2016年4月16-17日、RP祭の波にはまだまだ乗れない二子山

「3ヶ月半ぶりに2手前進!」

 東京では木曜日に結構な雨が降ったのですが、二子周辺は3mm程度しか降らなかったようです。土曜日は、天気もよく気温も上がりました。しかし、風が少しあって、近づいてくる低気圧のせいか、少し湿り気もあり、絶好のRP日和でした。その通りで、この日は10人以上がRPしたのではないでしょうか。しかしながら、私はRP祭にはまだまだ乗れないフェーズでした。そう、そのRP連続の嫌な(笑)流れを断ち切ったのは私です。日曜日は、午前中雨がパラパラ。午後から晴れ。しかし、超強風の嵐状態でした。壁は風でさらにカラッカラッに乾いたのですが、風がうっとうしかったです。体も二日目で言うことを聞きませんでした。

◇ 16日(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 高く登れ(10b)、再登
(4) 振り返るな(13a)、××
・朝は5度ぐらいまで冷え込んでいました。陽が高くなって、核心までの被ったセクションには終日陽が当たらなくなりました。やはり、ちょっと早すぎました。岩が冷たかったです。
・6p目クリップから左手ドーンから右手サイドへ。指が冷えていて、ヌルヌル感満載でした。右手ドーンはホールドとらえましたが、体が上がっておらず、そのままフォールでした。
(5) 振り返るな(13a)、×、2手前進
・2-3pは未だ濡れていますが、5-6p間の染み出しは、ほぼ乾いていました。5p目クリップからの2手目の右手サイドはまだ湿っぽいままでしたが、1月からのコンディションで一番よかったです。
・岩も少し暖かくなり、先便より楽になりました。焼石で4p目レストでしっかり手の皮を温めてゴー。今度はヌルヌル感が減りました。右手ドーンが止まりました。先週の反省通り、体に力を抜かないように気を付けて、右手飛ばしは成功!さらに、右足送って、左手寄せ。左足へ踏み替えて、左手モニョモニョホールド取りはあわててしまって、左手がホールドから抜けませんでした。よれている体は体勢が砕けてしましまい、フォールしてしましました。
(6) 振り返るな(13a)、×××
・先便で体幹がやられてしまったようです。明日もあるので無理をせず、5p目でテンションして降りてきました。

◇ 17日(日)
 群馬組、宴会+反省会、水戸組大宴会につられて、少々ウィスキーを飲み過ぎました。ハーフボトルがなくなっていました。あ~。日曜日の朝は少し寝坊してしまいました。10時に出勤でした。

(7) ワーカーホーリック(10b)、再登
(8) バイパス(10b)、再登
(9) 振り返るな(13a)、×××
・がんばって、右手ドーンを出しましたが、体が上がっていませんでした。
(10) 振り返るな(13a)、×××
・右手ドーンを出せませんでした。
(11) ウォームアップ(11a)、再登
・10年前に2撃したって言ったら、嘘だろうって。パートナーさまから、やってみろって、命令が下りました。
・そんなこともあろうかと、ビレイ中に、しっかりホールド観てましたよ(笑)。

 暖かくなって、コンディションがよくなって、先週3ヶ月半前の到達高度まで戻せることができて、今回3ヵ月半振りで2手進めることができました。ここから後4手行ければ、そのまま行けるかなぁ? イヤイヤ、このヨレ具合だと、そうはいかないような。となると、残り、8p目クリップのコルネ頭取りまで、まだ6手もあるのか~。そして、下から繋げてきた場合の、その残りのムーブの重さに、ちょっと衝撃でした。まだまだかなぁ。一方で、繋げて初めて入ったセクションって、とても難しく感じるけど、今までルートでも、これも意外と一手づつ伸ばして、遂にはRPしてきた。もう少し、トライしたいような。でも、そろそろ花崗岩の季節のような。体が二つほしいです。

〇 今週末の弓状
・写真は、RPの一本前のバケツホールド落ちのウッチーJr。
・今週はRP多数でした。その中でも、10年越しの「唐獅子」RPのマオさん。おめでとうございます。
b0037220_23222480.jpg
〇 ウォームアップ(11a)
・パートナーさま、弓場に疲れた夕方にやってきては1便づつトライしていたルート。2日とも最後の小テラスへの乗越が怖くて、完登できませんでした。
・今日は、早めに祠へやってきて、登る気満々だったようです。ヌンチャク掛けして、トライしてムーブ間違えて戻ってきました。
・どうしても私にやらせたいようです。こんなこともあると思って、パートナーさまのトライでムーブをしっかり見ていました。コピペ再登でした。デッドムーブを2発出してしまいました。ボルダーチックで面白かったです。
・パートナーさまも、次の便で完登してました。ホッ。よかった。
b0037220_23225595.jpg

きん


by Climber-Kin | 2016-04-17 23:21 | 二子山'15-'16 | Comments(4)
Commented by こーたろー at 2016-04-18 08:01 x
きんのアニキ 悩ましいな。でも悔いの残らないように粘るのもありだよな。ガンバだぜ!
Commented by Climber-Kin at 2016-04-18 09:06
こーたろーの兄弟、GWは、花崗岩だよ。その後の5月をどうするかだが、二子に戻って、果たして、増量した今の体重で、今シーズン登れるのか?悩ましい。
Commented by JILL@ at 2016-04-18 21:34 x
このシーズンは、晴れマークではなくて、曇りマークを期待してしまいます。少し前までは絶対晴れマークだったのに、クライマーは勝手ですなー それにしても本当に悩ましいです。ちょっとした進展や反省点があるとトライしたくなりますよね。
Commented by Climber-Kin at 2016-04-19 17:59
 JILL師匠、気分が盛り上がる晴れマークがよいです。
 GW過ぎると、新緑で日陰になって居場所ができる。陽は益々高くなって、岩は終日日陰になるのではないでしょうか。五月晴れが続かないと染み出しでしょうけど。
 いずれにしろ、GW明けに考えましょう。
<< 2016年4月23日、初ブヨに... 2016年4月9-10日、おひ... >>