツブ足に上げてからクリップしようとしたら、右手の負荷が強すぎて、クリップできない。8p目ヌンチャク掴んでしまった。
・8p目クリップ、低い左足の右足ヒールのままクリップだ!

(4) 振り返るな(13a)、×
・4p目右ズレレストが、右へずれてもなんだか休めない。モヤモヤとしたまま腰押しつけレストへ。落ち着かない。6p目クリップまではいけたが、そこまでだった。
・7pクリップしてから、6-8p間リハーサルするも、左手モニョモニョホールド取って動けなかった。少しでも腰が外に出てると、負荷が猛烈に増えて全力ムーブになって、2,3手で終わってしまう。

◇ 15日(日)
(5) ワーカーホーリック(10b)、×
・結露していて、岩の色が違うぞ。
・何とかなると思っただが、中段の右手フリクションに耐えるムーブがNGだった。
・右手がニュニューと出てきて、やめた。

(6) 振り返るな(13a)、×
・朝は核心セクションが全面水光りしていたので、今日は誰もいないババージュでも触ろうかと思って、二段へ上がろうとしたら、コビッキーが雑巾がけをしてくるという。それなら、待ちますか。
・晴れてきて、急激に乾いてきた。振り返るなをトライすることにした。
・2-3p間のコルネがびしょ濡れであわてる。
・4p目右ズレレストも、いまひとつだったが、4-5p間腰おしつけレストはやらないで、突っ込んでみた。6p目クリップして、左手穴取りは5cm届かず。4p目から繋げて核心突入はやっぱり、ちょっと厳しいかなぁ。
・そして、7p目クリップした状態での6p目からどこまでいけるかは、下向き穴左手二本指アンダーがヌルヌルだった。いや、右足が濡れていたのかも。右手飛ばしで足滑って落ちた。そしたら、5mぐらい落ちて、壁に戻れなかった。
・そこから脱出するのが大変だった。早めに降りればよかった。これで力尽きた。ゴボウし過ぎで、手のひら真っ赤になってしまった。

(6) 振り返るな(13a)、×、ムーブ探り
・指皮痛くて、力が入った。
・4p目右ズレレストもなんだかなぁ。5p目クリップして、コビッキーのコルネ股ばさみレストを試みてみた。全然できそうもない。
・もう指皮痛くて、いやいや便。早々に降りた。

 いやー、はまってます。と言うか、このルートは私には無理なのかしらと思えてきます。6-8p間はムーブを変えてから繋がり始めてはいるのですが、その6p目到達までが全然楽になりません。昨シーズンよりひどい状態です。これだけ出して、ワンテンRPトライ態勢にできなかったルートは初めてです。ワンテンRP態勢にはすぐになるけど、そこから長いがいつものパターンなのですけど、どうも今回は勝手が違います。まぁ、少し考えてみると、元々被ったガバの長いルートを楽に登るのが一番苦手な私ですから、当然だったのかもしれませんけど。一旦封印というのが頭を過りますが、じゃー二子でなにやるのって、もう少し、頑張ってみます。

① 4p目から6p目間はかなり登る。やはり、腰押し付けレストが出来ないと厳しそうだ。引き続き、腰押し付けレストは試行する。もしかして、ハーネスより上側を押し付けると、よいとか?腰押し付けレストから出発は、先に左足上げて決めてから腰外そう。
② 4p-5p間の腰押し付けレスト用コルネ取りは、右足穴に刺して正対で取りに行っているが、バックステップの方が楽とか?
③ 6p目クリップの右手穴は、やはり指3本。右手薬指の第1関節と第2関節の間にテープを貼って痛みを和らげる。
④ 6p目クリップ時は、腰伸ばせ!
⑤ 7p目クリップしないで、6p目-8p間をリハーサルすること。怖いけど、やるしかない。
⑥ 核心セクション、左手モニョモニョホールドはピンチでなく、親指はずしてカチる。持ち直す必要なし。で、やってみよう。となると、左足下さなくて、右手右足の2軸のまま、左手モニョモニョ取りでもよかったりして。ふた足ムーブが減る。元々左手ピンチ持ちに持ち直すためにふた足増やしてたような。
⑦ ヒールは右手出しも左手出しも腰入れろ-。
⑧ コルネ頭取りは、右足ヒール外さないで。左足そのままでのパツパツで8p目クリップ。左足をつぶ足に上げて乗り込みは、もっと右手がキツくなる。

追伸、
6p目ヌンチャクですが、短いので、自分の長めヌンチャクと交換しました。交換した赤い短いヌンチャクは、少し下の登られていないラインにかけてあるヌンチャクにぶら下げておきました。

〇 ガスの中、唐獅子(13b)をRPするY野氏
・日曜日も、IMIさんが龍勢(13a)をRPしていました。
・おめでとうございます。
b0037220_23365315.jpg
〇 中腹は紅葉の盛り
・日曜日の朝、林道から撮影。
b0037220_23370761.jpg
きん



by Climber-Kin | 2015-11-15 23:34 | 二子山'15-'16 | Comments(0)
<< 2015年11月21日、二子山 「エベレスト3D」 >>