<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2006年2月27日、B-PUMP

2/27、B-PUMP、1時間45分

T助さん、たいちくん、TKさんが来ていた。K瀬さんに挨拶する。今日こそは、キングコブラの茶■、3級を落すつもりだったが、返される。終了点でとまらなーい。

きん
by climber-kin | 2006-02-27 23:57 | B-PUMP | Comments(4)

いとしのエリー by たいち

ルート:二子山東岳広場エリア、いとしのエリー(12a)
クライマー:たいちくん
ビレイヤー:きん
カメラ:FJさん
日時:2006年2月25日

備考:FJさんヘメールで送れないのでコピーしてください。


b0037220_18303639.jpg

b0037220_18305081.jpg
b0037220_18305968.jpg
b0037220_1831773.jpg
b0037220_18311357.jpg
b0037220_18312061.jpg
b0037220_18312766.jpg
b0037220_1831341.jpg
b0037220_18314064.jpg
b0037220_18314790.jpg
b0037220_18315393.jpg
b0037220_18315997.jpg

by climber-kin | 2006-02-26 18:32 | 二子山'05-'06 | Comments(4)

2006年2月25日、二子山

2/25、二子山

今週は無理かと思っていたが、予想外に天気が好転。FJさん、たいちくん、TKさんで二子へ向かう。今日は、いつもより30分遅い出発だったが、JINさん、I藤さんたちと僅差で一番着をキープ。

(1) 話がピーマン(10a)、アップ

(2) 神様ごめんなさい(11c)、××
下から見るとなんとなく登れそうなこのルート、FJさんをそそのかし、取り付いてもらう。だが、FJさんが核心部分で敗退。ボルトが錆びている上に核心と思われる部分でランナウトするらしい。やりたくなくなったのだが、成り行き上、私もトライすることに。2ピン目上の穴ホールドに指が2本入らない。そもそも、陽のあたらないこのルートに取り付くところから間違え。被ったわりには、細かいホールドが、冷たくて痛すぎ。即、回収モードへ切り替え、錆錆のボルトながら、使わせてもらって終了点まで行き、回収する。途中核心部分を触るが、コルネにガストンから左手をコルネの指がかかる部分を握り、小テラスのガバへという手順のようだ。また、暖かくなった時にでも触るかも。いやぁ、11cは簡単じゃないですね。

(3) ノースマウンテン(12a)、×
中段レストポイントまでノーテンでいける。そして研究中のそのレスト方法について、二つの対策を考えてきた。一つは前回試してダメだったキョン位置を一段あげての激キョン。もう一つは、右側コルネに背中をおしつけ、両足プッシュ。前者はやはり狭すぎ、後者はなんとか体勢は作れるが、体が飛び出しそうで、休まらない。各駅で上まで抜ける。

(4) ノースマウンテン(12a)、×
中段レストポイントで一応、背中すりつけレストをしてみるが、やはり休まらない。そのまま、もう1ピン先まで登りクリップするが、ここまで。上段のニーバーレストを試してみる。どうも、ひねるようにするらしい。先ほどよりは少し楽になる気がするが、膝上部分が激痛だ。なんともレストができないとなると、このルート絶望的だ!荷物もまとめていると、Chieちゃんが、MAO氏の見本つきで、中段レスト方法や、その上の難しいセッションのムーブ、そして上段レストポイントを解説してくれた。そうか、その方法なのか。少し光が。

たいちくんは、いとりのエリー(12a)を本日2便目でRP。FJさんも3便目でジョーズをRPおめでとうございます。FJさんはピヨピヨピヨで散々な目にあっていて、二子ブルーになっていたようだが、これで少し楽になったようだ。TKさんも、ウォームアップ(11a)を問題なく、RPしていた。次回もノースマウンテンがんばろう。明日、ニーパッドを買ってこよう。

○ 神様ごめんなさい(11c)をトライするFJさん
・この後、右に見えるコルネを超えて、右上に出るところが核心。
b0037220_23133418.jpg


○ 神様ごめんなさい(11c)をいんちきしながら回収する私
・上部はボルトが錆びている以外は問題ない。
b0037220_23141083.jpg


○ ジョーズ(11c)をトライするFJさん
・3便目でRPは、さすが。
b0037220_23174264.jpg


○ いとしのエリー(12a)をRPするたいちくん
b0037220_23224317.jpg


○ ミラージュ(11b)をトライするTKさん
b0037220_23252749.jpg


○ ノースマウンテン(12a)の中段レスト部分、FJさん
b0037220_23275114.jpg


○ 私向けのレスト方法はこれだ!
・そうか、これだったのか。
・CHIEちゃん、MAO氏、アドバイスありがとうございます。
・これでレストできなかったら・・・
b0037220_23294499.jpg


○ 上段ニーバーレスト
・果たして、ニーパッドで解決するのか?
b0037220_2331355.jpg


きん
by climber-kin | 2006-02-25 23:02 | 二子山'05-'06 | Comments(10)

