2008年10月11日、カサメリ沢、NDDをRP

10/11、カサメリ沢

「ナイト・ディジィ・ダンス(12b)をついに登れました!」

土曜日は前線が通過するため、午前中弱雨か曇りの予報。いずれにしろ、前日降っているから、土曜日はヌンチャク掛けと最後の最後の手順のムーブ改良。土曜日はセーブして、日曜日が勝負かなと思っていた。ただ、日曜日は冬型になり、また、岩が冷たくてダメかもしれないとも心配していた。今シーズン最後のチャンスになるかもしれないと思いながらも、そんな不安を持ちながら、カサメリ沢へ向かったのだった。コロッセオで、今シーズン一番早くから通い続けた箸も氏と合流する。今日のコロッセオは3人でとても静かだっだ。ところが、予想外に、昼から急速に天気が回復し青空が出てきて、湿度も下がってきてくれた。しかも、岩は冷たくない。神様は私に最後のチャンスを与えてくれたようだった。

(1) トータルリコール(10b)、再登アップ
黒い雲が流れてきては、かすめていった。降ってもおかしくないなぁ。空は雲に覆れている。だけど、今日は岩が冷たくない。

(2) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、ヌン掛け、ムーブ修正
先週、先々週とアンダーフレーク2回止った。しかし、その後の左手終了点テラスリップ右端ガバへの強引な一手で2度とも落されている。最後の詰めのムーブをもう一度確認する。アンダーフレーク刺してから、ステップして、左足掻き込んで、上部例の穴ホールドへ。あっ届くぞー。そこから、右足上げて、右手を一度、アンダーフレーク送るムーブに変えることにする。いろいろなバリエーションを確かめるが、これが一番いいと納得する。最後の鍵を見つけたのかもしれない。

(3) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、×
11時半に、本気1本目をだす。ちょっと、動きが固かった。それと、午前中雨は降らなかったのだが、やはり湿度が高い。6p目クリップしてから、最後の核心セクション。アンダーフレークに指がかかったが、止らなかった。フォール。

(4) ナイト・ディジィ・ダンス(12b)、RP
青空が見え出した。向かいの尾根は紅葉しかけた木々に太陽があたりまぶしい。明日は岩が冷たいだろうなぁ。今日これで3便だしてしまうし、これで登れなかったら、今シーズン終わりかなぁと思う。登る前に3人でちょっとおしゃべり。緊張が少し解けたかもしれない。もう飽きるほどやってきた登る前のムーブの反芻。シューズの紐を締めて、取付きへ。1p目クリップして、靴の裏の泥を落とすいつもの作業。とても静かだ。何箇所かのポイントだけ、もう一度反芻する。最初の左トラバース。固い動きのまま、通過する。少し力をつかってしまった。5p目クリップして、アンダーガバでのレスト。あいかわらず、平行線のままだが、息は整えることができる。中段右トラバースも相変わらず力がいる。6p目クリップして、いざ、後半の核心へ。気をつけることは腰を入れることだけ。左手おにぎりホールドへ止った。腰をひねりながら、しっかり右足に乗った状態で、右手ダンゴ2個ホールドを中継。さらに右足乗り込んで、右手スプーン穴中継。左足を所定のチビエッジまで上げて、目標のアンダーフレーク見定めて、デッド。今度は止った!第一関節を曲げこんで指をねじ込む。左足チビエッジで、右足を三角形マッチホールドへ慎重にのせる。ここも何度か足を空振りしたところだ。次に、左足を掻きこんで、今日変更した左手穴ホールドを取る。よし届いた。右足を上げて、右手アンダーフレークを一手送る。よし! 右足をダンゴ2個ホールドへ戻して、左足をおにぎりホールドにかけて、左手を終了点テラスリップへ。うー、指先がしびれる。だが、これで元々の手順に戻る。慎重に足を踏み換え。右手をテラス上にあるガバへ。左足を最後のフットホールドへのせて、「ダーーーー!」渾身の力をこめて終了点のガバフレークへ。そして、終了点テラスに立った。「うぉーーーーー」。カサメリ沢中に響きわたるぐらい大きな雄叫びを上げた。

