<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2011年5月30日、T-WALL東村山

NHK大河ドラマ「江」は楽しみにしているのだが、なんだか恋愛ドラマになってきている。まー、それはよいのだが、茶々役の宮沢りえは主役を食ってしまっているような気もしないではないが、まー、それはそれでもよいのだが。さて、自分は先週あたりから、出張続きで落ち着きがない。今日も何とかいつも通りの時間にチーウォールへやってきた。リニューアルの大壁で新しい課題をトライしたいのだが、アップがてら触る薄被り右の課題に今日もいつものようにトラップされてしまって、9時ぐらいまで移れずにいた。今日も薄被りで長~いアップになってしまった。

〇 国民の休日、H山氏、2011年4月29日
・赤5Qは、最後うっとくるが、普通の5級だった。
・青4Qは、名作。最初、左手青穴から豆腐スローパーへ飛ばしかと思っていたら、左手青穴から右手クロスで豆腐スローパーが止まることが判明。4便かかるが完登。
・緑4Qは、長い。ムーブばらした後のトライ。最後のゴール取り、右手ヌメッて、2回落とされる。指皮ないと最後ヌルヌルになってしまう。辛いなー。だが、その次の便でなんとか完登。
・黒3Qは、設定に抜けがあったようで若者達は穴ガバマッチで登っていた。私はパス。
b0037220_2326717.jpg


その後、大壁左のオージの新しい課題、4-5級、4級と一撃したが、女子達で大流行りの3-4級は左手アンダーからムーブが狭くて挫折。最後にkの氏の課題、触っていなかった3-4級を2撃。これは愛があった。明日も出張だし、週末は蒸し暑くなるらしいが、とりあえず、週末に向けてがんばろー!

きん
by climber-kin | 2011-05-30 23:29 | T-WALL東村山 | Comments(2)

2011年5月29日

「体脂肪」

私は勘違いをしていました。どちらかと言えば、体重を落とすには、脂肪分の摂取さえ控えればよいと思いこんでいました。だから、夜とか、また、お腹が空いた時は脂肪分が少ない、自然と炭水化物の食べ物を選んでいました。。ところが、ちょっとインターネットで調べてみたら、このページを見つけました。 ダイエットの前に脂肪をしろう 体脂肪とは、余ったブドウ糖を中性脂肪に変えて脂肪細胞に取り込まれるのです。炭水化物の過剰摂取が脂肪を作るのです。炭水化物はグリコーゲンへ分解され、(1) 肝臓、(2) 筋肉、(3) 脂肪と蓄えられていきます。過剰に摂取すると、(3)の体脂肪となるわけです。一方、運動する際のエネルギー源としては、まず筋肉に貯蓄されているグリコーゲンを消費し、10分を経過したころから血液中にある遊離脂肪酸をエネルギー源として使いだすとのことです。そこから体脂肪が使われだすようです。よって、体脂肪を燃焼するためには、最低でも15分~20分間運動を続ける必要があるということのようです。

体脂肪を減らすには、有酸素運動を行うというのは間違えありません。また、エネルギー摂取量より消費量を増やすことが原則なのでしょうけど、効率的に体脂肪を減らす方法としては次の生活習慣がよいようです。
(1) 炭水化物の摂取量を減らす
・ただし、炭水化物は脳のエネルギー源でもあるので、極端に減らすと頭の働きも低下して仕事の質も低下してしまうので注意が必要です。
・血糖値が下がっていると、所謂やる気がでません。クライミングでもそうですよね。
(2) 寝る前は血糖値を下げる
・寝る前は、特に炭水化物の摂取を控えた方がよいようです。睡眠中に血糖値が多いと寝ている最中にどんどん体脂肪がつくられてしまうようです。
(3) 運動は夜がよい
・寝る前に、炭水化物の摂取を控えるのと同様に、筋肉内のグリコーゲン貯蓄量を減らしておけば、体脂肪を消費してくれるわけですから、運動は寝る前に行う方が体脂肪消費としては有効なのでしょう。
・寝ながら脂肪を消費するとは理想的ではあるのですが、実行するのは難しいですね。
(4) 朝昼は炭水化物、夜はタンパク質中心
・昼夜は活動しなければなりませんから、炭水化物摂取が必要ですが、夕食は炭水化物を摂取しない方がよさそうです。
・クライミング後の食事は、蕎麦、うどん、ラーメン、定食の所謂ご飯ものではなくて、肉、魚、野菜、卵とかがよいのかも。
・それじゃー楽しくないから、登った日ぐらいは解禁日にしてご飯もOKとか?

