2008年8月23日、カサメリ沢

8/23、カサメリ沢、曇り時々雨

天気予報は曇り昼から弱雨。今日はNDDの6p目クリップからの3手を改良することが目的だ。多少のコンディションの悪さはどうでもよい。迷わずカサメリ沢へ向かう。前回のNDDで、最後の厳しい一手(実は、その後も股のあたりが涼しいムーブが何手も続くのだが)、アンダー気味サイドカチへの最後の厳しい一手の手順を改良した。ムーブが成功する可能性は上がったと思う。だが、そのムーブへ入る手前、右手マッチして左手おにぎりホールド取るこの2手で全ての余力を奪われてしまっている。足が高いのだろう胸の前でのマッチになり、リーチのある私にとっては、そこだけならできるのだが、とても苦しいムーブになっている。ここを改良できない限りは、RPは遠いとずっと感じていた。前回のNDDから、ずっと暖めていたアイデアがある。それを確かめたい。そして、少々の雨でもムーブ探りぐらいはできるNDDなのだが、雨が降ると居場所がない。その対策のグッドアイデアも前夜にうかんだのだった。

(1) トレビの泉(10a)、フォロー、NDDヌンチャク掛け
このルートフォローは恐いのであまりやりたくないのだが、アップするルートもないし。ついでにヌンチャク掛けだ。お盆休みに随分多くのクライマーが取り付いたのだろう。NDDのホールドはどれもチョークまみれだった。丁寧に掃除しながら、ヌンチャク掛けする。

(2) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、ムーブ探り
4-5p間のスローパー穴ホールドがヌメル。2、3回触ってみたが、この湿度では厳しい。今日の目的はここのムーブではないので、各駅で6p目までいく。それにしても、相変わらず難いムーブが続くぜ、このルート。そして、6p目クリップからの3手。実はヒールフックして、しっかり乗り込めば、右手休ませることができるはずだ。何故なら、初見トライではその体勢で6p目ヌンチャクかけて、クリップしたからだ。試してみた。確かに、右ヒールして荷重を右足へ寄せると右手余裕で離せるようになる。ところが、体が右側へ寄るため、右手マッチはさらに苦しくなることがわかってしまった。愕然!あの手この手といろいろ試すがどれもNGだ。いいアイデアがうかばない。やはり、今の力では、まだこのルートは登れないのか。ここにきて封印するかなぁと思った。ふと、とっくの昔にNGにしていた手順を思い出す。あれ?もしかしたら、早々に試してみる。取れた!左手おにぎりホールド。そうか、右足先にあげておけばよいのか。しかも、この手順だと前回改良したムーブへそのまま繋げることができる。これだ!2度ほどリハーサル。その後に来る前回改良したアンダー気味右サイドカチ取りで落されるが、ここは、よせてよせてデッドのパターンだ。各ポイントを確認して、もう一度。今度は、前回今回と改良した部分をつなげて、終了点まで繋げることができた。

(3) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、2テン
4p目まで小さな失敗を二つほどやらかす。そして、核心の始まり、穴スローパーマッチの左トラバース。おっ、できた。今シーズン初めて、下から繋いで成功した。左手ガストン取って、右足クロスステップしてるうちに、フットホールドをはずしてしまった。フォール。今日おろしたミウラはまだ固い。そこから、6p目クリップまでも、今シーズンはまだこなれていない。ホールドも湿っぽい。ガチガチのフルパワーでいってしまう。指が痛くなってテンション。今度は、6p目クリップ体勢から改良した後半核心ムーブを試してみる。一発で終了点までいけた。よしよし。

(4) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、4p目から各停
ロープを抜いた直後に、また雨が降ってきた。ガスで向かいの岩も見えなくなってしまった。風で雨がルートに吹き込む。なんてこったい。トップアウトできるか心配だ。2便目は結構ホールドの状態よかったのだが、ガスが出てきては、もう湿気湿気だ。4p目から各停で6p目までいく。5-6p間は、いつもロープの上から右足だしていて、フォールするとロープがからみそうで恐かったのだが、ロープの下から右足をフットーホールへ出してみた。これだと恐くない。そして、今回改良したムーブは一発できめたい。早く下山して温泉へ行きたいという気持ちを抑えて、集中する。何とか、今度も一発で6p目から終了点までの一連のムーブをこなせた。改良成功だ。

