2017年12月2-3日、本当に寒くなった二子山

 本当に冬になってしまいました。土曜日は岩は冷たく寒かったです。日曜日は風がなかったので、午後から岩の表面は温かくなりました。しかし、コルネの裏側と穴ホールドの中は冷たいままの冬の二子になりつつあったのでした。今週も土日で二子山でした。先週、いきなり核心入りがいい感じになったので、期待して来たのですが、ちょっと寒くなると、もうガタガタでした。

◇ 12/2(土)
アプローチでは、ザックが重かった上に早く歩き過ぎました。体幹がアプローチでよれてしまいました。

(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) ワーカーホーリック(10b)、再登
(4) 振り返るな(13a)、××
・なんか調子悪いぞと感じてしまったのですが、そんなことはない!とお昼過ぎにトライ便を出しました。
・4p目までに息があがってしまいました。なかなか回復せず、そのままゴー。
・腰押しつけレストもいまひとつで核心セクションへ入って行きますが、穴ホールドが湿っぽい!いや冷たいのか?苦しいながらの左手ドーンは持ち損ねましたが、何とか持ち直して、アンダー気味へ持ち直しますが、ズリッとずれました。右手ワンツーは空振りでフォールでした。
(5) 振り返るな(13a)、×
・今度もなんだか、ホールドがヌメるような感触でした。
・6p目クリップから苦しい左手ドーンは何とか止まって、右手ワンツーから、左指穴アンダークロス体勢にもなりませんでした。右手サイドがしっくりきてませんでした。何だかな~。

◇ 12/3(日)
 来週、再来週とオガノゲストハウス泊まりなので、今週は車中泊でした。前回シュラフの掛け布団風は寒かったので、インナーダウン着て寝たのですが、首回りにダウンが張り付いて、そこだけ汗かいて何度も目覚めてしまいました。失敗。それでも7時間寝て、その後は、うつらうつらできたかな。

(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) バイパス(10a)、再登
(8) ワーカーホーリック(10b)、再登
(9) 振り返るな(13a)、×
・指皮痛いので、痛み止めを飲んでトライした。指皮は痛くないけど、やっぱり体の疲れはごまかせない。これは、これ一本しか、まともにトライできなさそうと必死で核心セクションに入るが、先日と同様指先がヌメるような感触でフリクションが悪い。
・それでも、核心セクションの左指穴アンダークロスムーブに入るが、右手サイドがスッポぬけて落ちる。
(10) 振り返るな(13a)、×
・2p目で、もう体が終わってると悟りました。
・5p目クリップしてテンションして、モードを切り替えてムーブ修正便にしました。これだけ、よれていて混乱するだけで逆効果のような気もするのですが。
・苦手な5-6p間の6p目クリップ穴アンダー取りの足をスメアエッジ振りムーブでなく、先に左足載せて、右足は少し、その右下の少し押しやすいムーブでバックステップでクロスだししてみよう。次回試してみる。

 先週、いきなり良い感じになったので期待して来たのですが、体調不良だったのか?寒くなったせいか?ボロボロでした。後退でした。謎のヌルヌル感は?多分、指皮が乾燥しているせいでしょうねぇ。皮膚感触のことを文句言っても仕方がありません。奇跡のフリクションの日を期待するだけです。
 10年以上石灰岩で使っているドラゴンレースですが、ハーフサイズ小さくしてみました。長い間履いてると少し足が痛くなるのですが、これがベストサイズなのかもしれません。

〇 「振り返るな」左指穴アンダークロスムーブ
・このムーブの人は、半分くらいか?
・このムーブをする全ての人が同じハンドホールドとフットホールドを使います。めちゃくちゃ狭難しい!
・でも、他のムーブはもっと難しいから、このムーブでやるしか仕方ありません。
・既に疲れている5p目クリップから8p目クリップまでが核心セクションになると思います。その後も疲れてると苦しいけど。
・7p目のクリップは一般クライマーにはできません。苦しい6p目クリップも含めて、5p目から8p目クリップまでの17手ぐらいの実はボルダルートです。
・私の場合、6p目クリップ以外は全てデッドになります。チョークアップできません。
・核心セクションが後半の持久系ボルダルートです。
・写真 by チコちゃん。きん、核心セクション、11手目を取ったところ。次の一手が止まりません。
b0037220_22560134.jpg
きん


by Climber-Kin | 2017-12-03 22:53 | 二子山'17-'18 | Comments(0)
<< 祝いの酒 2017年11月25-26日、... >>