2017年12月23-24日、メリークリスマス二子山

 例年だとクリスマス寒波で寒くなるころなのですが、天気のパターンより、ちょっと休みが早かったようです。この週末は土日とも暖かくなりました。日曜日は曇りの予報でしたが、うれしい天気予報のハズレで陽射しがあって暖かったです。土曜日の「振り返るな(13a)」は私一人でマイペースでした。弓状ガラ空きの日曜日の方は、「振り返るな(13a)」だけが4人で混んでいました。お立ち台より混んでました。とは言え、このメンバーなら、2便づつ回すには、4人でも大丈夫な感じでした。

◇ 23日-24日
(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 振り返るな(13a)、××
(4) 振り返るな(13a)、××
(5) 高く登れ(10b)、再登
(6) バイパス(10a)、再登
(7) 振り返るな(13a)、×××
(8) 振り返るな(13a)、××

 2日間のトライの4便とも、左手2本指穴アンダークロスムーブからの右手ドーンで落ちました。毎回ここまで来れるようになったのは、ある意味前進です。前向き! 笑。初日の1便目は今シーズン一番楽に、そこまで到達できたのですが、頭の中から、そのポイントが吹っ飛んでいて、固める前に右手を出してしまってNGでした。実はポイント忘れているんじゃなくて、よれてるから引きつけロックできないんですけどね。二日目は疲れている割には頑張りました。6p目クリップホールド取りの時の右足を今シーズン変更したのですが、改悪だったようです。右手穴アンダー持ち損ねで何便も無駄にしてしまいました。このホールドを持ち損ねると岩の尖りがテーピングしてないところに刺さり、指皮ベロンチョ出血なんです。そのままムーブ継続したのでホールドに血のマーキングしてしまいました。二日目の2便目で、その右足を元の足位置に戻したら、右手しっくりもてました。
 とにかく、右手ドーンを止めないと始まりません。いかにそこまで楽に到達するかなのですが、もう改良のネタはありません。初日の初便を大事にしていきましょう。右手ドーンが止まったら、落ち着いて次の右手飛ばしをすること。このデッド止めるのにも結構力が要ります。不用意に手だけだすと落ちます。右手飛ばしが止まれば、2手進められて、その次の右手飛ばしが、どうなることか? まずは、そこまで行けるようになりたいです。

〇 二子弓状に「まさこさま」登場
・先週の寒い二子に登場に続き、今週も二子来ていたI丸夫妻ですが、今日は弓状に登場でした。自宅が二子に近くなったこともあり、今シーズンは正月明けから二子へ通うとのことです。夫婦でペト探っていました。
・遠い向こうには、「振り返るな」のムーブを固めたさかもっちん。持久力のある人はすぐに登れるでしょう。
b0037220_22102197.jpg
〇 左手2本指穴アンダークロスムーブ
・下から繋いでいくと、このあたりから右手ドーンまでが一番強度が辛い! ここを超えると少し傾斜が楽になるが、実はそこからが頑張りどころ。
・核心セクションが最後の7mの長~い、典型的な持久力ルートです。なんで?こんな苦手な持久力ルートを何年もやってんだかなぁ?
・写真は、byチコちゃん。
b0037220_22050955.png

きん

by Climber-Kin | 2017-12-24 22:10 | 二子山'17-'18 | Comments(0)
<< 2017年12月29日、登り納... 2017年12月16-17日朝... >>