2016年2月13日、残雪の二子山、雪崩編

 自分の車では心配なゴン助先生を合角ダムでピックアップして二子林道へ入った。2日前より随分融雪が進んだようだたった。最後の500mも登れそうではあったが、ちょっとリスクがありそうなので、林道16.5kmのポイントに車を駐車した。
 時折薄日が射す終日で暖かくなりすぎたり、丁度よかったりの一日だった。コンディションも湿度が高くよい条件のはずだったのだが、私のトライするルートは染み出しで湿り気あり過ぎでした。

(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登

(3) 振り返るな(13a)、××
・先日の木曜日に、その兆候を見ていて嫌な予感がしていたのだが、その通りになってしまった。染み出しが始まっていた。
・2-3p間右トラバースした後のコルネアンダーの染み出しは、これは何とかリカバーできるもの。
・3p目付近のレストポイントの染み出しは、あまり長いしたくなくなるのと再スタートする時に左手が濡れている。
・4p目レストは頭へ水滴が3秒ごとに落ちてくる感じ。
・5p目クリップホールドのコルネはびちょ濡れで、5-6p間入る際に右手のチョークアップ+ズボンでフキフキを強要される。
・5-6p間の2手目の右手サイドアンダーとその次の左手アンダーは湿り気たっぷりで、6p目クリップの右手穴アンダーは染み出し斑点状態だった。それでも、頑張る。
・6p目クリップして頑張るも、核心セクション最初の右サイドも湿り気たっぷりで、引きつけられねぇ!

(4) 振り返るな(13a)、×
・染み出し始めた先日は晴れていて2便目の方が乾いていたのだが、今日の薄曇りでは状態は一緒だった。
・それでも頑張って、核心セクションへ入るが右手サイドはすっぽ抜けて落ちた。
・6p目からワンテンを狙うが、コルネ取りでフォール。

(5) よーこそTウォール(13a)、初触り途中まで
・日が長くなった。でも、もう1便、振り返るなはないかな。かといい、「私生活」にお邪魔するには、このライン帯はトライ者が多くて空気がピリピリしているので、今日はゴン助せんせしかトライしていなかった、このルートを触ってみた。H野さんヌンチャクお借りしました。
・もちろん途中で力つきて、核心セクションまで到達できず。

 染み出しが始まってしまいました。明日も雨が降るようです。雨どころか岩が結露で真っ黒になりそうな雰囲気の天気のようですけど、また乾くとよいのですけどね。進展のないトライが続きます。
 今日の忘れていたこと、改善したこと。
① 核心セクション入りの左手穴アンダークロス
・左手穴アンダーに刺す前は右足押しでよい。そうしないと体が右側へ流れてしまう。
・左手穴アンダー刺してから、右足はかきこみすること。
② テーピング
・6p目クリップで作る右手の甲の穴は、ケアリーヴ絆創膏Mサイズがとれなくてよかった。
・同じく6p目クリップで作る右手薬指にできる穴は、第2関節の少し上に細テーピングすること。
・核心の左手穴アンダーが濡れてくると作る左手中指第1関節はしばららく細テーピングしておいた方がよさそう。

〇 雪崩れる林道
・二股駐車場へあと300mの登坂。ここは積雪がまだ深く。これの手前に車を置きました。
・帰り道、斜面から雪崩が起きていました。暖かったものねぇ。
・二股駐車場まで車を上げた3台の方々、除雪ご苦労様でした。それとも強引に突っ込んだ?
・この暖かさで雪が緩み過ぎて、帰りの林道も危険個所多数でした。轍側が融けて深くなっちゃうパターンもあるのね。
・明日は20度超えるとか、岩は結露で真っ黒、この雪は洪水になってしまうのでは?
b0037220_00000212.jpg
〇 今日の弓状
・ヨッシーがついに、即身仏(13c)をRPしていました。
・YWT専務がついに、私生活(12c)をもう登れそうな雰囲気でワンテンにしていました。
・M元さんが任侠6p目に到達していました。
・M井さんが穴のむじな、第一核心をこなしていました。
・みなさん、おめでとうございます。
b0037220_00001071.jpg
きん

by Climber-Kin | 2016-02-14 00:16 | 二子山'15-'16 | Comments(4)
Commented by こーたろー at 2016-02-15 12:56 x
きんのアニキ まだ雪が残ってるんだな。融けたら融けたで道がぬかるんじまうし厄介だな。
程よい気候の3月までもうちょい、それまでお互い辛抱だぜ。
Commented by Climber-Kin at 2016-02-15 19:40
兄弟、3月になれば、染み出しまで無くなるのか?かなり心配だぜ!
Commented by こーたろー at 2016-02-18 08:11 x
アニキ 染み出しなのかい。それも厄介だな。
たまにはこっちに遊びに来ちゃどうだい?染み出しなんて無縁だぜ
ま、ムーブは厳しすぎて1ミリも動けねぇけどな。
Commented by Climber-Kin at 2016-02-18 23:10
こーたろーの兄弟、ブログの中身読んでねぇな(笑)。チャートと言えば、北川のアキバで止まってるなぁ。第1関節が伸びなくなって久しいぜ。カチは厳しいなぁ。
<< 2016年2月21日、嵐の後の二子山 2016年2月11日、残雪の二... >>