2015年12月29日、二子山、登り納め

「最高到達地点更新もコルネ頭取りまで後8手」

 冬型気圧配置が続き寒い朝だった。ラジオが告げる天気予報では、昼から冬型も緩むらしい。空気は冷たく、時たま風が吹き込んで冬らしくなっては来たが、まだ、耐えられる寒さだった。今日の二子はガラ空きなのではないかと思っていたのだが、この時期にはこの時期に来るクライマーがいるわけで、まぁまぁ、にぎやかな弓状でした。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登
(2) バイパス(10a)、再登

(3) 振り返るな(13a)、××、2テン
・まだ岩の裏側が冷たそうだが、今日は3便出すつもりで11時ごろに一便目を出した。
・先日改良した、6p目からの核心入りは、ステップ切って、腰が上がって左指穴アンダークロスは取れたが、なんだか体が上がってこない。左指スッポ抜けてフォール。うーん。何故だ?
・気を取り直して、6p目から再ワンテン狙って行くが、左手モニョモニョホールドが抜てきてしまって、右手穴ホールドへの送りで落ちる。2ヶ所テン。

(4) 振り返るな(13a)、×、最高到達地点更新
・4-5p間の腰押しつけレストで、モッチーから「ナイスレスト!」と声が上がってきた。このレスト疲れるから長居できなくて、あまりナイスじゃないんだけどと心の中でつぶやいた(笑)。
・6p目からの核心入りの左指穴アンダークロスは、今度は意識して右サイドは引きつけ、左穴アンダーは脇を締めた。立ち込めた。そして、右手ドーンが止まった!
・しかし、左足が外れてあわててしまった。落ち着いて、体勢整えてから右手送ればよかったのだが、壁から体が離れたまま、慌てて右手送ってフォール。
・右手送った状態から再スタートしてワンテンで抜ける。

(5) 振り返るな(13a)、××
・インターバル1時間で3便目はありえなかった。

 ようやく、核心セクション最初の山場、左指穴アンダークロスからの右手ドーンが下から繋げて止まりました。ここから傾斜が緩むので、ここまでこれたら後4手ぐらいは進めるのではないかと甘い期待があったのですが、見事に外れました。ここから、コルネ頭取りまでは8手あります。ようやくスタート地点に立てたようなものです。毎回左指穴アンダークロスができるようなら、前進を期待できるのですが、左手指穴アンダー取りが安定しないようだと、さらなる苦戦を強いられそうです。

〇 今日の弓状
・任唐ラインがすいていました。2人? おいしいよラインが意外と混雑。即身仏ラインが一番の混雑だった(笑)
・写真は、振り返るな(13a)をトライするモッチー。熱い応援をありがとう!
・ywt専務が振り返るなの1p目リングボルトのところに、ボルトを打ってくれました。ありがとうございます。
b0037220_23525429.jpg
〇 本日の確認事項
(1) 4p目右ズレレスト
・右手溝に立て差しはよいかも。
(2) 5pクリップ
・もしかしたら、ガバアンダー背骨フレークを右手で左手クリップでなくて、その前のキョン足でレスト&クリップできる?モッチーがやっていた。次回降りる時に確認してみよう。
(3) 6p-終了点
・左指穴アンダー取りムーブは刻み足ムーブが正解!さらに、右手サイド引きつけながら、左指穴アンダー出し時に左脇を絞めること!
・右手ドーンで左足はずれても、慌てず体勢を壁へ戻して、右手飛ばすこと。

きん

by Climber-Kin | 2015-12-30 00:16 | 二子山'15-'16 | Comments(2)
Commented by JILL@ at 2015-12-30 21:55 x
登り納めおつかれさまでした。『振り返るな』じわりじわりと進展していますね。しかし、見栄えのするラインですね。
来年もよろしくお願いします。
Commented by Climber-Kin at 2015-12-31 10:04
JILL師匠、ようやく、ほんの少しづつですが進展できてますね。もう少し頑張ってみます。
新年も宜しくお願いいたします。
<< 禁煙の酒 2015年12月26日、二子山 >>