炭水化物が好きなこともあり、お腹がすいたら、蕎麦とかおにぎりとか食べていました。脂肪さえ摂取しなければ、太らないだろうと思っていたのですが、これは大きな勘違いでした。肉とか食品に含まれている脂肪や油も、もともとは動物が炭水化物から作っているのでした。同じように人間も炭水化物から体脂肪を作っているという簡単な原理でした。まぁ、知っていることと実行できることは別です。私の場合は、さらにお酒の摂取量が多いからなぁ。そんなことを思いながら、今日も「 柳泉園グランドパーク」で泳いできました。更衣室で、なんとチーウォール東村山の常連さんとばったり会いました。しかも、首にフエをぶらさげいるではありませんか。監視員やってるんですね。45分。1500m。今日は600mあたりでバテテしまって、あとは超スローペース。今日もメタボおじさん達に抜かれっぱなしでした。1500m泳いだ後は、もうヘロヘロでした。

きん
by climber-kin | 2011-05-29 15:12 | 基礎トレーニング | Comments(2)

2011年5月28日、ベースキャンプ、7時間耐久レース

「奇跡、2級を三本登る」

台風接近で、どう考えても外岩はありえなかった。受付で、ミッチーさんが出迎えてくれた。メグねぇは元気みたいだ。何故かベースキャンプへ久々に来るとお会いするハッシーさんが今日外岩に行っているのはMOTさんぐらいですよって、MOTさんおKEIさん、どこかで外岩登れましたか?(笑)今日は長丁場、抑えて抑えてアップしていたら、1時間ぐらいで白(6級)と赤(5級)を20本ぐらい登ってしまった。満を持して、そろそろ4級をと最初に取りついた新しい緑色デカ四角ホールド使う課題は、できねーじゃねぇか。ボルダー壁でアップしていてたS口さんにこれやってみてって言うとやっぱり、緑色デカ四角ホールドマッチで足切れて落ちてきていた。足踏み替えると落とされるのかと思いつき、核心部分だけムーブ解析でリハーサルした。そういうこと。それを見ていたS口さんは完登。やられた。次の便で私も完登。同じ緑色デカ四角ホールド使う2級もできるのではないかと触ってみたが、ホールド掴んでズリズリ落ちする。これは指皮持って行かれると思って、とりあえず保留する。2本ほど4級課題を一撃して、今日は時間があるから2級狙い。いろいろな課題を目で探りながら、何となく登れそうな2級を触る。あっ、これ核心一発芸だ。核心ランジリハーサルで止まった。下から繋げて成功。そのまま完登。やったー!超久々のジム2級をゲット。さらに登れそうな2級を探す。ダッチウォールの緑■に目をつける。ムーブばらして、最後のゴール取りが厳しい。昼飯前に渾身のトライで最後の一手は、よせてよせて手だけだしではなくて、足に乗ってどりゃーの一手だった。奇跡的に完登。スーさん&T氏にお久しぶりにお会いする。お互い顔は覚えていてルート情報交換した。ちょっかい出しても、クールなHのさんとか、ozkyとかは淡々とルートを攻めていた。遅めの昼飯は抑え気味にすませた。次の2級はと登れそうな課題を探す。一番右の2級に目をつける。下部はそのうちできそうで、中段を若者グループと一緒に探る。あっと思いついた。先左足出してから、スローパーか。ゴール取りは失敗したが、ぶっつけ本番でできそうだ。下から繋げてみる。2手目はうっとなりながら、こなせて、中段核心も繋げられて、最後のゴール取りは、ちょびっと指一本はずれて止まらずチキチー!少し頭を冷やして次の便で完登。おー!2級を三本登れちゃった。こんなことはチーウォールではありえない。チーウォールでは3年で2級三本ペースだった。そして4匹目のドジョウは?最初に触った緑四角デカホールドの2級は最初は何とかなりそうだが、後半ムーブ解決できず。かなりよれてきて、3級へグレードダウン。H本氏が一撃してた3級は一発で登れた。これは前にも登っていたかも。勘違いかも。最初に登れた2級をH本氏に勧めたら、3便ぐらいで登っていた。強ぇー。もうお買い得は教えないぜ(笑)。M代っちがトライしてた3級は完登済だったが、再登のつもりで触ったら落とされた。ムーブわかって次の便で登れた。もう一本再登狙いでの3級は登れず。ここで終わってしまった。既に6時間以上経過。最後にミウラベルクロ慣らしで6級を登れるだけ登って、もう6級も危なくなってきたところで終了。今日は出し尽くしました。7時間ボルダー終了。いい気分で帰るところに仕事の緊急電話。そんなのどう考えても、うちのせいじゃないんですけど。だけど、切羽詰まっているので月曜日に助けてあげるか。そういえば、タバココーナーに行ったら、どこかで見た顔が、もしかしてMAXくん? 面影が少し残っていて、やっぱりそうだった。毎回そうだけど、ベースキャンプへ行くと、めずらしい顔にいっぱいお会いする。

