沢のちカランバ

 沢登りの後は真昼間に「もえぎの湯」でした。短い沢とは言え、沢登りの後にジムへ行くか迷ったのですが、少し車でお昼寝してからカランバへ向かいました。久しぶりのお会いしたT永夫妻とおしゃべり。ボルダーの方は、すぐに指皮終わって終了でした。沢登りの後のボルダーは指皮がふやけていて、早く指皮が終わっちゃうみたいな(笑)。

b0037220_23594890.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-08-06 00:06 | カランバ | Comments(0)
<< 沢の酒・2017年夏 2017年8月5日、奥多摩水系... >>