2006年2月23日、B-PUMP

2/23、B-PUMP、2時間

今日も、いつもより少し早く来られる。顔見知りとの4級テープ課題セッションで、ケーブエリアの登ったことのある課題を3便かけて、再登する。ホールドが、どんどん悪くなってきている。キングコブラで同じ面子で、やはり4級課題をトライする。手足限定で狭くて足が上がらず、あきらめていた課題だが、足あげずに次のホールドにぎりぎり届くことが判明。強引に登るが、ゴールで何度か跳ね返されるも、多便後登れる。続けて、これもキングコブラ壁でのとりこぼし3級課題。ムーブを最適化していき、ゴールへの一手にせまるも、跳ね返される。次回は登れそうだ。そして、土曜日は天気が好転したようだ。二子いけそうじゃない。

きん
by climber-kin | 2006-02-23 23:46 | B-PUMP | Comments(2)

2006年2月21日、B-PUMP

2/21、B-PUMP、2時間弱

昨日に引き続き、B-PUMP。出張帰りからなので少し早く到着。火曜日のわりには混んでいた。K瀬さんと話をする。今度アイロンヘッドの話聞かせてください。そして、なんとプラクライマーさんと、よく登りに行くそうだ。クライミングの世間は狭い。二子へ行きたいとのことだが、なかなか行けないとのこと。3月からK瀬さんはドラゴンストリート。プラクライマーさんはデザートソングとのこと、がんばってください。河又->二子は正しい順序だと思います。そして今日の登りの方は、昨日結構登り込んだので、今日は手が痛い。KのさんとI藤さんと4級のセッション。かつて一度だけ登った課題で苦労するが2本ほど登れた。たいちくんに見本を見せてもらった2級課題をインフルエンザから復帰したFJさんとトライするが、難しい。最後にケーブエリアにできた10cの長手課題を初見トライ。この疲労度でオンサイトできたということでめでたし、めでたし。二子で修行して、B-PUMPで成果を出す(笑)。

きん
by climber-kin | 2006-02-21 23:44 | B-PUMP | Comments(9)

2006年2月20日、B-PUMP

2/20、B-PUMP、2時間

久々にM谷さんが来ていた。T助さんに、たいちくん、そしてTKさん。K林先生にtom01hさもいる。みなさん月曜日からがんばりますねぇ。3級課題のセッションに巻き込まれながら、2級を物色するが、なかなか登れそうな課題が見つからない。先日からトライしているキングコブラ壁の3級をTKさんといっしょにトライする。最後に登ることができた。ポイントは左手オープンハンドなのだが、親指をホールドにしっかりつけることと、左足切って、重心を下げてから右手出すことだった。当分、登れそうな2級探しと、取りこぼしている3級のトライが続くのだろう。T助さんは、ひたすら長手もので二子対策。先にノースマウンテン登ってしまいそうだ。

きん
by climber-kin | 2006-02-20 23:46 | B-PUMP | Comments(1)

2006年2月18日、二子山、鬼が島RP

2/18、二子山

「二子ショックの始まり、鬼が島(11c)をついにRP、そして新たなスタートが…」

5名の予定だったが、インフルエンザを発症したFJさん、ご家族の風邪で参加できなくなったT助さん。結局、たいちくん、TKさんの3名での二子となった。天気予報は、冬の寒さを告げていたので、祠で長めに登ってから、弓状へ移る作戦にした。同じ考えのJinさんたちや、Mっちさんたちも祠へやってきた。今日は気温は低かったが(2時ごろの温度が4度、帰るころが1度)、風もなく、少々岩が冷たい以外は、まずまずのコンディションだった。そして、今日の目的は二子の12aに触ること。

(1) 話がピーマン(10a)、アップ
少々冷たいが、痛いほどではない。

(2) 鬼が島(11c)、×
ノースマウンテン(12a)を触ったとしても、今日中に落せるはずもない。祠はあたたかいし、鬼が島をトライしてから弓状へ行こうと考えた。たいちくんがヌンチャクをかけてくれたのだが、ホールドを忘れているところ多数。結局、ムーブを確認しながら登ることになってしまった。ホールドがわからないと力が入る。一度テンションをかけてしまうと疲れたくないので各駅になってしまう。果たして、今日登れるのだろうか。

(3) 鬼が島(11c)、RP
最後の核心手前、穴まで行く。前回この後落された時と同じような疲労度だ。左右交互にレストする。レストしているのか、徐々にパンプしていっているのかよくわからない。それでも、結構長い間、レストしていたと思う。あまり回復しないので、ころあい見計らい、意を決して核心へ入る。それなりにパンプしているが、思いのほか、楽に左手ガストンが取れた。落ち着いて、右手アンダーを取り、左クロスで終了点へ。やったー。ついにRPすることができた。ヌンチャク掛けしてくれた、たいちくんありがとう。