きん
by climber-kin | 2011-05-28 22:46 | ベースキャンプ | Comments(2)

2011年5月25日、T-WALL東村山

スラブ壁で慣らして、薄被り右でアップ。記憶にないkの氏の課題を引っ張りだしたら、1年前の課題だった。アップだから、まぁいいかと登ってみた。5級、4級、4級。全部一撃できる。あれー?一年前のグレードと最近のグレードとのギャップを感じるというか。グレードの進化を感じる。今日の店番のkの氏に1年前の課題登ってみたのですけど、グレードの進化を感じましたと言ったら、「どんなに努力しても、頑張ってもチーウォールの1級は登れないみたいな。みなさんのレベルに合わせてグレード決めてます。」みたいに言われた。爆笑。新しいリニューアル壁触ろうとしたら、kの氏から超お奨めのハング課題4Qを勧められる。ホールドを教えてもらえたので、そのままトライ。ハングからの遠い一手ができず、H山さんが助言をくれて、そのまま完登できた。リニューアル壁でH山4級を二本ほど登れた。一本は読みがあたって一撃できる。kの嬢の3級課題はデカ青ホールド処理ができず。IK田さん課題も核心できず。指皮が脱皮状態になり終了した。自分の調子がいいのか。デカいホールドが自分にあっているのか。リニューアル壁では触る課題、結構登れるような気がした。勘違いかもしれないけど。指皮脱皮が新しいホールドで、いっそう進んでしまった007.gif。今週末は外岩絶望的なので、まぁいいか。

きん
by climber-kin | 2011-05-25 23:35 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2011年5月23日、T-WALL東村山

ミウラのリソール出しにビパンへ行くつもりでシューズを持ってきていたのだが、今日もチーウォールへ向かう。薄被り右にオーハラ氏の新しい課題があって、5級とか、4級とか一撃で登れて、今日は調子がいいかもと思いながら、登っていなかったオカノ氏のGW前の課題を触ってみた。

〇 オカノカン氏、2011年4/25
・赤4-5級は一撃。
・青4級も一撃。
・赤3-4級は二撃して、調子いいかもとおもっていたら、kの氏から、この課題は、チーウォール歴代の三本の指に入る簡単な3級と指摘される。そうですか。
b0037220_23321655.jpg


