2007年9月1日、小川山

9/1、小川山

前夜発でM代っちと廻り目平に入る。岩場で、金曜日から登っているtsukaさんとたいちくんと合流。たいちくんは、金曜日にみごと、シルクロードをRPしたとのこと。おめでとう。昨晩雨が降ったようだ。午前中早い時間は、たまにポツポツ降っていた。一日中ちょっと湿っぽい天候だった。昼からは、雲が多いながらも太陽が顔を出した。気温のわりには蒸し暑さを感じる一日だった。7時に車から出発。一番のりで岩場へ。2番手にk師と松さんたちがやってきた。ここは妹岩前。私はお盆休みに2便ほど触ったイエロークラッシュをトライするために、今日はマラ岩周辺へ来たのだった。

(1) 屋根の上のタジヤン(9)、再登
何故かスラブでアップ。

(2) イエロークラッシュ(12a)、ヌンチャクがけ
取り付いて岩の中に入ると、湿気でむっとする。指のアップが十分じゃないと、指が痛いぜ!このルート。ムーブを確認しながら、特にフットホールドを気にして、トップアウトする。記憶以上に、ホールドがいまひとつよくない。特に3p目クリップのアンダーがヌメヌメだった。

(3) イエロークラッシュ(12a)、1テン
3p目クリップでかなり手間取り、その後のムーブでテンションかけてしまった。クリップ手順を確認して、3p目から終了点まで、4-5p間は問題もなく、ノーテンで抜ける。がぜん、RPの期待が高まってくる。

(4) イエロークラッシュ(12a)、1テン
今度は、3p目クリップ、力を使いながらもなんとかこなす。そして、私の一番のテクニカルなセクション部分。クリップポイントから左手高いサイドガバなのだが、うまく持てないまま、右足、左足、右足を上げて、体を振って、頭の上の薄いガストンへ。左足上げて、サイドカチへ。取った瞬間に右手ガストンがすっぽ抜けて、フォールしてしまった。普通は、右上のカチを取ってからいくらしいのだが。

(5) イエロークラッシュ(12a)、×
またまた、同じ箇所、3-4p間で落ちてしまう。ホールドの持ち方を確認して、すぐに降りる。

(6) イエロークラッシュ(12a)、×
あれー。ホールド持つ場所を勘違いしている。とり方も間違っているようだ。右手ひきつけて取れば、しっかりもてる。直ぐにおりて、もう一便出すことにする。

(7) イエロークラッシュ(12a)、×、回収
今度は、3p目クリップ直後の左手サイドガバをしっかりもてた。右足、左足、右足とステップして、頭上の薄い右手ガストン持って、左手カチへ届いた。今度はいけるかも。次は右足ステミングして.....足が空振り。スローモーションで落ちていく自分がそこにいた。

イエロークラッシュ、本日2便目、前回あわせて4便目でワンテンに持ち込めた。2週連続12aのRP? 頭の中で「2週連続」という野心が走り回る。これは今日登れるかもと期待で胸膨らませたのだが、細かい詰めが甘かったようだ。ホールドの持ちかたと取りに行き方に気づくのに1日を費やしてしまった。本日6便だして登れず。くやしい。M代っちはイレギュラーをRP。tsukaさんは、玄人向けルート、ジャガーノート、おしかった。次回はいけそうですね。だけど、よれよれのアナサジはやめた方が。シルクロードRPのたいちくんは、まったり一日。帰ってきた開拓王を杉野ジャンプでトライして遊んでいた。

〇 tsukaさん(ジャガーノート)とk師(エクセレントパワー)のツーショット
b0037220_23374070.jpg


〇 杉野ジュンプで開拓王をトライするたいちくん
・そんなに飛んでフォールすると、切り株に串刺しだぜ!
b0037220_23384810.jpg


〇 イレギュラーをRPするM代っち
・最後のランナウトスラビー部分。見えないところで、パニックているのが聞こえてきた。いつフォールしてくるかビクビクしながら、心臓ドキドキしてしまった。登れてよかった。
b0037220_23393578.jpg


〇 イエロークラッシュをトライする私(1)
・この2-3p間、私にとっていやらしい。2番目に難しく登っている部分。
b0037220_23424385.jpg


〇 イエロークラッシュをトライする私(2)
・この3p目クリップが疲れる。何かサイズあわないんだよなぁ。
b0037220_2343947.jpg


〇 イエロークラッシュをトライする私(3)
・3-4p間が1番難しいテクニカルな核心になっている。
・ここ狭い。殆どキョンしないで、真っ向勝負しているのだが、それで登れるのか?
b0037220_2343278.jpg


きん
by climber-kin | 2007-09-01 23:44 | 小川山2007~2008 | Comments(8)
Commented by こーたろー at 2007-09-02 07:19 x
きんのアニキ "黄色破壊"だったのかい。でもよオイラの真似してはまらなくても良いじゃねぇか。オイラも3-4P間で毎度フォールだったよ。しかし、このルート疲れる前にフォールするから1日に何度でもトライできちまうよな。
それと、アップで手頃なのないだろ。その日の1本目。アップで"黄色破壊"にヌンチャクがけすることをすすめるぜ。そーすりゃーオイラと同じで便数アップ間違いなしだぜ! はははのは。
アニキ、ガンバ!
Commented by climber-kin at 2007-09-02 10:55
こーたろーの兄弟。前回の兄弟のビレイで、そのはまりを継承したぜ。3-4p間のムーブの確率が悪いぜ。話によると、右足かき込みで簡単に使っていない右上カチが簡単に取れるって話らしいが。まぁ自分で見つけた悪いムーブでまずはトライしてみるさ。まだ2日だからな。まだ、はまりの兆候ぐらいってとこだぜ。へっへっ。
Commented by まさよ at 2007-09-02 15:11 x
お疲れ様でした。指痛いのに、指系課題を選択するなんて、どうなの。。
でも、朝7時半から登って1日6便出して、6便目に最高到達点。こんなに
遊び尽くすのも、モチないと出来ないからなあ。。TRの誘惑に負けちゃう私は、脱帽です。来週、台風来ないでまたトライできるといいですねー。


Commented by こーたろー at 2007-09-02 15:59 x
アニキ はまり継承してくれたのかい?そりゃー、えれぇこったな。自分で見つけたムーブでトライし続けるのも継承してくれよな。ちなみにおいらは3-4P目を抜けたのが2回。その2回目にレッドポイントさ!
Commented by ゴン助 at 2007-09-02 18:52 x
イエロークラッシュですか。。やってみたい気もしますが、小川山なので、なかなかタイミングがあいませんね。blogの感じでは、次回は確実にRPのようですね、頑張ってください。
Commented by climber-kin at 2007-09-02 21:04
まさよさん、花崗岩、殆どは指課題。スラブよりはいいし。しかたないでしょう。多便RPクライマーは初見に弱い。経験積んで、落し上手になりたいですねぇ。
Commented by climber-kin at 2007-09-02 21:05
こーたろーの兄弟、3-4p間がテクニカルな核心。4-5p間が持久力の核心なんだろう。テクニカルな核心抜けてから持久力の核心にトラップされないようにしたいぜ。
Commented by climber-kin at 2007-09-02 21:08
ゴン助さん、マラ岩周辺はトライすべき課題が豊富です。小川山はまたカサメリとは違ったおもしろさがありますよ。
<< 2007年9月3日、T-WAL... 2007年8月29日、B-PUMP >>