カテゴリ:怪我( 13 )

ハムストリング筋・肉離れ(77日目)

まだ、お尻の幹部にシコリが残っています。左足を使うと関連する筋肉が硬くなります。その都度、柔らかくする。これの繰り返しです。柔軟性はかなり戻ってきましたが、違和感は残ります。接骨院でのリハビリは継続しています。電気刺激とマッサージでほぐしています。左側の骨盤が少し前傾していると言われました。整骨してもらってます。ジムボルダーで、高いところからも落ちられるようになりました。まだ、両足着地じゃないと恐いですが。ジムボルダーで登れ出すと、面白くない筋トレには、あまり行かなくなってしまいます。ただ、下半身の筋トレは、ジムボルダーした方が実践的で負荷が高いような気がしてきてます。マシン使った筋トレは、広背筋と腹筋、上半身だけでよいような気がしてきてます。接骨院で、背中の腰回りがコルのは、背中の筋肉に比べて、腹横筋が弱いからだと言われました。よく、この腹横筋が話題になりますが、これインナーマッスルで、しかも土台の筋肉なので、何をやっても刺激されるし、遅筋だから鍛えられないんじゃないかなぁと疑問に思いながら、腹筋やってます。

〇 東村山駅のスポーツセンター
・初めて行ってみました。ダンベルがない!
・市民センターに比べると少し進化したタイプのマシンでした。プルダウンは、同じ負荷の重さで上げやすかったです。92キロまでしかないけど、92キロでは最大筋力かけられないなぁ。
b0037220_175929.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-04-01 23:30 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(55日目)

先週に引き続き、よくなってきています。まだ、しこりは消えていません。がんばり過ぎると、お尻のしこり近辺が固くなります。一方で、下半身の筋トレでいたるところに筋肉痛を作っています(笑)。

(1) リハビリ(整形外科)、土
・やはり、左側のハムストリングが右側に比べて、かなり筋肉が落ちてます。左右均等になるように左側を鍛えてくださいとのこと。
・筋トレすると、右側の負荷が常に高く、右側がどんどん強くなってしまうのですがと聞いたら、笑われた。
・少しづつ高いところから、飛び降りたりして、慣れさせていくことも有効。
・自分で管理できているので、少し空けてから、もう一度きてもらって大丈夫なら終了しましょう。

(2) リハビリ(接骨院)、火金
・非常によくなっている。もう少し。
・右の腰を合わせて、ほぐしてもらっています。
・電気刺激で、しこりが早く小さくなるらしい。

土、整形外科、カランバ
日、チーウォール東村山
月、ドクターストレッチ、筋トレ
火、接骨院、チーウォール東村山
水、筋トレ
木、チーウォール東村山
金、接骨院、筋トレ
土、整形外科、レスト

筋トレでは、ついに、レッグカールを始めました。右もあまり巻き上げられません。もともと、ハムストリングは弱かったのかもしれません。確かに、最近、全力疾走とかできないもんなぁ。下半身の筋トレの種類が増えて時間が足りません。上半身は、負荷高めの回数少な目に変更してます。ジムボルダーで、ゴールが低い課題をトライするようになりました。来週は、もう少し高いところから飛び降りてみるかな。

〇 ダンベルコーナー・重い方
・上腕二頭筋、ダンベールカールは、14kgを6回×3セットしかできません。弱い。
b0037220_18363624.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-03-09 18:37 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(48日目)

先々週あたりから、痛くない範囲で積極的に動かすようになり、先週あたりから、急に回復してきたような感じになりました。レッグプレスは片足ごとに、左足は30kgからやってみてくださいと言われましたが、左足はストローク浅めで48kg、右足は深めで78kgから始めてみました。そしたら、翌日、両方のお尻が筋肉痛になっていました(笑)。バックエクステンションも負荷を上げました。ダンベルカールもトレーニングに加えました(これは足には関係ない)