〇 鬼岩、kの氏、2011年5/23
・kの氏のお奨めする、出来立ての新課題、4級シリーズ。
・赤4級は6手目左手クロスで、左足ヒールで取ろうとしたら、ヒールがはずれて落ちる。技におぼれた。左足下でも左手クロスできるみたいだ。二便で登る。
・緑4級は、3手目チビカチは使わず、右手サイドへ。それ見ていたkの氏、3手目はいらないですねと、ホールドなくしていた。4手目のデカスローパーへの一手が核心。3回ほどリハーサルしてから、完登できた。
・水色4級の方が簡単と言われたが、出だしが狭い。ちょっと触ったところで、新しい大壁左に誘われて、次回とする。(追記)と思ってたのはオーハラ氏の課題との勘違いで、この課題も一撃で登ってました。
b0037220_23331840.jpg


〇 リニューアルの大壁左
・ビパン顔負けのデカホールドが沢山。これだけ大きなホールドの壁にしたのなら、しばらく、ビパン行かなくていいかもと思った。
・まずは、5級シリーズの合作を触るが、一番最初に触った(香)さん課題が一番難しかった。
・I田さんが登るのを見ていた、510ちゃんの4級課題は最後のゴール取りが難しかったが、H山さんに右足右手で大ちゃん飛びムーブを教えてもらって、完登。
・オージ3-4級は一撃できたと喜んでいたら、〇〇っ〇も一撃していた。やはり簡単だったのか。ちょっと、がっくし。
・オージ3級をトライするころには既によれていて、次回へ。
・kの氏4級触って、今日は終わっていることに気付いた。
b0037220_23335427.jpg


今日は調子がよかったようだ。もっと難しい課題触ればよかったと後悔しながら帰宅。ちょっと、トレーニングとしては「強度の刺激」が少なかったかも。まぁ、楽しく、たくさん登れたからいいか。

きん
by climber-kin | 2011-05-23 23:48 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2011年5月22日

「脱脂トレーニング」

時間をなんとかやりくりして今週も「 柳泉園グランドパーク」のプールへ向かう。30分で1,400mぐらい泳いだ。今回は、1,000mまでは自分としては結構なハイペースのつもり(推定心拍数130ぐらい)。あくまでつもり。腕のストロークでなくて、足バタを早めにして、心拍数を上げてみた。なのに、スピードは全然上がらず(笑)、レーンの左側の高速側でメタボおじさんが私を抜いていく。ゼーゼーハーハー。どうやって泳いでも、1分50mのペースになってしまう。1,000m以降は脂肪燃焼用に、ペース(?)を落としてゆっくり泳いだ。毎日泳ぎたいのですけどね。地元駅傍で深夜までやってるプール付ジムでもあればよいのだけれど。毎日寝る前にプール+シャワーで継続できるのだが。帰ってから、ストレッチと腹筋。今日も酒がうまい041.gif。国分寺ディップネスの「ナイト会員、平日20:30~23:00」は月会費7,140円か、魅力的ではあるが、微妙な時間だなぁ。電車で最寄駅をちょっと乗り過ごさないといけないし。それと、クライミングジム費用+普通のジム会員費は経済的に難しいなぁ034.gif

きん
by climber-kin | 2011-05-22 18:42 | 基礎トレーニング | Comments(4)

2011年5月21日、太刀岡山

当初土日で登りにいくつもりだったのですが、なにやら日曜日の天気予報が怪しい。無理して泊まらなくてもよかろうと土曜日帰りへ変更しました。そして、土曜日の甲府は最高気温31℃夏日の予報でした。嫌ーな予感がなくもなかったのですが、元気に太刀岡へ向かったのでした。だが、その嫌な予感はあたり、午前中は湿気っぽく、午後からはルートに陽があたり岩はポカポカ。昼寝するには快適なのだが、日当たりとちょっと動くと汗が噴き出る、登るには暑すぎる日になってしまったのでした。日が長くなったせいで、4時になってもルート上部は日が当たったままだし。そして、一番の問題は私の指皮がボロボロだったことでした。