NDDは昨年6月に初見トライした際にトップアウトできてしまったのがよかったのか悪かったのか。通えば登れるのではないかと錯覚してしまいました。それは早すぎた出会いでした。結局、昨シーズンは下部のスローパートラバースは固めることができて、1テンを1回だけできたことにはできたのですが、とても下から繋げられるムーブまで詰めることはできずにシーズンを終えました。そして今シーズンも全く可能性を感じることなく始まったのですが、お盆前に最後のアンダーフレーク取りで、一つのきっかけを見つけることができました。お盆明けから、そのムーブ修正がきっかけになり、一つづつ鍵が解けていきました。そして、先々週はついにアンダーフレークを止めることができたのでした。だけど、すんなりとは登らせてくれませんでした。最後の最後のセクションにもう一つ鍵が必要でした。NDD、それは一つづつ、ムーブの鍵を解いていくようなルートでした。そして、この日、ついに最後の鍵を見つけて、RPすることができました。長かった。NDDは、場所、ベーストシーズンの短さ。しびれるようなムーブの難しさ。誰にとっても簡単には登らせてくれないルートだと思います。だけど、私はこのルートに出会って、本当によかった。そして、がんばれば登れる。それを実践できて、とても充実しました。また、こんな熱いルートに出会いたいです。