(1) リハビリ(整形外科)、土
・非常によくなっている。
・レッグカールも始めてよい。ただし、負荷低めで頻度多で行ってください。
・レッグプレスは、軽めの負荷で、ストロークを深くしてやってみては?ストレッチも兼ねられるので。
・来週来てもらって、しばらくしてからもう1回様子を見るぐらいでリハビリは終了してもよいかもと言われました。
・お尻のしこりはあるが、こちらも積極的に痛くない範囲でストレッチしてください。
・お尻のしこりの回りをマッサージしてもらいながら、おしゃべりしてるみたいな。
・カウンセリング状態です。

(2) リハビリ(接骨院)、月火水
・非常によくなっている。
・月曜日、腰が痛いですと言ったところ、左側のお尻の筋肉をあまり使えないので、右腰に負担がかかり、よく腰痛になるそうです。想定内だそうです。
・キネシオテープはずしてみましょう。
・結構強めにストレッチされます。
・温めてください。治りが早くなりますよ。とのことです。
・逆に冷たい椅子とかには座らないでください。

(3) 電気刺激&マッサージ(接骨院)
・ハムストリングの患部と腰を二極で、ダブル電気ショック。
・湿度が高かった金曜日は、電極の着きがよいようで、とっても効きました。

土、カランバ
日、カランバ
月、接骨院、筋トレ
火、レスト
水、接骨院、チーウォール
木、筋トレ
金、接骨院、レスト
土、整形外科、カランバ

しこりは、少しづつ小さくなってきてはいるのですが、まだ、しっかり残っています。しこり近辺が固く、伸ばすと不快なつっぱり感がします。少し負荷をかけてしまうと、その後、とても固くなりますが、ストレッチすれば、また少し柔らかくなります。こんな感じで、少しづつ筋力戻しながら、柔軟性を上げていくしかないのでしょう。そろそろ外岩復帰計画を立てないと。どこへ行こうかなぁ037.gif

きん
by Climber-Kin | 2013-03-02 22:53 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(41日目)

今週あたりから、痛くない範囲で積極的に動かしてもよいと言われ、たまに動かし過ぎて痛い!ってのもありましたが、よく足を使いました。下半身の筋トレも始めました。仕事で半日立ちっぱなしの作業があったり、そのせいか、左足の外側の筋がめちゃくちゃ張ってしまいました。腰も少し痛くなりました。まだ、力入れ過ぎはリスクありです。特に、ジムボルダーの高いところからの落下はまだまだと言ったところです。ハイステップ、搔き込みはやれません。

(1) 筋トレについて(整形外科)
・レッグプレスはハムストリングを鍛えるにもとてもよい。
・片足で負荷30kgから始めてみるように。最初は負荷軽めの回数多めから、徐々に負荷をかけていってもよいとのことです。ストロークも最初は小さ目で徐々に慣らすこと。

(2) ストレッチ(接骨院、整形外科)
・左足に力を入れ過ぎたりすると患部の筋肉が固くなる。
・痛くないぐらいで、ゆっくりストレッチしなさい。

(3) 電気刺激&マッサージ(接骨院)
・電気強めで筋肉がピクピク。この何とも言えない感覚に慣れてきました。
・結構強めにストレッチしてくれます。
・ストレッチすると、すぐに固くなった筋肉が少しほぐれました。

今週は積極的に足を動かしだしたせいか、急激によくなり始めました。ただ、疲れも出て、患部以外の筋に張りが出てきてしまいました。別の筋も張ってしまい。膝の裏の筋とか痛くなったりしました。

土、カランバ
日、ランナウト
月、筋トレ、
火、チーウォール
水、チーウォール
木、筋トレ
土、カランバ

クライミングに筋トレに6連荘。レストのはずの金曜日は仕事で立ちっぱなし作業のため腰まで疲労。今週はちょっと、やり過ぎたかもしれません。今日はカランバ行ってきましたが、ちょっとお疲れだったようです。

きん
by Climber-Kin | 2013-02-23 22:42 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(34日目)

肉離れも、ついに5週目になりました。とても長く感じます。今週から軽い、軽~いストレッチが許されました。そして、本日、整形外科の理学療法士さんから、痛くない範囲で動かしてもよいと言われたました。

(1) ストレッチ方法(整形外科リハビリより)
・骨盤を立てて前屈するとお尻の患部側が伸ばされる。
・骨盤を寝かせて前屈すれば、腿裏側の患部側が伸ばされる。
・二つをうまく組み合わせて、それぞれ40秒ぐらいづつを数回やってください。
・ストレッチポールがあるなら、左足の外側をグリグリして、ほぐしてください。とっても凝っています。