(4) ノースマウンテン(12a)、初トライ、×
弓状へ移動し、ノースマウンテンをトライしているBP顔見知りのひとみさんに聞いてみる。今日は順番待ちが少ない。すぐに自分の番が回ってきた。ひとみさんの登りをよく見て、手順を勉強する。そして自分の番、4ピン目クリップから各駅になってしまった。まずは、上まで抜けることが優先。力温存で、レスト方法の研究はおいといて、手順の解析だけに注力する。最後が一番迷ったが、終了点まで行くことができた。

(5) ノースマウンテン(12a)、×
そして2回目。最初のニーバーができるというレストは私にはできる気がしない。中段のレストポイントまで一気に行き、そこでレストしようと考える。結局一本目と同じ場所で迷ってしまい。テンション。後は各駅になってしまった。中段でのレストは、私のサイズに合うレスト方法を見出せなかった。3個目のレストポイントといわれる箇所も??? 少なくとも中段でのよいレスト方法を見出せないと絶望的だ。それにしても、ロングルート4本は結構つかれる。

TKさんは、あと一手のところでウォーミングアップ(11a)のRPを逃す。次回は大丈夫でしょう。たいちくん、最初は指の怪我でモチベーションがぜんぜんあがらなかったようだが、最後にいとしのエリー(12a)で燃えた。ムーブが決まり、RPかと思われたが、指が開いてしまったようだ。次回はRPでしょう。

二子ショックの始まりだった鬼が島をようやくRPすることができた。今シーズン最初の二子の12/3に取り付いてから、途中いろいろなルートをトライしながらの、なんと11便目のRPだ。いつも、頭の片隅に引っかかっていたルート。まさしく鬼門。ようやく解放された。そして、新たなスタート。二子の12a、ノースマウンテンに初めて取り付く。予想通りの難しさ。さぁ。どうしたものか。別の12aも触ってから順序を決めるか。少し作戦を考えよう。

○ ウォームアップ(11a)をトライするTKさん
b0037220_2313583.jpg


○ アルケオロジーでアップするJINさん
b0037220_2258186.jpg


○ 鬼が島(11c)を登る私
・写真by TKさん。
b0037220_234234.jpg


○ ノースマウンテン(12a)をトライする私
・写真by TKさん。
b0037220_2365759.jpg

・右手サイド持ち(写真)から、足入れ替えて、左手をカチホールドへ。右手持ちやすいアンダーへ持ち替えて。左足をさらに上げて終了点ガバへデッド。パンプしてこれができるかどうか、最後の最後でやられそうだ。
b0037220_23124422.jpg


○ ノースマウンテン中段のレストを激キョンで決めるひとみさん
・私が同じ位置に決めると狭いだろうなぁ。次回研究だ。
b0037220_1626910.jpg


○ ピヨピヨピヨに残されたFJさんのヌンチャク
・写真by TKさん。
・持ち主が来てくれることを祈っているようだ。
b0037220_23131754.jpg


○ いとしのエリー(12a)の最後のランジ寸前のたいちくん
・写真by TKさん。
b0037220_23154772.jpg


○ ビッグモモ(11c)を二撃するJINさん
・このルートも、おもしろそうだなぁ。
b0037220_23174391.jpg


きん
by climber-kin | 2006-02-18 22:34 | 二子山'05-'06 | Comments(12)

2006年2月16日、B-PUMP

2/16、B-PUMP、2時間弱

適当に5級までの課題を登り、先日できると思った3級課題をしつこくトライする。たいちくんに見本を見せてもらうが基本的には同じ。左手の保持力か? 次回は登ってしまいたい。

きん
by climber-kin | 2006-02-16 23:44 | B-PUMP | Comments(1)

2006年2月14日、B-PUMP

2/14、B-PUMP、1時間ちょっと

今日は、案の定遅くなった。だが、昨日の疲れがあるので、1時間で十分だろう。今日もJINさんのお仲間のI藤さんが来ていた。ミラージュ仲間のTKさんとかも加わって、キングコブラで4級と3級課題とかをいっしょにトライする。私もまだ登れていない3級課題二つ。うち一つは、登れそう。次回がんばろう。

きん
by climber-kin | 2006-02-14 23:38 | B-PUMP | Comments(3)

2006年2月13日、B-PUMP

2/13、B-PUMP、1時間半

明日、来られるかどうかわからないので、いけるときに行っておく。今日もケーブエリアで2級を物色するが、どれも難しい。TKさんがトライしている3級をやってみるが、前登ったときよりホールドが悪くなっている。グレードが、どれも正しい3級ぐらいになりつつある。何とか登れた。ついでに登れていないが、登っておきたい3級に手を出す。その筋の人、Uロさんに核心部分を何種類ものムーブでやってもらうが、どのムーブも難しい。あっという間に閉店時間。

きん
by climber-kin | 2006-02-13 23:46 | B-PUMP | Comments(1)