〇 NDDをRPする私
・アンダーフレークが止るところ。
b0037220_23212879.jpg


〇 神の手をトライする箸も氏
・この日の最後のトライは本当に止ったとおもったのだが。
b0037220_2322657.jpg


きん
by climber-kin | 2008-10-12 23:44 | カサメリ沢・不動沢 | Comments(38)
Commented by シロクロ at 2008-10-13 01:12 x
おめでとうございます!今週あたり登ったかなーなんて話してましたよ。元気が出る日記です。すばらしい!
Commented by 無名のK at 2008-10-13 01:17 x
NDD完登おめでとうございます。私は一度さわってスローパートラバースで敗退したきりです。実際は12cくらいあるんじゃないでしょうか。
Commented by まさよ at 2008-10-13 01:47 x
改めておめでとうございます!ガンバの一言でも言ったらそのリズムや空気が崩れてしまいそうで、マントル返すまで何も発せられませんでした。。。渾身のトライで感動しました。
何度も見上げたNDDの美しい壁と空の写真を見てると、あーこのシチュエーションも終わり、大好きなカサメリともしばらくお別れと思うとちょっとさみしかったりもします。が、また来週から新しい目標に向かって頑張りましょー。
Commented by tmb at 2008-10-13 02:49 x
おめでとうございます!これで「NDDお〇さん、おわり。」になりましたね。「神の手おにいさん」も最終回を迎えましたよ!日曜2便目、ビシッと神の手が決まり、カサメリに雄たけびが響きました。通算5登目?私のNDDは、「来年につづく。」でした。
Commented by ちびC at 2008-10-13 08:06 x
NDDおめでとうございます!熱いトライが伝わってくる素晴らしい記録です。ラストチャンス(?)にキッチリ決めろあたりはさすが、きんさんらしいですね。とてもいい刺激を受けました。オイラもガンバるど~!
Commented by climber-kin at 2008-10-13 08:11
シロクロさん、ありがとうございます。本当に登れてよかったです。私もシロクロのスペシャリストの記事よみながら、自分もがんばらなくちゃと励まされました。トップガンをやりいく時に、ついでに登ってみてください。いいルートですよ。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 08:16
K師、ありがとうございます。そして、いろいろな助言ありがとうございました。NDDの最初の左トラバースは湿度が高い(多分65%ぐらい)と不可能だということも、かなり最近になってわかりました。多くの方は、夏の午前中とかにきて、触ってみて、全然ダメで帰っていく。そんなパターンたくさん見ました。あのムーブは湿度さえ低ければ、K師には全然問題ないですよ。機会があれば、また触ってみてはいかがですか。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 08:23
まさよさん、本当にありがとうございます。めずらしく、その日にかえたムーブが一度で決まりましたね。最後は指がしびれてきて感覚がなくなってきたのですが、結構冷静にムーブこなせました。この最後のチャンスに登れて本当によかったです。ずっと、NDDにつきあってくれた、まさよさんのおかげです。まだまだ、カサメリには登りたいルートや登らなきゃいけないルートがあるので、また行きましょう。そして、もう一度、まさよさん、本当にありがとうございました。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 08:30
tmbさん、ようやく登れました。最後の詰めが甘くて、あやうく、今シーズンのチャンスを逃がすところでしたが、tmbさんの手順が最後の鍵のヒントをくれました。ありがとうございました。「NDDお〇さん」はまた誰かが引き継ぐでしょう。私は、今度は「〇〇〇〇おじさん」へ変身でです。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 08:36
ちびCさん、ありがとうございます。いつも励ましのコメントありがとうございます。ちびCさんも今週ぐらいに、河又で例の課題を登っているのでは?がんばってくださいね。そして、私には、次の宿題がまってます。冬がまじか。一息いれてる時間もありませんね。次もがんばりまーす。
Commented by こーたろー at 2008-10-13 09:38 x
きんのアニキ ついにやったな。めでてぇ。オイラも燃えて来たぜ。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 10:05
こーたろーの兄弟、ありがとうよ。途中で何度も挫折しかけたよ。だけど、進歩がある限り、がんばり続けていれば、いつかは登れるってことさ。がんばろうぜ。
Commented by kの at 2008-10-13 11:16 x
NDD完登おめでとうございます!
やっぱり、10回やって出来なかったら登れるまでやる!だけなんですよね。また、そういうトライでしか得られないものがあるから、どハマりしても止められないんですよね~。
この冬も極寒の中、熱いクライミングになりそうですね。
私もがんばりまーす!
Commented by climber-kin at 2008-10-13 13:39
kのさん、ありがとうございます。NDDは、トライを重ねるごとに、一つづつ鍵を見つけては、少しづつ前進していく。ただ、自分には難しすぎて、一度にほんの少しづつしか前進できませんでした。日数がかかったのは、自分の力が足りなかったからだと真摯に受け止めたいと思います。長い間、苦しかったけど、その分思い出深いルートになりました。そして、うまく、強くなりたいとさらに思いました。これからも、お互い、がんばりましょう。あっ、それとおくればせながら、ロッキーロードRP、おめでとうございます。次はいよいよエクセレントですね。がんばってください。応援してます。
Commented by スーさん at 2008-10-13 16:34 x
おめでとうございます。わたしもがんばります。
Commented by climber-kin at 2008-10-13 17:08
スーさん、ありがとうございます。雪が降って、登れなくなるまで、がんばりましょう。って、冬は雪が降ってても登りに行くんですけどね。
Commented by M香 at 2008-10-13 18:35 x
きんさーん、おめでとうございます!熱いトライ、熱い記録に熱いものが込み上げてきました。
なにか素晴らしいものをいただいた気分です♪
パートナーに恵まれていることも素敵ですね!
Commented by climber-kin at 2008-10-13 19:42
M香さん、ついに登れました。ありがとうございます。ようやくルートに馴染んできて、もう6p目クリップまでは間違えなくたどり着けるようになってきたところで。先週から急に岩が冷たくなってしまって、ここまで近づいたけど、今年もダメかなぁと思っていました。それが、最後に、最高のコンディションを神様がくれました。本当に登れてよかったです。ここへ通った日々が走馬灯のように頭の中を巡って、少し胸がキュンとなりながら、ブラッシングしながらヌンチャクを回収しました。静かなカサメリ沢、その最奥のコロッセオ。カサメリを代表するすばらしいルート。NDD。いいルートでよかったです。
Commented by ムラトン&けろ at 2008-10-13 21:31 x
NDD RP、おめでとうございます!!
カサメリでは大変お世話になりました。また、別の岩場でお会いした際はよろしくお願いします。
Commented by ○べ at 2008-10-13 22:09 x
RPおめでとうございます。きんさんを見てると”継続は力なり”という言葉は
真実なんだなあ・・・と思います。
Commented by 箸も at 2008-10-13 22:31 x
土曜ありがとうございました。そしてRPおめでとうございます。来るべきときがついに来た日でしたね。素晴らしいクライミングでした。有笠でも頑張ってください。まさよちゃん、ビレイありがとうございました。神の手RPしたあとコセドドン登りました。思った以上にスローパー悪くてビックリ!!
Commented by よねひこ at 2008-10-13 23:36 x
ついにNDDをRP!おめでとうございます。カサメリ初心者の私にとってはとても遠くておそれ多いルートですが、ブログからそのすごさが伝わってきます。シーズンギリギリに間に合って、本当に努力と執念の勝利ですね。近場の北川通いに音を上げそうになっている私としては、おおいに見習って頑張ります!
Commented by 鈴木牧え at 2008-10-13 23:47 x
ついにRPしましたか!おめでとう!とりあえずご挨拶まで。
Commented by Duke at 2008-10-14 00:40 x
おめでとうございます!
私のレベルでは想像もつかない世界ですが、いつかは私も追いかけたいです。
Commented by Mっち at 2008-10-14 00:41 x
おめでとうございます!
本当にカッコいいです。
一歩また一歩と、
前しか見ないで進むことが、
やはりRPへの道なんですね。



Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:08
ムラトンさん、ケロちゃんさん、ありがとうございます。アンダーフレーク止めたけど、2度も落ちて、もう泣きそうでした。いやー、本当に登れてよかったです。NDDを3回登った気分です。ムラトンさん、ブラックホールもさっくりいっちゃいましたね。おめでとうございます。ブラックホールは、大昔、強ーいクライマーが楽々登っているのを見て、こんなルート登ってみたいなぁと以前からかなり気になっているルートです。私もいつか…。ケロちゃんさん、イエローはどうですか。がんばってくださいね。岩場は少ないですから、また、お会いできますね。そのときは、また、宜しくお願いします。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:11
○べちゃん、ありがとうございます。最近、水曜BP行ってないから会いませんね。たまには、水曜日にTW東村山へ来てくださいな。お前が水曜にBPへ来いって。○べちゃんのデザートソングも通えばすぐ登れると思います。雪が積もるスキーシーズン前にがんばってっください。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:16
箸も様、ありがとうございます。そして、「神の手」RP、本当によかったです。日曜のカサメリは、岩がかなり冷たかったのではないでしょうか。先週は岩が冷たくて、二人とも、今シーズン終わりかなぁの雰囲気でしたが、お互い、ついにやりとげましたね。よかったよかった。今シーズンはいつも箸も氏がいて、心強かったです。まさよさんが、RPするんだったら、カサメリ残って見たかったとか言ってました(笑)。また、宜しくお願いします。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:19
よねひこさん、ありがとうございます。どんなルートも、1テンからが勝負ですね。そこからが長いです。だけど、がんばれば、いつかは登れると信じて、がんばりましょう。11月にまた秋葉をトライしたいと思っているのですが、それまでに有笠がどうなるか。今年は難しいかもです。だけど、がんばります。よねひこさんも12cをかけてガンバです。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:27
鈴木牧え様、ありがとうございます。NDDと同じく、激辛12bで有名なスモーキー。ぜひ、今シーズン中に登ってください。難しい12bは多いですね。私も、またまた辛い12bにトライしちゃいます。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:29
Dukeさん、ありがとうございます。ボルダーも楽しいですけど、ルートはまた別の充実感があっていいですよ。今週また水曜日あたりにTWでお会いしましょう。
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 08:32
Mっちさん、ありがとうございます。ようやく登れました。私のようなクライマーは、とにかく通って通って、ルートに馴染んで、それを自分のルートにして、登っていくしかないです。登りたい12bがあと2本あります。引き続きがんばります。
Commented by イウォーク at 2008-10-14 09:00 x
やったーーー!!ついに来ましたね、その時が。
すばらしい!それにしてもすごいコメント数。

おめでとうございます。るんるんしんすけもがんばってください♪
Commented by Climber-Kin at 2008-10-14 10:32
イウォークさん、ついに登れました。応援ありがとうございまいした。今年は有笠で紅葉を迎えたいと思います。有笠の帰りは安くていい温泉がたくさんあるし、韮崎と違って、食べる所もたくさんありますよ(笑)。
Commented by T中ヒロシ at 2008-10-15 11:26 x
RPおめでとうございます!
NDDは登っておきたい、いいルートですよねー
その勢いでルンルンも登ってしまいましょう!
Commented by Climber-Kin at 2008-10-15 12:00
T中さん、ありがとうございます。何とか登ることができました。NDDは本当にいいルートでした。いいルートだったから、がんばり続けることができたのだと思います。そして、ルンルンもがんばります。だけど、ルンルンも、ずいぶん難しいですね。こちらもあきらめず、前進とチャンスがある限りがんばりたいと思います。
Commented by H.Yokogawa at 2008-10-16 12:16 x
遅ればせながらおめでとうございます。やりましたね。この報告を楽しみにしていました。私もいつか登ってみたいです!!
Commented by Climber-Kin at 2008-10-16 12:37
Yokogawaさん、ありがとうございます。NDDは日ごろのボルダートレーニングの効果を発揮できますよ。でも、最後はそれを繋げる持久力なんですけどね。最初の核心、スローパー。実は核心ではなくて、核心の始まりで、テラスに立つまでずっと核心が続きます。大きな動きで、ダンスするように左へ右へステップします。しびれます。それに極端に悪いホールドはありません。ぜひ、トライして登ってください。Yokogawaさんも、きっと熱くなれる本当にいいルートです。
<< NDDのRP写真 2008年10月8日、T-WA... >>