2016年2月11日、残雪の二子山、林道編

 合角ダム側からジムニー以外が入ったという情報がヨッシーから流れてきた。後になって思ったのだが、それって、TKさんとこのラングラー?
 今日の弓状は25人ほどでした。積雪後、徐々に人も増えてきました。今日は祭日なので日曜日パターンなのかもしれません。朝はキーンと冷え込みながらも、昼は暖かくなる予報でした。ちょっと乾燥し過ぎで、自分にはいまひとつ状態はよくなかったです。

(1-2) ワーカーホーリック(10b)、MS再登+Tr

(3) 振り返るな(13a)、××
・あっ、2-3p間のコルネが染み出している。
・4p目右ズレレストは上からポタポタと水が落ちてきて顔に当たって冷たい。
・核心セクションは、思い温めていた(前回忘れていただけだが)、ステップしながら右腕引き付ける作戦で左指穴アンダーは刺せた!だが、なんだかそこから動き辛い。右手ドーンは出してみただけフォール。
・6p目クリップ穴ホールドの中が濡れだしてた008.gif

(4) 振り返るな(13a)、×、作戦大失敗。
・前便で右手甲に8mm角の穴をあけてしまった。毎回開ける穴で、前回の後がかさぶたになっていたのだが、前便トライでかさぶたごと取れてしまって、出血してしまった。そうだ、一度試してみようと思っていた、クラック手袋試してみよう!クラック手袋していれば、手の甲の傷に岩角があたらない。もしかしたら、フリクション増して楽になるかも。
・6p目クリップして核心セクションへ!あちょー、クラック手袋の指ワッカゴムがホールドと挟まって、グネグネしてる。作戦失敗。

 今日の振り返るなの核心セクションはそこだけやっても、とっても難しく感じてしまいました。結構楽に6p目から8p目までリハーサルできる時もあれば、やたら難しく感じる日もあります。何故だろう? 今日は乾燥し過ぎ? いや、何か気づいていないポイントがあるのでしょう。考えつくした改良つぐ改良で、ムーブはできるようになりました。後は繋げるだけです。だけど、もう改良のネタがなくなりました。基本的にフィジカルに持久力が足りないです。染み出してきているし、今シーズンの完登は厳しい状況になりつつあります。でも、もう少し頑張ろう。

〇 まだまだヤバイ状態の林道
・車高の高い、デフロックできる4駆なら大丈夫ですが、MPVのような偽4WDはまだまだ危険です。
・最後の300mの登りでスタックしてしまいました。バックでヒヤヒヤで下ってきたのですが、車を留められそうな場所がありません。Uターンしようものなら、そのままスタック間違えなし。行くしかないようです。
・Oh! 適切なスピードがあるようです。焦ってスピード出し過ぎると轍から外れる可能性が高くなります。焦らず、ゆっくりめだけど、とまらずのようです。
・しかし、自分で作った乱れた轍にまた吸い込まれて、マズイ!と沈黙の数秒。あ~抜けられた~。
・今日の二俣の駐車場には、私のMPVを入れて5台が到達できたようです。その5台の中で、私の車の車高が断然低いです。よく上がってきた074.gif。じゃなくて無帽だったかも。
・次回は、手前500mぐらいから歩くかな。普通車には、最後の坂は、まだちょっとリスク高過ぎます。
・写真は危険地帯を降りてきてから撮った写真です。危険地帯はこのカーブのもう一つ先です。
b0037220_21592081.jpg

〇 今日の弓状
・「振り返るな」は、染み出しがテンパってます。
・チーウォール常連のヨーコさんが「ペトルーシュクァ(12c)」をRPしました。おめでとうございます。
・パートナーさまは、久々の「私生活(12c)」を2テンで抜けていました。いい感じだったようです。
b0037220_21593609.jpg
きん


by Climber-Kin | 2016-02-11 22:08 | 二子山'15-'16 | Comments(0)
<< 2016年2月13日、残雪の二... 2016年2月6日、残雪の二子山 >>