2016年5月8日、暑い小川山

「後退007.gif

 GWの連荘クライミングは終了したが、GW最後の日曜日に日帰りで小川山へ向かった。同じくGWに例のボルダー課題を登れなかったトスコさまが行き帰りの車に便乗してきた。さて、4日前に終了点リップ取りまで行けて、今回は登れるつもりだった。鼻息荒くやってきたのですが… 暑い! 6月ぐらいの気温になってしまったようです070.gif。なんてこったい。

(1) ヤッホー元気(10b)、MS再登
・うっ、岩から熱気が放出されている。指の隙間から漏れてくる。
(2) 力The大岩(12c)、ヌンチャク掛け
・午前中は陽が当たっている。その最中にヌンチャク掛けする。岩が温まっていて、乾燥してて、ツルツルだった。
(3) 力The大岩(12c)、×
・ラインが日陰になり、ビレイヤーの視線に太陽が入らなくなる、11時半に1便目をだした。
・思ったよりはフリクションはあったのだが。
・力ある1便目。多少強引な動きだが、順調に3p目クリップに成功した。行くぜと左手出して、左手飛ばそうした瞬間に右足が滑った。オーマイガー!
・右足の置き場所を確認して降りる。
(4) 力The大岩(12c)、×××
・早めに出した。しかし、2-3p間で凡ミス。左足滑ってフォール。
(5) 力The大岩(12c)、×、後3手でフォール
・30分ほど間をあけて次便を出した。
・2-3p間で左手アンダーホールドが逃げて行った。持ち直して、次へ進む。力が入った。
・3-4p間の左手飛ばしムーブ、今度はうまく行った。しかし、ヨレているのがわかった。
・何とか、左手ガストンは止めて、遠い4p目クリップホールドも何とか届いた。しかし、ヨレヨレだった。
・それでも、体返しは何とかなった。だが、指がヨレ、前腕が張ってきてしまった。体が落ち気味になり、右手デッドが止まらなかった。あと3手で落ちた。
(6) 力The大岩(12c)、×××
・2-3p間出だし、またしても、チョンボで足が滑る。
(7) 力The大岩(12c)、×
・ヨレていた。何とか3p目クリップしたが、そこまでだった。左手飛ばしは体の張りが効かず落ちてきた。
(8) 力The大岩(12c)、×××、ヌンチャク回収
・2p目クリップで、もう指皮激痛で断念。

 6トライも出したのだが、結局、元気のあった1トライ目の凡ミスが悔やまれます。今日のコンディションでは、4トライ目は既にヨレヨレでした。コンディションと自分の体調と動きの質。いろいろな条件がそろえば登れると思っています。今日登るつもりでした。しかし、条件はそろいませんでした。前回より、岩が随分熱くなってしまいました。今日は6月ぐらいの気温だったようです。5月中は、薄いかもしれないが、まだチャンスがあると思います。二子にも、ヌンチャク回収に行かないとなぁ。体が二つほしいです。

〇 力The大岩(12c)
・このルート、失敗する可能性の高いムーブが多すぎます。
・こっちが成功するとあっちで失敗する。成功したけど、ムーブのバランスが悪かったりするとパワーを吸い取られて、ヨレてしまいます。難しいです。
・まぁ、淡々とトライするしかないのですが、この手のルートは、トライする前のプレッシャーが辛くて、苦しいです。
・撮影はGW時のルートとにらめっこの写真です。
b0037220_23054366.jpg
きん

by Climber-Kin | 2016-05-08 23:12 | 小川山2015~2016 | Comments(2)
Commented by こーたろー at 2016-05-09 08:05 x
きんのアニキ 1峰だったのかい? 気になるよな、わかるぜ。
しかし、やっぱりもう暑いのかい。おいらも作戦考えなきゃいけねぇな。
Commented by Climber-Kin at 2016-05-09 20:15
コータローの兄弟、昨年も5月はどんどん到達高度が後退していったからなぁ。とはいえ、5月中は行くかな。
<< 2016年5月14日、もうシー... 2016年4月29日~5月5日... >>