<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2012年2月29日、T-WALL東村山

日曜に外岩頑張って、月曜はジム。疲れるかもと思いながらも昨日は泳いでしまった。うっ、やっぱり体幹がやられてる。

〇 オージ@T-WALL、2012.2.28
・ジメント、青5級は、落ちかけたが何とか一撃する。
・ワカイ、ピンク4級は出だしできず。
・ケンバン、緑3-4級は、こちらの方が登りやすい。ムーブばらして3便で登れる。
・インピンジメ、赤3-4級は難しい。スローパマッチも難しいがそこから、オレンジ穴ホールド取りができず。
b0037220_2315884.jpg


〇 テープのページ、オージ@T-WALL、2012.2.28
・ビニールテープ、青4級からいきなり苦戦する。デカ緑スローパーからの右手出す体勢になかなかなれず。10便ぐらい打ったような。ようやく登れた。
・マスキングテープ、青3-4級、初見は3手目で落とされて、その後をリハーサル。次の便で完登。
・だが、ここまでだった。
b0037220_23154364.jpg


黒6登って降りてきて黒7に繋げようとしたら、黒7にも行きつけなかった。少し休んで黒7だけやるも、全然ダメ。酒もほどほどに早く寝ないと。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-29 23:12 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年2月27日、T-WALL東村山

寒い。そろそろ、暖かくなるかなぁと期待していたら、またまた冬に逆戻りした週初めだった。日曜日登った翌週は、月水で登るか、火水で登るか、いつも迷うのだが、月曜に登ってみることにsた。だが、最初のアップのつもりで触ったオージの課題で、いきなり来たことを後悔した。体も前腕もよれてる。

〇 オージ@TWALL、2012.2.5
・アッ、これやってない。何とか、全部一撃できるか。ぎりぎり。
b0037220_233375.jpg


〇 テレビシリーズ、オージ@TWALL、2012.2.21
・2012年の間違えでは。結局できたのは、ブラウンカンテレビ、水色3-4級だけ。
b0037220_23335892.jpg


最後に黒6を下から登って、降りてから黒7を繋げようとしたが、黒6の下りはムズイ。H山さんの助言で手順変えてみて、リハーサル。そのまま7番のスタートでレストして7番登ろうとしたが、全然休めず、黒7に入って2手目でずっこける。少し休んでから黒7の再登を試みたが、フットホールドがめちゃくちゃ。ゴール手前で落とされる。今日はチーウォールの中も寒かった。足先が冷え冷えだった。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-27 23:16 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年2月26日、二子山

土曜日は雨。多分二子は雪だろう。日曜日は晴れて暖かくなる予報でした。木曜日の予報までは。土曜日は雪ながら、例の湿度が高くて風がない。それなりに登れる日だったようです。一方、日曜日は先週の土曜ほど酷くはないが、冬型になってしまい、お日様はなく、冷たい風が時たま吹き抜ける。ちょっとがっかりの天気でした。行きの話ですが、林道のトンネル抜けたら、カモシカが道路の左上の斜面を走っていました013.gif。同乗していたパートナーはあんな足の短いカモシカはいない。クマだと言うのですが。そんな怖い動物が二子にいるわけありません005.gif

(1-2) 高く登れ(10b)x2、再登
(3) バイパス(10a)、再登
(4) ワーカーホーリック

(5) 任侠道(12d)、×××
岩が冷たいが頑張った。5p目クリップから核心前半へ入る。右手ガバアンダー穴から左手カチ取りは止まらず。繋いでの最高到達地点。5p目からリハーサルは6p目クリップは左足ヒールで何とかこなして、左手ガストンで左足ヒールのまま右足上げようとしたが、上がれず。うーん。この左足ヒールクリップは、やっぱりNGかも008.gif。6p目から核心後半はムーブこなせて、7p目に到達。ツーテンになるかと思ったが最後怖くて、終了点のカラビナを握ってしまった。終了点直下は右手ジャムで少し休める。

(6) 任侠道(12d)、ムーブ探り
一便目の前腕の張りが取れず、5p目から核心へ入れなかった。ムーブ探り便に変更する。6p目クリップは左ヒールでなくて、ツブホールドにつま先のせて、みなと同じようにできることを発見。ずっと狭くてできないと思っていた。思い込みはいかんなーと思う。6p目クリップホールド取りから核心後半の立ちこみムーブまでリハーサルを2回する。

