2017年1月9日、積雪の二子山


 1月8日の昼過ぎから秩父山間部は雪が降り出したようでした。ぜ兄ぃからの情報で、8日の夕方で二股駐車場は積雪5cmぐらいとのことでした。東村山は朝まで雨のままでしたが、9日の朝出発する時間も結構な雨が降っていました。正丸トンネルあたりの除雪跡の雪の量が多かったので、これはダメかなぁとも思ったのですが、秩父市街へ入ると意外と雪は少なかったです。そして、問題の林道は、既に一台入っていました。ラッキーと思ったら、ウッチーJR号で、途中で進めなくなってチェーンを付けていました。その先は前夜に入った轍がありましたが、積雪10~15cmぐらいでしたが無事二股峠駐車場まで到着できました。昨年MPVからSUVへ車を替えていたので、少し余裕がありました。
 さて、向かった弓状ですが、午前中は雲が残り、なかなか陽がでてくれませんでしたが、昼過ぎから晴れとなり、風もない、よいコンディションになりました。しかし二段岩壁は流れ込みがありました。午前中の「振り返るな」は8p目近辺が濡れていました。上部にまだ積雪が残っているので、午前中の流れ込みはしばらく続くかもしれません。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS再登
・岩冷たい。
(2) バイパス(10a)、MS再登
(3) 振り返るな(13a)、××
・一本目は、いつも調子がいまひとつと言うか、力が入ります。岩の裏はまだ冷たいし。MR井さんがやっていたように、下部だけアップでやっておくのもよいかもしれません。
・6p目クリップして、核心へ入りましたが、右サイドをしっかり所定の場所を持てないぐらい、身体がよれてしまっていました。
・流れ込み具合を確認。キーホールドの左手モミョモミョホールド(このルートで一番悪いホールドと言えばわかる)が少し濡れてる!昼過ぎ便では乾いてました。
(4) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
・陽がでてきて、いい感じになってきた14時40分に出しました。今度は、いい感じで後半へ入れました。
・迷っていた、5-6p間は右手アンダー気味サイドを取りに行く足は前の通り下げて、右足は少し右上の足開き気味ホールドに、左足は45度で少し上を向いている面に載せることにしました。あと、右手は親指つけること!
・余裕目で核心セクションへ突入できたのですが、左穴指アンダー取ってから、また体が下がり気味のままで右手出しちゃったみたいです。右手ドーンを持った直後に足外れて、落ちました。
・8p目をクリップして、降りてきて、セミトップロープ状態で、6p目から繋いで、疑似ワンテンで抜けられました。
(5) 私生活(12c)、ムーブ探り
・パートナーさまの私生活トライのあと、まだ陽が沈んでいなかったので、触らせてもらいました。
・前半核心セクションをスタートから繋ぐのが目標でしたが、2p目クリップから核心セクションへ入るムーブがつながりませんでした。と言うか、もっと楽にムーブを起こさないと、あっと言う間に力つきます。
・2p目から前半核心セクションこなして、3p目クリップはできたのですが、3-4p間が右手穴ホールドが痛いのなんのって、そうそう、マイライフやってる時もこの痛さに悩まされたなぁ。ムーブ全然覚えてないし。そうだ、きんブログを読んで、ムーブを探そう!

 南岸低気圧で雪が降ってしまいました。上から流れ込んできてしまいました。昨年と同じパターンですねぇ。1月末ぐらいから染み出しが始まりそうです。「振り返るな」ですが、なかなか、右手ドーンが止まりません。体が少し疲れ気味なのでしょうか。岩が冷たいから?とは言え、少し落ち着いて、右トラバースできるようになってきて、失敗要因が少しわかるようになってきました。頑張ります。「私生活」は、かなり難しいですが、こちらも、時間をみては、少しづつ触っていきたいと思います。

〇 今日の弓状
・林道が積雪なのに、次から次へとクライマーが上がってきました。30人弱ぐらい居たのではないでしょうか。
・パートナーさまの「私生活(12c)」は、あと3手2足ぐらいになっていました。
・写真は、珍しく二子に登場した、コブくんペトルーシュカのトライ。先日のあやちゃんの写真を同じ場所?同じシルエットしてる。emoticon-0136-giggle.gif
b0037220_22220354.jpg
〇 朝の林道
・吹き溜まりで積雪15cmぐらいだったのではないでしょうか。何度か、雪にお腹を擦ったような。
・昼から晴れだったので、お日様があたる部分は、すっかり雪がなくなっていましたが、日陰はしばらく雪が残りそうです。次回は、凍結でツリツリになりそうです。
・アプローチは、しばらく、長靴がよいですが、こちらも、北面は朝夕、カチコチになりそうです。簡易アイゼン装着をお薦めします。
b0037220_22235064.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-01-09 22:22 | 二子山'16-'17 | Comments(0)
<< 2017年1月14日、大寒波の二子山 2017年1月7日、落ち着いた二子山 >>