雨の予報だけど、来てよかった。懸念の6p目クリップ直後のムーブを改良することができた。6p目まで余力を残して行ければ、RPできる可能性がでてきた。だが、その6p目まで余力を残して行くことは簡単ではない。これから状態がよくなるはずだ。通って、通って、恐怖心をなくしてムーブを洗練させていくしかないだろう。がんばるぞ! 今日のM代っちは、十手持ちを3トライ。全ムーブをこなせたようだ。3-4p間のムーブを再現できなかったようだが、次回固められるでしょう。この手のカチルートが得意なんじゃない?

〇 今日のNDD
・お昼過ぎの2便目は少し状態よかったのだが、湿度が高い朝夕はまだまだ湿っぽい。って今日は雨だったし。
・最初のスローパーマッチトラバースが決まるかどうか。いろいろ悩んできたが、湿度の問題だけのような気がしてきた。
・私のムーブだと、4p目クリップから、7手と7足の2-3級をこなして、ガバアンダーで5p目クリップ。左足が悪くてあまり休めない。そこから4手4足、うっと息が止る力のいる4級をこなして、6p目をクリップ。このクリップも指がすっぽ抜けそうで力が入る。そこから、10手10足の2-3級をこなして終了点テラスに立つといったイメージだ。11d、11b、11dの核心をクリップはさんで連続してこなすようなストレニ度に感じる。いかに力をセーブして最後のセクションへ繋ぐかだ。
b0037220_2354157.jpg


〇 タープで雨をしのぐ
・雨が降ると居場所がないコロッセオ。タープの布を持ってきたのだったが、レスト中、くつろげました。大成功。
・だけど、大雨降ったらだめでしょうねぇ。
b0037220_236168.jpg


〇 十手持ち(11d)を探るM代っち
・本日1便目、トータル2便目にして、リードでトップアウト成功。これまでになく、いい感じじゃん。
b0037220_2364547.jpg


きん
by climber-kin | 2008-08-23 23:15 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(14)
Commented by イウォーク at 2008-08-24 11:05 x
韮崎7-11で会った者です、お疲れさまです!
小川山は11時頃から雨が降り出しました。瑞牆方面を臨むと霧に煙っていたので、魅惑のモツランドには寄らずナナーズ経由で帰宅しました。

>多少のコンディションの悪さはどうでもよい。
かっくいいい!
流石のコメントです.w 見習わなくてはと、激しく猛省w
Commented by こーたろー at 2008-08-24 11:26 x
きんのアニキ 進展したみてぇだな。タープのアイデアもナイス。
Commented by climber-kin at 2008-08-24 11:31
イウォークさん、お疲れ様でした。小川山だと兄岩(森の緑...とかウォーリー...とか)あたりが結構雨に強いですよ。昨日のカサメリは弱雨がたまに降るものの、終始風が吹いてて、帰りがけにルートみたところ、登れそうなルートが結構ありました。小川山登れてカサメリNGもありますし、まぁ、こればっかりは行ってみないとわからないですからね。

>多少のコンディションの悪さはどうでもよい。
いやいや、たった3手の改良なので、チョークで乾かしながらやれば、できるからですよ。昨年、同じくカサメリのルート(金のわらじ)で、結露でびしょ濡れでしたが、核心だけ解析しながらムーブができるようになったことがあったりと。まぁ、そんな意味です。

来週は天気大丈夫だといいですね。いや、きっと大丈夫でしょう。お互い目標ルート、がんばりましょう。
Commented by climber-kin at 2008-08-24 11:44
こーたろーの兄弟、ようやく、自分用のムーブを見つけたって感じだぜ。あとは、細かいフットホールドのせる時のちょっとしたコツとか。ホールドの持ち方とか、体のバランスとか、リズム、間合いとか修正しながら、ムーブやフットホールドに慣れさせて、ちょっとづつ、力使わないで登れるようにしていくしかねぇな。まだまだ、これからだぜ。ようやくスタート地点に立てたって感じだぜ。だけど、がんばるぜ。

