2018年1月6-7日、二子山、久々の進展

 4日に登って1日だけ会社で中1日のレストで再び二子山へ向かいました。元旦、4日と登ったので既に3日目と4日目のクライミングでした(笑)。6日の朝は岩が冷たかったのですが、午後から空気が緩みました。夕方は雲が両神山方面を流れて日が陰って寒くなりました。フリクションもまぁまぁのよいトライ日和でした。7日の方が暖かいと期待したのですが、やはり朝は寒かったです。しかし、午後からは空気も緩み、少し風がありがならもトライ日和でした。来週から寒くなりそうです。正月からの連登のうちに少しでも進展させたいです。そう思いながら二子へやって来たのでした。

◇ 6日(土)
(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 振り返るな(13a)、×、2手3足進展あり
・前回の整理でやることと注意することは、はっきりしてきました。中1日しかも初出社もあり疲れを感じながらもよい感じで核心セクションへ入ることができました。
・左手ドーンから右手ワンツーは、肘が曲がるぐらいに余裕で取れてピンチ持ちできた。
・ステップしながら腰をできる限り上げていくように左指穴アンダークロスへ入る。
・両手で引き付けて、右足掻き込み。そして、穴ホールド確認して、タメを作って、右手ドーンが止まった!
・しかも、腰は落ちていなかった。落ち着いて、左足一つ寄せて、カンテガバエッジへの右手飛ばしは?止まった!
・右足上げて左足踏み替えから左手モニョモニョホールドへ? 頭の中真っ白で右手よれてて何も考えず、左足で力強くホールドを蹴ってしまった。よれている右手が抜けてしまった。あちょー!
・しかし、今シーズン2手3足の進展。昨シーズンから1手2足の進展でした。
(4) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
・先便で頑張りすぎたせいで、腕がモヤモヤのままスタートでした。
・左指穴アンダークロスから右手ドーンは、タメを作れず、フォールでした。
・6p目途中から終了点までヨレヨレでも登れました。こんなぐらいの余力で、ここまで到達できればよいのか。完登のシナリオがかすかに見えました。

 今週はおがのゲストハウスで泊まりました。山形のTK口さんが岩場へ来ていて、年末におがゲスに泊まっていた仙台チームもいたので、2チームが来ているのかと思っていたら合同チームでした。山寺の岩場で交流があるそうです。なるほど。飲みすぎる前に食い過ぎろ作戦で酒控えめに成功しました。

◇ 7日(日)
(5) バイパス(10a)、再登
(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) 振り返るな(13a)、×
・右手ドーンを安定して止められることがRPへの必要条件です。今日も止められるといいなぁ。
・疲れ気味なのか、微妙にムーブが狂い、腕を岩にぶつけながら、足を岩にぶつけたりしながら、いまひとつ登りでしたが頑張りました。
・なんと右手ドーンが2日連続して止まりました。
・しかし、そこまででした。ヨレヨレで、カンテガバエッジへの右手飛ばしは止まりませんでした。もしかして、止まって安心して落ちちゃったのかも(苦笑)。
(8) 振り返るな(13a)、××、2テン
・体幹がヨレヨレで辛くて、もう途中で何度テンションしようかと思ったことか。それでも右手ドーンムーブまでは行って、右手出しました。
・ゴボウ登りして、6p目まで戻って、再スタートしますが、すぐに力つきます。ヨレヨレの中で8p目クリップ手前のムーブをこなすのも、最後の時が来るなら。これもよい練習になるでしょう。その最後の時が来るとよいのですが。それを信じて頑張ります。

 右手ドーンのポイントが少しわかってきたような気がしました。そこまで、少しだけ余裕をもって到達できることが前提ですが、その後次のホールドをしっかり目で捉えること、そして一度タメを作って体じゅうを連動させて右手を出すことでした。今シーズン初めて右手ドーンが止まりました。ここからが本当のスタートです。それを2日連続で2日目にも止められたことは自分にとっては大きいです。次の左手モニョモニョホールド取れれば、練り上げた8p目へのオリジナルムーブセクションへ入れます。ここからは傾斜が緩むので負荷も軽くなります。神様もう少しだけ私に力を与えてください。あと少しだけの余力があれば、このルート登れるかもしれません。兎に角、次回も頑張ります。って来週は寒いのか~149.png

 注意事項追加(1/9)
⑦ 8p目クリップのコルネホッペ取り前の右手飛ばしは、ホールドが見えるぐらい腰入れて視線が高くなってから、右手出すこと。カンテの向こう側にある、そのホールドが見えないってことは体が下がっている証拠だから、見えていないまま右手出すのは失敗する確率高し。
⑧ その後の際どい、コルネホッペからコルネこめかみへの左手飛ばしは、その前にヒールかけたまま、先に右手ガバ穴へ寄せられるとか?次回確認してみよう(最後の際どい一手を減らせられるかも?妄想かも?)。

〇 振り返るな、6p目クリップに入る私
・下から見ると傾斜がないように見えますが、ここが一番傾斜が強いところです。一刻も早く通り過ぎりたいのですが、ここから全てのムーブで力が要ります。ずっと声が出ます。
・写真byMCDさん。
b0037220_23044408.jpg
〇 夜明けの「おがのゲストハウス」
・オープン前の訪問を外して、今回5回目のお泊りだそうです。次回から常連割引で500円引きしてくれるそうです。ありがたや~。
b0037220_23391480.jpg
きん

by Climber-Kin | 2018-01-07 23:10 | 二子山'17-'18 | Comments(0)
<< 2018年1月13-14日、冷... 2018年1月4日、穏やかな二子山 >>