(1) バーボンを片手に(10b)、再登、ヌンチャク掛け
うっ。湿っぽい。

(2) ハッピーバースデイ(11a)、再登
なんだか、ヌメヌメするぞ。

(3) スーパーラット(12c)、×、6p目ヌンチャクたぐり落ち
9時半。前半からヌメヌメ感を感じながらも今日は一発で右トラバースが決まる。5p目をクリップして、うん?何だか指が抜け出してくる感触が008.gif。そして、5p目クリップガバからの2手目の右手は抜けそう~と感じながら何とか左手ガバは止まって、6p目クリップホールドへ。今度もやはり右手が穴ホールドから抜け出てくる。ロープをたぐって、クリップしようとしたら、右手が抜けた005.gif。落ちる落ちる。下まだ落ちるかと思った。

(4) スーパーラット(12c)、×
11時半。ちょっとはコンディションがよくなっただろうと期待して取りつく。そして、今度も右トラバース成功。ところが、5p目クリップガバ穴はやはり、指がヌメーと出てきそうに感じる。そして、5p目クリップガバ穴からの2手目右手は、ヌメヌメで保持できずにテンション。最後のムーブをリハーサルしてみた。そこだけやってもできないぞ。先週改良したムーブはNGだったのか。こういう時にリハーサルしてみるとよくわかる。右足は手前のガバ穴にして、バックステップ気味に捻りながら、右手リップ上ガバ穴だ。

(5) スーパーラット(12c)、×××
4時過ぎ。ルートにはサンサンと太陽が当たり、4時間休憩。岩場に来て、こんなに登らないのは2度目ぐらいだ。今度は、右トラバースで右手、浅穴2個ホールドはズリズリと抜けてきてしまった。オーマイガー。降りてきて指先を見ると、指汁がでてた005.gif。そうか、午前中の便でホールドを握りこんでしまったので、指皮がボロボロになってしまったのか。

(5) スーパーラット(12c)、×××、回収便
6時に回収便を出す。今週は体は元気なんですけどねぇ。指皮が元気じゃなかったです。すごく順調に4p目までは行けるのだが、右トラバースで右手浅穴2個ホールドが動いていると抜けてきてしまう。

先週は風で寒いぐらいだったのに、今週の太刀岡は26度まで上がってしまった。体は元気で調子も悪くなく、1、2便目は右トラバース成功したのですが、暑すぎたようです。その上、指皮があまりにボロボロだったようです。これでは、穴ホールドから指が飛び出してきてしまうわけです。今日は7月なみの気温。来週はきっと平年並みには戻ってくれることを期待したいです。

〇 今日の太刀岡山
・終日、ドンヨリしていました。天気がドンヨリしていたわけではありません。暑さにやられて、みな停滞。ドンヨリとした雰囲気でした。
・そんな中で、M代っちは「ルートキラー(11c)」を1便で軽く登っていました。その後触った「カムオン(11d)」は?
・写真は、カリスマをトライするM下さん。
b0037220_2354171.jpg


〇 カリスマをトライする「てっちゃん」
・コンディションの悪さを決して、言い訳にしていませんでした。エライ!
b0037220_23545033.jpg


〇 スーパーラットをトライする「ちびCさん」
・お久しぶりでした。
・行ったかなぁと思ったら、リップでもがきだして、落ちてきてしまいました。おしい。
・S田さんは、くじいた足をさらに痛めてしまったようです。お大事に。
b0037220_23554862.jpg


〇 トレーニングモードでカムオンのヌンチャク回収する「ちびCさん」
・すいません。ヌンチャク回収してもらっちゃって。
・このルート、3p目と4p目はランナウトかつ、ちょっとヤバイムーブかも。
b0037220_23565784.jpg


〇 脱皮した私の手
・そういえば、先週は5便出して指皮がボロボロだったなぁ、その翌日、プールで泳いだ。ふやけた上に塩素で皮が荒れてしまったのかもしれない。その上平日はジムで打ちまくってたなぁ。
・今日は湿気ってたせいで、ホールド握りこんでしまったし、ホールドから指がズリぬけてきていたし。まさに脱皮したような指になってしまいました。
・どうりで、湿気に敏感なはずです。
・M下さんの奥さんに、本当気の毒そうに、ミカン食べた後みたいですねって言われました。
b0037220_23575542.jpg


きん
by climber-kin | 2011-05-21 23:58 | 太刀岡山 | Comments(12)