(2) 運動範囲について(整形外科リハビリより)
・軽く走ってもよいです。
・MBTシューズは?と聞いたところ、普通の人が履けば、よいのですが。バランスくずしたりすると力が入るかもしれないので、まだやめた方がよい。
・ハーフスクワットはOK。深く曲げないこと。
・レッグプッシュも軽い負荷で初めてもよいとのこと。
・とにかく、筋が伸びた状態で力を入れてはダメ(これは切れた時と同じ状態)。

(3) その他(整形外科リハビリより)
・これまでの間、左足内側の筋肉が使われておらず、動くことを忘れています。日頃運動をしている人は筋肉の落ち方が激しいそうです。
・意識して動かすようにしてください。
・さもないと、膝のお皿が外側へ引っ張られて、膝の故障を招きます。

(4) 電気刺激&マッサージ(接骨院)
・電気刺激レベルが、だんだん高く設定されるようになってきました。
・足がピクピク動いて、なんとも不思議な感じです。

(5) その他(接骨院より)
・痛くない範囲でストレッチしてください。気持ちいぐらいが基本ですとのこと。
・それで、少し左足のストレッチをやってもらったのですが、寝た状態で、骨盤が所謂立っている状態と同じなので、お尻の患部にきました。これ十分に痛いんですけど。

とりあえず、力を入れ過ぎなければ、むしろ積極的に動かしてよいフェーズになりました。まだまだ、お尻の患部には、しこりが残っていて、長い間座っているとまだ痛いです。腿裏の方は押しても痛くなくなりましたが、ツッパリ感があり、まだまだ固いです。無理をすると再断裂の可能性があります。慎重に自分でコントロールできる範囲で徐々に戻していくしかないのでしょう。それにしても、整形外科の理学療法士さんはクライミングの動作をよく知ってます。肉離れした時の筋肉の動きを説明してくれました。もしや、クライマー?登山でもやっているのかな?

〇 接骨院の待合室
・キネシオテープとエラスティックテープもおいてありました。
・関節や脊髄の標本模型を見ていると、何だか、体がくすぐったくなってきます。
b0037220_2158271.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-02-16 21:57 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(27日目)

まだ、悪夢のあの日から4週しか経っていないですか?なんて長い4週間なんだろう。

普通に歩くには、不自由はあまり感じなくなってきましたが、不快なつっぱり感は、まだまだ残ってます。日常生活では、ハムストリングは殆ど使いません。腿の前側が使うのがほとんどのようです。地面を蹴ったり、ジャンプしたり、多分、そんな激しい運動しかハムストリングは使わないのでしょう。クライミングのヒールフックは、確かに、かなり異常な動作なのかもしれません。

今週も接骨院へ2回行ってきました。先週と同じく、火曜日と金曜日のパターンです。今週から超音波から電気刺激になりました。超音波は細胞を整える効果があって、電気は筋肉を刺激する効果です。電気与えると筋肉が細かくピクピクします。動かさずして、動かしているみたいな感じです。苦労しないで、電気で腹筋させる機械とかが通販で売ってますよね。あれの強烈版です。市販品はレベルが限定されていて、弱いそうです。強めに押す、グリグリマッサージも開始しました。お尻は押されると、まだ痛いです。ここは回りの筋肉だけ押してもらいました。気持ちいいです。緩~い、ストレッチ開始を許可してもらえました。ほんの少しだけですよって。整形外科からも今週ぐらいから少しだけストレッチしてもよいっていわれたので、大丈夫でしょう。個人差もあるし、実際にどうなってるかは、誰もわからないので自分の判断でやっていくしかありませんけど。接骨院で、「〇〇〇さん、まだ、がんばらないでくださいね!」って何度も言われました。今にも登りだしそうな感じなのでしょう(笑)。

きん
by Climber-Kin | 2013-02-09 23:46 | 怪我 | Comments(4)

ハムストリング筋・肉離れ(20日目)

