2008年7月26日、カサメリ沢、はるなRP

7/26、カサメリ沢

今週もカサメリ沢。当初、コセロックでアップして岩の状態よければコロッセオへ向かい、よくなければオランジュ岩へと考えていたのだが、それなら、午前中はオランジュ岩(午後から陽があたる)。午後からコロッセオと一日で二日分を楽しんでしまえと、夏休み渋滞も気になることだし30分出発を繰り上げ、6:01に韮崎IC出口のセブンイレブンに到着したのだった。セブンイレブンに到着すると間髪いれずに、小川山へ向かうT井さんとM瀬さんがやってきた。考えることは同じようですね。7:30には、コセロックに到着したのだった。オランジュ岩には、先週RPした「あすか」と今週トライする「はるな」の初登者のF田氏が鳳凰をトライされていた。オランジュ岩には後からtsukaさんとY中さんがやってきた。コロッセオにはM月さんW田さんが来ていたのでした。コロッセオへ向かう途中、H田さんダンゴ姉ぇカップルとすれ違う。H田さんはNDDを二撃だそうだ。強い人はコンディション悪くても12bぐらいは軽く登ってしまうんですね。うらやましい。天気は、2時ぐらいにパラパラと来て、また青空が見えてきて、4時ぐらいから本降り。5時半ぐらいにはバケツの水をひっくり返すような大雨が降って来た。

(1) トータルリコール(10b)、再登、アップ

(2) はるな(11b)、MS、探り便
このルート、15年前に触って敗退している。果たして、どうなることやら。途中迷うところがあり1テンして、核心手前のクリップまでやってくる。だが、その核心全くわからん。こがらな人ならこうだろうなと想像できるのだが、私の場合、右足を先に上げると狭くて左足が上がらない。左足を先に上げると、今度は右足が上がらない。散々試行錯誤して、指がよれよれになってしまった。えー封印かと思ってあきらめかけていたのだが、右手右足で上部のホールド探ると、あれ次のホールドに届きそうだ。もう一度やってみると、核心を越えることができた。もう1便出してみますか。

(3) はるな(11b)、1テン
ちょっと動きが固かった。ちょっと強引な登りで核心手前クリップまで行く。さぁ、核心だ。あれ、足上げてから、右手アンダーだった。ズルッ。

(4) はるな(11b)、RP
指よれてきていて、3便目出すか迷ったが、やっぱり出すことに、1時間ごとにトライしてるなぁ。今度は核心までスムーズに登る。そして核心。右足上げて、狭いアンダー右手もって、グイグイグイ。左指先届いた。グワッと、もう5cm左奥へ飛ばす。左足上げてスメア気味。右足上げて、こちらもスメア気味。指がヌルヌルになってきた。抜ける直前に左手デッド。ついでに足が切れてしまったが何とか落ちないでいる。足ブラ状態。結局使わなかった左足チビカチホールドを思い出し、左足のせたら楽になった。クリップ。両手シェークしてから、終了点まで行く。よかった。登れた。15年の時を挟んで、2日4便。このルート、15年前の自分には絶対登れないと思った。あすか(11b)より、あきらかにムーブが難しい。11cでしょう。

(5) トレビの泉(10a)、Tr、NDDヌン掛け
あれ、tmbさんの残置ヌンチャクがない。M代っちがこのルート登ってくれるというので、フォローしてNDDのヌンチャクがけをする。

(6)(7) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)x2、いずれも×
2便出した。最初の核心スローパークロスマッチは、左手いいところ持って、右手を斜めに入れるといいようだ。改良した6p後の本当の核心部分。おにぎりホールド手前のホールドで右手マッチしてから右足ヒールをはずしていたのだが、新ムーブでは同じあたりのフットホールドつかって、右手中継小穴ホールドを取りに行くので、左手おにぎりホールド少し取りずらくなるのだが、ヒールフックのままの方がよいのかもしれない。

15年越しのはるなのRPはうれしい。NDDも、回を重ねるごとにわずかながら前進。それにしても昨シーズン、ワンテンにしたのが嘘のようのダメダメぶりなのだが。秋のチャンスまで地道にちょくちょく触っておきたい。今の私に登れるのかなぁ。このルート。

〇 あすか(11b)とはるな(11b)
・2年前の写真です。
・tsukaさんがF田さんに聞いたところ、F田さんは「はるな」初登時、11cとグレーディングしたそうなのだが、N藤氏が再登して、11bだということで11bで発表されたとのこと。
・核心部分は3-4手と短いが多分BP垂壁の3級ぐらいのムーブ。核心部分まではそれほど難しくないが、ムーブ手順が楽しい。11cでしょう。
・「あすか☆☆」も「はるな☆☆☆」も決してスラビールートではありません。ムーブが楽しい。お奨めルートです。
b0037220_0281171.jpg


