2006年5月4日、カサメリ沢

5/4、カサメリ沢

6日間の修行の最後はカサメリ沢。急遽FJさんも参加で、Y中さん、tsukaさんの4人でカサメリ沢へ行く。目的はギャラクシアン(11d)のはずだったのだが。

(1) レディバグ(11a)、×
核心がハングだと思って取り付いたのだが、核心はとても恐いスラブだった!なんてこった。こんな高いところで、ボルト足元で、そんなことできないよ~。

(2) ちちくりマンボウ(10c)、MS/OS
ボルト13本。ロープで長さ32m。左に右に、たぶん実際に登る距離は40mぐらいだろう。長い。とにかく長い。そして、最後まで同じぐらいの難しさ(多分10bぐらい)のムーブが何度(多分10回ぐらい)も出てくる。その都度、考え、解決していく。途中、足指が痛さに耐えられなくなりそうになったが、負けなかった。登れてよかった。充実し過ぎな一本。疲れた~。だけど6日間の中での最高の一本だった。カサメリ沢は、まずはこのルートからなのかもしれない。すばらしいルート。だけど、もう登りたくない。

(3) 飛鳥(11b)、×
ギャラクシアン(11d)のはずだったが、同じ長さのちちくりマンボウ(10c)であの疲労度。今日はとてもトライする気になれない。それで、11bにトライしたのだが。これ11bじゃないよ。二手だけが異常に悪い。薄いカチホールドの保持。今の自分にはできない。これ登れないや。核心をA0でこなして終了点へ。

昨日の十石で指先が真っ赤に。今日は朝からホールド拒否症。ちちくりマンボウでの奮闘で、痛めている右手中指に、さらに深爪で出血してしまった。キーボードを打つのが不快でたまらない。カサメリは、とても難しい。今日トライしたルートはこれまでに全くないタイプのルートばかりだった。登りがとても立体的で、弱点を捜しながら登っていくアルパインクライミングのようだった。たぶん岩の風化が小川山より進んでいるので、そのような特徴になるのであろう。ここのグレーディングをどうとらえるかはその人しだい。小川山とは比較しない方がよさそうなのは確かだ。あまり行く機会は少ないが、一本づつ登って行きたいと思う。ちょっとワイルドなルートにはすぐに腰が引けてしまい、たじたじになってしまう自分に対して、「温室育ちクライマー」という言葉が思いついた。カサメリ沢にたくさんあるようなワイルドなルートでも、淡々とにこなせる逞しいクライマーになりたいものだ。次回は勇気を出して、ギャラクシアンをトライしたい。

なんとか最終日まで登れた6日間(1日だけ雨でレスト)の修行。お世話になったクライマー仲間にあらためて感謝いたします。そして、いろいろな岩でいろいろなグレードをトライしたのだが、クライミングの奥は深い。そして広い。極めて限定されているタイプの岩場しか登れない自分の未熟さを痛感した6日間だった。けれども、3本の12aを触ることができた。そのうち2本は可能性がありそうだ。カブトムシは努力次第といったところだろう。いろいろなルートを体験してみるという当初の目的は実行できたと思う。最近少々モチ低下気味だったのだが、リセットして、また、がんばりたいと思う。


○ ちちくりマンボウ(10c)を登るtsukaさん
b0037220_23545975.jpg


○ 飛鳥(11b)とはるな(11b)
・写真中央のラインの「はるな」をトライすればよかった。
b0037220_15374644.jpg


きん
by climber-kin | 2006-05-04 23:28 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(10)
Commented by シロクロ at 2006-05-05 08:27 x
6日間の修行!すごい、というかうらやましいです!ステキなGWですね。こちらは最終日にあと一回(リード)と考えてるのですが天気が心配‥。
Commented by climber-kin at 2006-05-05 20:22
私と同じく日曜日ですか?天気予報よくないですね。今日は、6日間のダメージのために血圧が高く、腕から手の先にかけて全体が腫れていて、血管が浮き出て、そして全指深爪状態で、とても不快でした。疲れました。その超回復で強くなっているといいのですが。
Commented by たいち at 2006-05-05 23:20 x
お疲れ様でした~。たくさんあってコメントに困ります。小川山ではお世話になりました。またよろしくお願いします。かぶとむしはいいルート。一緒にがんばって登りましょう。それと、届け手の平もまたトライしてみたいです。もちシナプスもです。十石やカサメリも良かったみたいですね。機会があれば単発でも行きましょうよ。
Commented by climber-kin at 2006-05-06 15:43
たいちくん、こちらこそ、お世話になりました。いろいろな岩場、いろいろなルートをトライして強くなりましょう。
Commented by kの at 2006-05-06 21:29 x
お疲れさまでした。そしていつもながらお世話になりありがとうございました!
私は十石峠は行ったことがないですし、カサメリも少しだけ…
行けるときにはがんばりたいです!またよろしくお願いします。
Commented by tsuka at 2006-05-07 22:38 x
本当にお疲れ様でした。
カブトムシは私の初5.12aです。是非狙ってください。
それから、”働け・・・”もやろうよ。
Commented by Climber-Kin at 2006-05-08 12:45
kのさん、十石もカサメリも、カサメリも奥のエリアは手強いですが、また行きたいですね。ぜひ計画しましょう。
Commented by Climber-Kin at 2006-05-08 12:49
tsukaさん、お疲れ様でした。というか、まだまだクライミング連続継続中ですよね。本当に2峰エリアは課題、宿題が多いですね。当分通い続けることになりそうですね。今後ともお供させて頂きますので、宜しくお願いします。
Commented by たいち at 2006-05-08 17:08 x
かぶとむし。登りたいですね~。働けもやってみたいですね~。シナプスも・・・。
Commented by Climber-Kin at 2006-05-08 18:34
次回小川山は2峰周辺をうろちょろしますか。先にジャック参上やりたいけど。Y中さんからの助言を伝えます、シナプスみないな課題は最終日にトライせよ。(翌日登れないので。)
<< かぶとむし 2006年5月3日、十石峠、弥七RP >>