平日に二日接骨院へ行ってきました。接骨院では、超音波の他に温熱マッサージを始めてもらいました。そして、土曜日は整形外科でリハビリを受けました。こちらもマッサージです。広い範囲でドーンと痛い感じから、狭い範囲でキーンと痛い感じになってきました。力を入れない限りは全く痛くありません。お尻の尾骶骨のあたりに、しこりがあるのがはっきりわかります。座ると尾骶骨に押されて痛いのは変わりません。長い間座っていられません。

(1) あと一週間したら、ストレッチを始めましょう。
・整形外科でも接骨院でも同じことを言われました。
・4週目というのにポイントがあるようです。
・ただし、ぐいぐりやるのではなく、足を伸ばして、骨盤を立てるだけ。30秒を数回だけぐらい。

(2) 腿サポーターをしてください。
・CWXタイツの上でなくて、下につけて、その上にタイツを履いてください。
・サポーターで圧迫すると早く筋肉がくっつきます。
・寝る時は解放して寝るとよいでしょう。緩めることも必要でしょう。

(3) 長座はまだNG。
・床で足を投げ出して座るのはまだダメです。
・そんなこと、まだできません。

(4) 完治まで2ヶ月ぐらいではないか。
・どのぐらいで治るのか、どう聞くのがよいか少し考えた。負荷をかけてもよいのはいつか?そうだ、レッグカールできるようになるのはどのくらいですか?
・えー!これから2ヶ月かかるの?ガーン!

二か月後に完全回復を目指すとして、まー、コントロールできる範囲であと三週後ぐらいから、ちょっとづつ使いだしてよいという感じです。整形外科のリハビリはもういかなくてもいいかなとも思いながら、ストレッチで何かよい方法を教えてくれるかもと期待して、もう少し続けてみます。

〇 今日のリハビリ後のラーメン、「東大和、狼煙屋、塩チャーシュー」
・土曜日のリハビリ後はラーメンを3回連続やってしまいました。
・所謂、行列ができるラーメン屋です。つけめんがお奨めと言うより、看板に、つけめんと書いてあります。
・私は頑固に?ラーメン。以前食べたのは10年以上前のような。その時の記憶と一緒の味です。
・魚系ダシですが、かなり濃厚です。塩ラーメンに見えません。
・来週は、どこのラーメン食べるかなって。
b0037220_21421459.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-02-02 21:39 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(13日目)

昨日も接骨院へ行ってきました。超音波をあててもらいました。それと、マッサージとテーピング張替をしてもらいました。プールはどうかと聞いてみたところ、まだ早いのではないかと回答されました。先週、足にビート板で挟んで足には負荷をかけないように泳いだら大丈夫だったと伝えました。泳ぎたいんですね、それならやってみてください、月曜日にその結果を見てみましょうとのことでした。そして、土曜日は11時からリハビリの予定を入れてもらっていました。診察は予約できません。土曜日は混むだろうと、先週と先々週と同じく、いや15分遅めだったかも? 先生がシャッターを上げる時間に病院に到着したのですが、先生がいつもより遅刻してきていました。大勢の職員がシャッターの前で待っていました。今日は2番目でした。受付開始まで待つこと50分、さらに診察まで待つこと15分、診察は3分ぐらいでした。うつ伏せに寝て、痛いところをグリグリ押されました。そこ痛いです。膝下を回され、これは大丈夫ですか?大丈夫です。はい、いいですよ。えっ、それだけ?先生からは、あまり新しい情報はもらえなかったけれど、理学療法士さんからはいろいろと教えてもらいました。

(1) 少しづつストレッチしてもよいですよ(先生)
・切れないですか?と聞いたところ、痛くて切れるほど、自力では伸ばせないでしょ。(なるほど)

(2) まだ、お風呂は1週間ほど、やめた方がいい(理学療法士さん)
・あと一週間待った方がいい。ほぼ接骨院で言われたことと同じ。

(3) マッサージはしてください(理学療法士さん)
・ストレッチは、まだダメです。えー!先生はいいって言ったけど(口に出して言いませんでしたけど)。
・筋繊維に対して、先に横方向。その後に縦方向にさするマッサージ。
・ぐりぐり押してはダメ。

