2017年4月2日、鼻づまりの二子山

 先週末から月曜日にかけての雨は山の方は雪だったようだ。さらに昨日の土曜日も山の方は雪だった。そして、車は先週夏タイヤに交換したのだった。あ~。秩父地域路面カメラを見ると、国道は大丈夫そうだが、林道はトンネル先が積雪で危なそうだ。HR岩号に二子登山口からピックアップしてもらいました。そして、風邪で先週も調子が悪かったのですが、月曜日は内科へ行って薬までもらったのに、風邪が全くよくなりません。もしかして、花粉症?かもとも思いながら、二子へ向かったのでした。鼻づまりで登ると、とにかく息があがってしまいます。こりゃダメだ。とにかく、これだけでも早く治さないと。

(1) 高く登れ(10b)、再登
・雪がチリ雪崩のように降って来て不快でした。
(2) バイパス(10a)、再登
・冷たい。
(3) ワーカーホーリック(10b)、再登
・えー!湿度あるはずなのに、ツルツルでした。ジム行き過ぎで指皮がない?
(4) 振り返るな(13a)、××
・鼻がつまっているわりには、頑張ったのですが、核心左穴指アンダークロス刺しからの右手中継ポチホールドが止まりませんでした。
・黒くなっていた終了点付近を調べに、終了点まで行ってみました。最後のコルネ2つが、びしょ濡れです。よ~く調べてみると、流れ込みではなくて、終了点直下の小さな穴から染み出してました。
(5) 振り返るな(13a)、×××
・4p目右行き過ぎレストで、息が下がりませんでした。そのまま進みましたが、息が上がる一方でした。核心セクション入れず。
・核心セクションだけリハーサルしましたが、このルート難しい! ここに来て、この一連のムーブ、本当にできるのか?

 せっかく暖かくなってきたのに、体調を崩して最悪です。しかも、大量のなごり雪で染み出しの心配まで出てきてしまいました。さらに、このルートが難しいことを再認識してしまいました。やはり、最後の最後にあの難しい一連のムーブは厳しいです。しかし、私の二子今シーズンも後少しです。GWまで残り3週です。それまで頑張ります。

〇 今日の弓状
・水戸組、松本組に、知らないパーティが多勢。結構人沢山でした。
・ペトでRPが出ていたようです。水戸組トクさんがおいしいよをRP。2日目の何便目だ?凄い!
・濃淡MWさんがオーララーをリハビリでRPしてました。久々にUSR先生に岩場でお会いしました。
・クァで3人、同じ日にRPが出ていましたが、HR岩ダンナ以外は、13を何本も登っているのに12cを登って消化試合?っぽいRP(笑)でしたが(失礼)、みなさん、おめでとうございます。
・パートナーさまは、私生活の第一核心で落ちて、そこから終了点まで繋げて登ったら、みなからRPかと注目されていました。
・写真は、雪の花が咲いた弓状。
b0037220_22500695.jpg

きん





by Climber-Kin | 2017-04-02 23:01 | 二子山'16-'17 | Comments(0)
<< 呼吸 リニューアルのチーウォール東村山 >>