2017年3月12日、河又、デンジャラスRP

「デンジャラスなミッション、ようやく終了」

 当初は土曜日二子で、日曜日にハイキングへ出かける予定でした。奥多摩の大岳山です。海沢あたりから入って、奥多摩駅へ下山するあたりを考えていました。しかし、結構早起きしないといけないことが判明しました。しかも、最近陽が長くなってきた二子からの帰りは遅くなりました。土曜日の夜に挫折しました。そして、日曜日は少しだけ寝坊して、近場の岩場へ行くことにしました。河又の岩場でも行きますかと考えていたのですが、その河又は、しばらく自粛の通達がJFAから出ていましたが、最近OKの通達が出ていました。しかし、火気厳禁。焼石できないじゃんとひるんでしまいました。河又の岩場、秘密の岩場1、秘密の岩場2、そして秘密の岩場1の場所を確認した、コータロー氏から池面を推奨されたのでした。いろいろと検討したのですが、パートナーさまが河又でデザートソングを触りたいとのことで、結局、河又へ行くことになりました。

(1) いきのいいヤツ(10a)、再登
(2) ディスコバージョン(10b)、再登
(3) デンジャラス(11c)、マスター、×
・夏に突然の雨で終了点直下で落ちてしまったルート。そして、真っ黒に結露していて登れなかったルート。
・今日ほど乾いていれば、簡単に登るつもりでいたのだが…。そして、下からしっかり、オブザベしてゴー。
・あー、強引だった。そして、核心右手ガストンがツリツリ過ぎ、右足外れて降られたが耐えたのだが、左手出しは届かず。
・後半も、ムーブ作るのに手間取ってしまった。終了点直下がややこしい。
(4-7) デンジャラス(11c)、×
・当然登るつもりでスタートしたのだが、一便目と同じところ、出だしの核心で失敗。
・降りてきて、ロープ抜いて結びなおして、直ぐにトライ。同じムーブでやるが、また失敗。あー、右手が低くて、キョンできないのか。で、右手ホールドを変える。
・そして、修正ムーブで直ぐに怒涛のトライ。しかし、また、やられてしまった。チキチー!
(8) デンジャラス(11c)、RP
・昨日の二子の今日でさらに打ちまくりで、ヨレヨレだった。
・しかし、ふと思いついた。核心の一手、あー、左手引きながら、勢いつけて左手だすのか!
・あたりだった。後半は多少アドリブが入ったが、決めた手順で完登できました。あー、よかった。
・ミッション終了。

 苦節3年?(笑)。いや最初に触ってから6年か?突然の雷雨で登れなかったり、結露のびちょびちょで登れなかったりしたのですが、岩が真っ白になった状態でも、核心ムーブは結構難しい上に今度はホールドがツリツリ感で、とっても難しかったです。それにしても乾いた岩でも登れなかったら悔しいなぁと思いながらも、今日は慣れがヨレに勝ちました。
 12台はめったに1日で登れないですから、1日で登れるだろう11cぐらいが、登らなきゃってプレッシャーは強いけど、自分にとって一番楽しいグレードかもしれません。ついでに隣のデンジャーデンジャー(11b)もと思いましたが、あまりのランナウトでやめました。

〇 今日の河又
・強い人ばかりの群馬チームが来ていました。何故か、IR沢さんとT橋先生まで来ていました。
・写真は、デザートソング(12a)手前とデンジャラス(11c)。
b0037220_22192191.jpg
〇 デンジャラスの核心とRPする私
・核心は、写真の私のずっと足下の3p目クリップして、しっくりこない豆腐ホールドを左手で持って、キョン気味に3p目ヌンチャク右上のミニカンテの少しえぐれているところを右手ガストンでもって、体張って左手を遠いガバへデッドです。
・コンディションが悪い時しかトライしなかったからかもしれませんが、核心ムーブが難しいです。最後のムーブも手順が複雑でした。体感11eです(笑)。
b0037220_22200576.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-03-12 22:17 | 河又 | Comments(0)
<< 2017年3月18日、二子山 2017年3月11日、二子山 >>