2011年5月18日、T-WALL東村山

午前中はアルバイトで宇都宮出張。午後からトラブル続きで、なんだか気分的に疲れてしまった。疲れた時はチーウォール東村山。だが、今日の東村山はたくさんの人が。と言っても、たいしていないのですけど。薄被り左のカオルさんの5-6級あたりでアップして、kの嬢お奨めのオージ、「関節炎が痛いまま?3級」は出だしと後半ではまるが、なんとかムーブ解析して登る。同じく、オージの3級課題は、一か所だけできず、これできれば登れると何度もリハーサルしたがフィジカルに厳しい。別ファイルのオージ課題3-4級も打ちまくってなんとか登れたあたりで、指皮がボロボロとなり、終了する。何だか最近、手のひらの皮までボロボロ。季節の変わり目、脱皮の季節か?。こんな指皮状態で週末は大丈夫か?今週末は土日で登りに行こうと思っていたのに、日曜日の天気予報が微妙だ。悩ましい。

きん
by climber-kin | 2011-05-18 23:55 | T-WALL東村山 | Comments(2)

2011年5月16日、T-WALL東村山

昨日、日曜日の午前中、テレビにQちゃんが出ていた。現役時代は、1日に、80キロのラン、腹筋2000回、腕立て200回。寿司なら50カン、ステーキなら2キロ食べてたって005.gif。マラソンも上体がブレルとダメだそうで、小出監督の指導では、上半身6、下半身4で鍛えたそうだ。なるほど。そのテレビに刺激されて、クライミングレスト日の基礎トレーニングに力が入ってしまった。暑かったせいもあって、いつもの近くの公園でのインターバルダッシュはする気がせず。雑用を済ませてから、久々にプールへ行ってみることにした。だが、いつものプールはなんと閉館中!受付の人に聞くと、近くにも公共のプールがあることがわかり、そちらへ向かったのだった。久々の泳ぎは力が入ってしまって、なんだかクライミングと似てる。200mぐらいまでは、ゼーゼーハーハーだったのだが、その後は、ふと力が抜けて、いつまでも泳げるような感じのペースに落ち着いた。そのまま調子に乗って、1500m泳いでしまった。とは言え、40分ぐらいかかった。遅ーい。泳ぎが下手だから仕方がない。心拍数は110から120ぐらいだったのではないだろうか。本当は、140ぐらいで泳がないととは思うのだが。意味があったのかなかったのか? 入念にストレッチ。ストレッチポールで加圧マッサージ。最近、特にフクロハギが凝っている。さらに、腹筋は2000回じゃなくて、200回。もちろん昨夜は熟睡しました。で、翌日のチーウォール、アップから、体が怠~い。510ちゃんお奨めの王子の「強風3級」は易しめだったか。3便ほどで登れた。kの氏の「きほん」の登ってなかった方の3-4級も3便ほどで登れたがここまでだった。登れていなかったオカノ氏3級はやはり登れず。「きほん」の3級課題はどちらも難しい!ムーブばらしても、できなかった。体がここまでダルダルだとモチベーションいまひとつのジムトレだったのだが、帰りのコンビニビールは相変わらず、うまかった003.gif

きん
by climber-kin | 2011-05-16 23:42 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2011年5月14日、太刀岡山

雨続きの週だったが、金曜から天気回復。雨上がりのフリクション抜群のコンディションを期待して太刀岡山へ向かったのだった。指皮もいつもぐらいのテカテカぐらいには戻っていて、指皮の痛みはなくなっていました。GW初日にワンテンになって、GW最終日は指皮不調でガバまであと一手で変わらず。そして今週こそはと期待してやってきたのでした。朝の1便目は岩が冷たかったのですが、風は終日強くて昼も気温はそれほど上がらず、フリクションも終日よかったのですが…

(1) バーボンを片手に(10b)、再登、ヌンチャク掛け
うん?何だか、ホールドが滑る?