(4)腸脛靭帯?が凝っている(理学療法士さん)
・ハムストリングが使えないため、その変わりに使われて、凝っている。
・ストレッチはできないので、ストレッチポールでぐりぐりしてください。
・ストレッチポールを使ってデモンストレーションしてくれました。
・ただ、これは右足も凝っているので、クライミングはこの筋に負担がかかるのでしょう。

言われることが弱冠異なっています。多数決で、ストレッチはまだやめておきます。座ったりすると、お尻は、まだまだ痛いです。大股で歩くと腿裏がヒヤヒヤします。明日は、指と保持力を鍛えるためにホールド触りにチーウォール行ってみようかなぁ。できるのは、ホールドにぶら下がるだけでしょうけど。

〇 筋トレ&水泳
・診察とリハビリを午前中に済ませ、午後から筋トレに行ってきました。
・下半身のトレーニングはできないので、1時間もあれば十分です。
・できるのは、プルダウン、チェストプッシュ、プルダウンの腹直筋、それにダンベルぐらいです。、
・先日のプルダウンのやり過ぎのせいで上腕三頭筋が既に筋肉痛気味だったのですけど、今日はさらに三頭筋だけのプルダウンもやってみました。既に三頭筋が痛いです。明日恐ろしい筋肉痛になりそうです。この筋肉はマントルぐらいしか使わないのですけどね。最近使っていないから、弱くなってます。
・声だしてやっていたのは、私とベンチプレスやってたおじさんぐらいでした。
・筋トレの後は、泳いできました。今日は時間でなくて、距離で泳いできました。途中監視休憩が入ってしまいました。1,100m泳いでみました。通販した瓢箪型のビート板もおいてありました。買う必要なかったか。だけど、新しいのは浮力が強いです。
・腕だけで泳ぐと、やっぱり息が上がりません。だけど、1時間ぐらいか?
・まー、結構な運動量にはなるのでしょう。
・帰りに、自棄酒買ってきちゃいました。酒でも飲まなきゃ、やってらんねぇ!
・Facebookにあげた同じ写真です。東村山市民スポーツセンターのプールです。レーンが広くて、追い越しありでビート板使用者には助かります。水冷たいから近くの柳泉園行こうかなぁとも思ったのですが、入ってみたら、水もそれほど冷たくありませんでした。
b0037220_1750787.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-01-26 17:56 | 怪我 | Comments(0)

ハムストリング筋・肉離れ(10日目)

怪我してから、何も、それらしい処置をしていない。インターネットで検索してみると、肉離れ後いろいろな対処、圧迫するとか、テーピングで補助するとか、電気、超音波等々あるようだ。しかし、整形外科は何もしてくれていない。今だに、歩いたり、座ったりしても患部は痛いままだ。昼休みに会社から行ける保険を使える接骨院を教えてもらった。昼休みの時間帯に予約を入れて、今日いってみた。

(1) アイシング&電気刺激
・痛いということは炎症しているということ、触ってもらうと、やはり感熱しているとのこと。
・電気刺激を与えながらアイシングしてもらった。
・炎症を起こしている時はアイシングが効果的。
・電気や超音波は筋肉の細胞に刺激を与えて、整えてくれる効果があるそうだ。
・電気は皮膚と筋肉。超音波は筋肉と骨に効くそうです。

(2) 圧迫テーピング
・切れた筋肉は厚くなって縮んでいるそうです。だから、外側から圧力をかけて筋肉を伸ばしてやって、くっつきやすくしてやるのがよいそうです。
・患部二か所に圧迫テーピングをしてもらいました。
・アイシングした後だったので、痛くなくなっていて、患部を見つけるのが大変でした。
・うつ伏せで、処置してもらったので、いったいどういうものか、わかりませんでした。
・さらに、その上に三本あるハムストリングの痛んだ筋をキネシオテープを張ってもらいました。
・これでかなり楽になりました。
・CWXパンツは、キネシオテープの利かない方向からさらにサポートしてくれるので、積極的に使った方がよいとのことでした。
・まだ炎症があるうちは、お風呂はダメだとのこと。むしろアイシングしろとのことでした。
・テーピングしたまま、シャワーをあびてください。テーピングが濡れたら、ドライヤーで乾かしてくださいとのことでした。
・テーピングの上から湿布をはっても効果があるそうです。