〇 あすかを登るtsukaさん
b0037220_050426.jpg


〇 トップガン(13a)をトライするM月氏
・一発目ランジ止った!
b0037220_050449.jpg


〇 M月氏トップガン、二つ目のランジの結果は?
b0037220_0512757.jpg


○ 次回のNDDは
・おかしくなっていた4p目クリップは、右足をガバ穴まで上げずに、その下にスメア気味において、左足をガバ穴に刺せばよいことを確認できた。
・4-5p間の左トラバースのマッチは、左手悪目にして右手持ちやすいようにしていたので、右手出す際に落とされることが多かったのだが、左手いいところを持って、左手がずれ落ちてこないようにして、右手を斜めに入れると持ち替えしやすことがわかった。
・最後の核心は、左手おにぎり形ホールドを取ってから、右足を三角形ホールドではなく、右下に乗せて、左足きって、右手ちび穴ホールド中継。あくまで右足荷重のままで左足をチビエッジにスメアして上体を次のホールドへ近づけてから右手アンダー気味サイドカチへデッドに修正した。
・残りは、一瞬で全ての指パワーを吸い取られてしまう、6p目クリップから左手おにぎり形ホールドへの3手を改良したい。
・6p目クリップの穴ホールドから左手マッチホールドを取った後、右足をヒールフックして、左足きればいいのではないかと思ったのだが、まてよ。左足きらなくても、右足ヒールに乗り込む意識を強くすれば、腰が入って、楽になるような気がしてきた。左足はスメアで、もっと右側に押し付けた方がよいのかもしれない。左足荷重している状態で右足ヒールでひっかけているだけなので、腰が落ちたままになってしまい。バランスが悪く、それで無理やりデッド気味に右手マッチしているので左手指パワーが一挙に吸い取られているのではないだろうか。そうか。右足ヒールへしっかり乗り込んで、バランスをとってから、右手マッチだ。バランス取る前に右手マッチを出すというショートカットをしてたいたのか。あくまで右足ヒールに荷重だ。確か、初トライの際は、右足ヒールで6p目をクリップした記憶がある。
・今の6p目クリップ方法も、右手指パワーを吸い取られるので、改良したいところなのだが、上記の対策に効果があれば、右ヒール状態で6p目クリップが可能なのかもしれない。次回確認するのが楽しみだ。盆明けたら山はすぐ秋。がんばるぞー。

きん
by climber-kin | 2008-07-27 00:40 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(12)
Commented by こーたろー at 2008-07-27 05:03 x
きんのアニキ やっぱりカサメリだったんだな。オイラは甲府で、、、ついに触っちまったよ。何かって?決まってるじゃねぇか。もちろん思いっきり跳ね返されたけどな。はっはっはっ。
甲府はごろごろと雷様のお知らせは聞こえてたけど、オイラ達がひきあげた18時までは降らなかったぜ。
Commented by climber-kin at 2008-07-27 08:50
こーたろーの兄弟、とにかく凄ぇ雨だったぜ。夏のつきもの。まぁ、仕方ないんだが、今年は多すぎるぜ。
Commented by おまき at 2008-07-27 11:07 x
ゲート情報ありがとーございました♪

行きはゲートの前に荷物を下ろして、植樹祭の駐車場に止めました。

夕方は私もどしゃぶりの雨に遭い、黒と茶はびしょびしょ。

でもはじめての不動はとてもきれいで楽しかったです♪
Commented by climber-kin at 2008-07-27 18:17
まっきーさん、初不動沢楽しめてよかったですね。クラックやマルチは雨撤退のジャッジタイミングが難しそうですね。
Commented by tmb at 2008-07-29 06:58 x
ヌンチャク、無かったですか。
まだ回収にいってないのに・・・。
あきらめます。
Commented by Climber-Kin at 2008-07-29 08:42
tmbさん、どうもです。すいません記述が中途半端で終わっていました。終了点にあった、残置ヌンチャクはテープからボルトへかけかえられていました。5p目にあったヌンチャクはなかったのですが、取り付きにあったのかもしれません。私は確認していません。M月さんにあったかどうか聞いてみます。H田さんにも聞いてるとよいかもしれませんが、メールアドレス知らないので、だんご姉ぇのブログにコメントしてみますかね。ちなみに、NDDのヌンチャクですが、5p目と6p目はロープの流れが悪くなるので少し長めがよいです。またハンガーが伸びてしまっているので、下から救い上げてかけるのがよいようです。5p目はロープ側ゲートが手前に向いてしまうのですけど。右へトラバースしていくので、大丈夫です。
Commented by Climber-Kin at 2008-07-29 09:19
tmbさん、残置ヌンチャクがNDDの取り付きにあったそうです。1個は終了点、1個は取り付きにあると思います。
Commented by tmb at 2008-07-29 10:09 x
きんさん、情報ありがとうございます。近々行きたいと思います。
Commented by Climber-Kin at 2008-07-29 12:44
tmbさん、中途半端な情報で心配かけさせてしまってすいませんでした。それでは、NDDでお会いしましょう。
Commented by だんご at 2008-08-01 07:02 x
書き込みが遅れてすいません。NDDのヌンチャクは全部ありましたか?
H田さんが取り付いた時には残置ヌンチャクは何もかかっていませんでした。今日、小川山から帰ってくるのでもう一度聞いてみますね。
Commented by だんご at 2008-08-02 22:13 x
こんにちは。NDDの残置ヌンチャクは終了点に1個だけかかっていたそうです。あとはわかりません。
Commented by きん@携帯 at 2008-08-03 06:31 x
だんごちゃん、調べて頂いてありがとうございます。取付きに、もう一個あったそうです。レス遅れてすいませんでした。
<< 2008年7月28日、B-PUMP 2008年7月23日、エナジー >>