(2) ハッピーバースデイ(11a)、再登
うん?やっぱり何だかホールドがしっくりこないで、力が入ってしまった。

(3) スーパーラット(12c)、×
9時半。まだ、岩が冷たかった。右トラバース失敗。右手浅穴二個ホールドから左手寄せているうちに右手がはずれてきてしまった。後半もリハーサルしておく。

(4) スーパーラット(12c)、×
11時45分。右手浅穴二個ホールドから左手寄せはうまくいったのだが、視線に太陽が入ってきて、躊躇が入る。左手中継は取れたが、5p目クリップガバホールド取りはハイステップの肝心の腰が入っていなかった。

(5) スーパーラット(12c)、×
14時。右トラバース今度はうまくいって、5p目クリップ。だが、余裕がない。なんとか6p目はクリップしてから、左手リップ上のガバ穴取りは足が立たず。うーん。5p目到達地点で、もう少し余裕がないといけないのだが、最後のムーブも消費税ぐらいは助かりそうなムーブへ変更しよう。

(6) スーパーラット(12c)、×
16時半。今度も右トラバースはうまくいったが、5p目到達地点で先便以上に余裕がなかった。5p目クリップガバからの3手目の左手ガバ取りでよれておちてしまった。5p目到達地点で、もう少し余裕がないといけないのだが、この5-6p間も強引なままのムーブでやっていた。丁寧に左足を拾うことで、ここも消費税ぐらいは助かりそうなムーブへ変更しよう。

(7) スーパーラット(12c)、靴慣らし便
17時半。そういえば、今日は初めて買ってみたミウラベルクロを持ってきていたことを思い出した。5便目を新品の初めて履くミウラベルクロで登ってみることにした。1-2p間がちょっと不安だったが、何とかこなし、本気トライ同様に、2p目取ってからレスト。靴が硬いせいで、弱冠登りも固くなったが、4p目はクリップ。そして右トラバースは、右足ツブホールドに載せにくい。右手浅穴二個ホールドからの左手寄せで右手が抜けてきてしまった。フォール。上部もリハーサルしてみた。スーパーラットに関しては、まだ、柔らかくなっているリソールミウラでもいいかなと思った。カリスマトライの時は左トラバースでの左足はミウラベルクロの方がよいかもしれない。初めて履いた新品のシューズの割には登りやすかった。サイズともに当たりかもしれない。

登る気満々でやってきたのですが、登れませんでした007.gif。5p目でレストできない私としては、もう少し余裕をもって5p目まで到達しないと難しいようです。めげずに一便ごとに、後半のムーブを二か所ほど修正できました。まだまだ右トラバースが不安定です。その日の前半のトライ便で成功できません。元気の残る2トライ目ぐらいで右トラバースが成功すれば、今回修正できたした後半と合わせて登れるのかも?かも?次回に期待したいです。カメラの電池が切れてしまいました。青空がきれいでしたが、写真を撮れませんでした。残念でした。

〇 今日の太刀岡山
・アッキーから連絡があって、現地集合で落合いました。相変わらず元気で、いろいろなルートに手をだしていました。カリスマスタート、木なしでのムーブを見つけ、そのまま「うぉーりゃー(12c)」を探ってました。スティングレーは難しかったようです。
・I丸さんが、みなが帰った最終便で、VOGELをついにRPしていました。おめでとうございます。苦労してのRPはかっこいいです。
・M代っちは、ルートキラーをトライ。ムーブができんとぼやいていましたが、3便目でムーブ解決。4便目にRPかと期待しましたが、失敗していました。次回ぐらい登れそうな感じでした。
・外岩復帰のフージンがGAIDA氏、AK2氏と来ていました。ツッチーさんとゴン助さんが突如、太刀岡に現れました。
・てっちゃんも突然太刀岡に現れ、カリスマに参戦。二便で登っちゃうのかと思うようなトライでしたが、詰め切れなかったようです。それにしても強い。
・どこかでお会いしたことがるなぁと思っていたら、カサメリのコロッセオでお会いしていたことを何故かアッキーが教えてくれた。そのトップガンT橋さんのカリスマは、おしいトライが続く。

きん
by climber-kin | 2011-05-15 00:19 | 太刀岡山 | Comments(4)