2017年11月19日、いきなり寒かった二子山

「振り返るな(13a)との再会」

 前日は、754くんとコビッキーの結婚式&披露宴でした。お似合いのお二人でした。末永くお幸せにね。当初は酒飲み過ぎて辛いだろうと、日曜日は外岩へ行かないつもりだったのですが、晴れの天気予報を見て、やはり外岩へ行きたくなってしまい、なんとなくT氏に声をかけたのでした。初めての待ち合わせで、ちょっと失敗というか、思いのほか朝は寒かったようで、スクーターで飯能まで来たのは大変だったようです。ご苦労様でした。
 さて、先週不意に二子へ来たものの、私のルートには、まだ染みだしがあって、触らなかったのです。今日は大丈夫かなぁ?

(1-2) 高く登れ(10b)、MS再登+TR早登り
(3) バイパス(10a)、MS再登
(4) 振り返るな(13a)、ヌンチャク掛け
・いや~、緊張するなぁ。どことどこが、マスターだと遠いんだっけ?と反芻する。1、2、4pの前半殆どが遠い。
・怖いので、ガビガビホールドを力一杯握りながら、ヌン掛けした。前腕張った!
・終了点直下の背骨コルネが泥だらけだった。泥落としたら、そのまま細かい岩が落ちてしまった。コルネが痩せたしまった146.png
(5) 振り返るな(13a)、ムーブ思い出し便
・これだけの便数をだしているのだから、覚えているものだ。
・核心セクションも一カ所忘れていたが、すぐに思い出した。
(6) 振り返るな(13a)、ムーブ練習便
・日没が早い!
・4p、5p、6pでテンション入れて、8p目にロープ入れて、核心セクションリハーサル。先便はできたのに、今度は失敗。
・T氏がまだ、真珠入りの探り便を出すようなので、そこで降りた。

 「振り返るな」と再会してきました。核心セクションは記憶より随分強度が強かったです。相変わらず狭厳しいです。でも、久々に触るので、新鮮でした。頑張りましょう。腰押しつけレストのリハーサルは、まだできませんでした。だって、4-5p間の真ん中でクリップしないで変なところでやらなきゃならないから、怖いんだよ~。
 ルートに少し慣れてきたら、C4にリソールしたブースティックでトライしてみたいと思います。核心のチビ足とヒールフックが楽になるかも? でも、その他のところでは登り辛くなってしまったり。リソールしても。ソールが曲がらなくて固いんだよねぇ。どうなることやら。

〇 乾いてきましたね~
・6p目クリップの右手アンダー穴ホールドは濡れていましたが、他は大丈夫そうです。
・ところどころ、泥だらけでした。落としても落としても、キリがありませんでした。
・少しづつ、落としていきましょう。
b0037220_22433084.jpg
〇 おいしいよを探るMOTさん
・おじさん二人がムーブ探りで盛り上がっていました(笑)。
・おKEIちゃんの「穴ムジ」はおしかった。最後、指がよれるんだよねぇ。次回こそRPでしょう。
b0037220_22440977.jpg
〇 おそろいムーブ
・何故か?おそろいのムーブ!
・手前はぜ兄ぃか?
b0037220_22443639.jpg


きん

by Climber-Kin | 2017-11-19 22:45 | 二子山'17-'18 | Comments(2)
Commented by もと at 2017-11-20 08:58 x
いろいろアドバイスありがとうございます。
短い二子期間ではおいしいよは登れないですね。
Commented by Climber-Kin at 2017-11-20 09:26
MOTさん、おはようございます。身長高目のリーチ長めのクライマーにとっては、おいしいよはサイズがいま一つ合わず、難しく感じると思います。その場合、多分、カリスマと同等または、ムーブの固め辛さに、さらに持久力のない者にとってはカリスマより難しく感じるかもしれません。私は、後者に感じました。でも持久力あるMOTさんなら、そこまで難しく感じないでしょう。 頑張って!登ってください!
<< 2017年11月23日、雨のち... 2017年11月12日、予期せ... >>