早く、接骨院へ行けばよかったと後悔しています。ずっと痛かったはずで、痛いと感じているうちは炎症はなかなか治らないとのことです。だから、一週間ほど回復は遅れるでしょうとのことでした。整形外科は見てはくれるけど処置してくれないようです。経験者に聞くと、やはりそのようです。手術が必要な場合は、そのまま整形外科なのでしょうけど、自然治癒しかない場合は、すぐに接骨院へ行けのようです。勉強になりました。明後日、アイシング&電気、そしてテーピングし直しに再度予約を入れておきました。

きん
by Climber-Kin | 2013-01-23 22:11 | 怪我 | Comments(6)

ハムストリング筋・肉離れ(8日目)

今日の教訓。「道路は信号機のあるところを渡りましょう。」
帰りがけにチーウォールに顔を出した。駐車場に車を止めて、車で来た時はいつもそうするように、府中街道を渡ろうとした。車が来ないものと思って渡りだしたのだが、次の車が凄い勢いで迫って来た。身の危険を感じて思わず走ってしまった。左足は宙を切って、地面をカラブリしていた。痛い!無事渡れたのだが、腿裏側の患部に激痛が走った。オーマイガー! しばらくの間、痛かった。帰りは時間がかかったが、信号機まで回って、府中街道を渡った。

チーウォールでみなが登っているのをしばらく見ていた。健康に登っている人達がまぶしかった。ロッカーにおいてあるシューズとかを取りに行ったつもりが、本来の目的を忘れて、そのまま帰ってしまった(笑)。

左足を使わなければよいだろうと、土曜日にランナウトでやってみたオートビレイ機の片足クライミングでしたが、よくよく思いだしてみると下降する際にハーネスが腿裏の患部を圧迫していました。少し痛かったような気がします。思い返せば、帰りがけはズーンと重い痛みがしていたような気がします。患部への刺激はとにかくNGのようです。押して痛くなくなるまでは、やめておいた方がよさそうです。そして、筋肉トレーニングですが、上半身用のマシンでも、座って負荷をかけるタイプのマシンが多いです。患部その二のお尻への刺激が痛い。普通に座っていても痛いのですから、これもNGです。腹筋も、お尻が痛くて、できません。寝そべって、若干上げるだけにとどめておかないと痛いです。結局、ビート板を使った水泳と懸垂のみOKでした。ビート版は普通の平面タイプはダメで、瓢箪型を二個使わないと力が入ってしまいました。先ほどビート板を調べてみたら、柳泉園にあった瓢箪型のビート板は、「トーエイライト(TOEI LIGHT)ソフトブイB-597のようでした。どのプールにもこのタイプがあるとは限らないので、たいした値段でもないので、インターネットで買っておこうかと思います。ついでに、スイムヘルパーと言うタイプの方が使いやすそうな。これも買っておこうと思います。
少しづつは、よくなっているような気はしているのですが、患部への刺激は思っていたより、かなり禁物のようです。この刺激が傷の修復を遅らせることは間違いないでしょう。ようやく実感できてきました。何事も自分が認識することが重要です004.gif。腿裏とお尻ではギブスで固定しようがありません。動かせる足を何とか動かさないようにすることが大切なようです。明日は市民スポーツセンターへ行ってみたいと思います。お尻に刺激を与えないトレーニング機があればよいのですが。調べたら、結構遅くまでやってるみたいで、少し残業してから行ってみても、筋トレと水泳ができるかもしれません。だけど、適切なビート板がないかもしれません。まずは、いろいろと行ってみて、試してみないとです。どうも、自分が想像していたよりも、これは重症のようです。確かにお医者さんも、そんなことを言っていました。完治までは先が長そうです。まずは、傷を深めない、安定したトレーニング方法を見つけたいです。上半身はとっても元気なんです。有り余った上半身の体力の使い道を何とか見つけないと。

〇 グルタミン酸とグルコサミン
・グルタミン酸、今度は間違えないように、ケンコーコムの通販で買いました。
・これ、まずい007.gif
b0037220_21313188.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-01-21 21:55 | 怪我 | Comments(6)