次回はタープを乾かすために持っていくかな。
Commented by N子 at 2008-08-24 11:58 x
私は雨予報を疑わず そうそうにジムに切り替えちゃいました。
湯川も登れたみたいで やっぱり行かなきゃ登れないですね。
Commented by climber-kin at 2008-08-24 12:17
N子さん、お久しぶりです。昨日は予報通り曇り時々弱雨でしたが、運良くムーブ探りぐらいはすることはできました。限界グレードのRPは無理でしょうし。アプローチもうっとおしい。カサメリでのエリア移動はとにかく、うっとうしくて、足滑って恐いです。だけど、外岩が好きなんですねぇ。それだけですよ。行って見てダメなら、それからジム行けばいいしぐらいにしか考えていないです。トレーニングとして考えたら、濡れた岩場よりジムの方がいいですよ。
Commented by まさよ at 2008-08-24 21:42 x
タープ、ナイスアイディアでした!!お陰で小雨でも1日楽しめました。季節の移り変わりを毎週岩場で肌で感じることが出来るのは幸せなことです。
最初はもうNDD封印すると言い出すんじゃないかとヒヤヒヤして見てたけど、いいムーブが見つかってよかったです。待ちに待ったカサメリベストシーズンが始まりますが、通える回数はそんなに多くないです。来週も頑張りましょー。
Commented by Climber-Kin at 2008-08-25 08:24
まさよさん、お疲れ様でした。ヒールフックのアイデアがNGだとわかった時はショックでした。本当に封印しようと思いました。10月はもう寒くなってしまうので、カサメリのベストシーズンは本当に短いですよね。まさよさんも十手持ちいい感じでしたね。タープで次回もがんばりましょう。
Commented by よねひこ at 2008-08-25 09:21 x
この天候でジムが大混雑のなか、「執念」の一語に尽きますね!ここまできたら、もう落とすしかないですね!ガンバです!
Commented by H.Yokogawa at 2008-08-25 11:15 x
こんにちは。きんさんも土曜、カサメリだったんですね。
私とM香さん他4人は、モツランドで土日二日間登ってました。雨の影響を受けない素晴らしい岩場ですね。でも、もう、モツランドは登るところがなくなってきたので、そろそろ奥地へ進んでいこうかと思います。
お会いしましたら、よろしくお願いします!
Commented by Climber-Kin at 2008-08-25 12:32
よねひこさん、ありがとうございます。「NDDはライフワークです。」とは言ってもRPしたいですねぇ。ようやく自分にあったムーブが見つかったんですが、昨シーズンからもう13日かけてます。ようやくスタート地点。これからストレニ性との戦いで、一番苦手で辛いところです。だけど、がんばります。
Commented by Climber-Kin at 2008-08-25 12:37
Yokogawaさん、土曜のカサメリは私たちが一番最初に入って、一番最後に降りたようです。モツランド楽しめたようですね。それにしても、凄い勢いで次々とRPしてますね。「金のわらじ」あたりも1日で登っちゃいそうですね。
Commented by M香 at 2008-08-26 09:30 x
きんさーん、とっても近くにいたのにお会いできず残念です!
カサメリ沢は初めてでしたがとってもいいところですね。
天気予報を気にせず行ってよかったです。
NDD楽しんでくださいね。
Commented by climber-kin at 2008-08-26 10:34
M香さん、モツランドで登れたみたいですね。よかったですねぇ。プラチナムはきれいないいルートですよね。奥のエリアも手強いですが、いいところですよ。次回は行ってみてください。11前半の漁師の娘、ぞうりむし、あすか、はるな、怒涛のレイバックはお奨めです。
<< 2008年8月25日、B-PUMP 2008年8月20日、T-WA... >>