(7) 任侠道(12d)、××
16時過ぎに3便目が回ってきた。疲れているが頑張って、5p目クリップまで繋ぐが、核心ムーブに入る余力はなかった。5p目からリハーサルは、6p目クリップできた。そこから、後半ムーブも繋いでみて、右手3本指アンダーでの立ちこみに成功004.gifしたが、さらにトラバースしてワンテンにする勇気は今日はなかった。

今日は久々にいくつかの進展がありました。とりあえずのムーブがようやくできたと言った感じです。少しづつ繋がり始めました。ワンテンにできる目途がようやくたったといった感じ041.gifです。全く進歩していなかった任侠ですが、少し元気が出てきました。残りシーズンは少ないですが、少しでもよい感じになるように頑張ります。

〇 今日の二子山
・晴れると期待してやってきた、みなが停滞していて、どよよーんとしている中。薄日が差す絶好のタイミングでオーミーがおいしいよをRPしていました。終日、一人だけニコニコしていました。
・まー様のおいしいよは、二度ピンチを止めていましたが、6p目クリップには到達できず。問題点は少しわかったようでした。
・写真の一番右は、「おいしいよ(12c)」をRPするオーミー。
b0037220_23213517.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-02-26 23:21 | 二子山'11-'12 | Comments(2)

2012年2月22日、T-WALL東村山

長年使っていたユードラだったが、会社のPCでも、ついにOutlookへ変えた。Norton360をv5からv6へ上げたら、添付ファイルを落とすようになってしまったからだ。ユードラはいつの間にか、オープンソースになっていた。ウィルスソフトが連携していないし、時代の流れか、仕方がない。データ移行に半日かかってしまった007.gif。440BX(10年前の名器)はさすがに遅すぎ。次はPCも変えるかな。午後から、インテルさんの新しい、デッカイCPU005.gifに翻弄されながらも猛烈に仕事をこなして、今日もチーウォールへ向かう。

〇 ヨセミテ、kの氏、2011.11/16
・常連さんが触っていたので、便乗した。
・ハーフドーム、青5Q、ショート版は、一発目持ち損ねる。2便目で完登。
・エルキャピタン、赤4-5級、ショート版は、出だし狭い!右足をインサイドでなくてアウトサイド気味にして股関節を少し左向けると左足がスタートホールドに上がった。完登。
・ハーフドーム、青4Q、ロングバージョンは、追加部分を一発でこなせて、一撃。
・エルキャピタン、赤3Q、ロングバージョンは、追加部分のショートバージョンへの入りで右手から左手へ狭くて腰はみ出していて、持ち替えられない。挫折。
b0037220_23232030.jpg


〇 家電シリーズ、オージ、2012.2.13
・ライフガードくんが触っていたので便乗する。
・スマホ、緑4級は、一手目右手で、キノコホールド左手で取って、右手マッチは失敗。ライフガードくんに一手目左で、右手でキノコホールドと教えてもらう。次の便で完登。
・テレビデンワ、青4級は、一撃。
・FAX付きデンワ、黒3-4級は、読み通りで、手に足ヒールで4手目右手マッチで正解だった。一撃。
・ケータイ、赤3-4級は、難しい。
b0037220_23243474.jpg


そうこうしていると、kの氏から今日の新作を進められる。3-4級。が、出だしができない。2手目以降を先に探るが30分以上かけて解決。そして、出だしをこなせば、そのまま完登のシナリオでトライするが、やっぱり出だしができない。オーマイガー!最後に黒6登って、降りてこようとしたら、これ登るのは簡単だけど、降りるの難しい002.gif

きん
by Climber-Kin | 2012-02-22 23:38 | T-WALL東村山 | Comments(0)

白色申告

インドの友人のアルバイトの収入が課税対象額になってしまった。初心者の私は今年はまずは白色申告で済ませるつもり。それでも、経費として、どこまで載せられるか。証明になる領収書やら請求書をかき集めた。10万円以上のパソコンは減価償却計算が必要。理解するまで大変だった。デジカメとマイクロソフトのテックネットは雑費と消耗品費か。減価償却費の計算合ってるのかなぁ。白色申告は問い合わせ時のために領収書が必要らしく、申請時はいらないらしい。清書して郵送しちゃうか?持っていくか? 来年は青色申告に挑戦かな。って来年もインドのアルバイトは続いているのか?そろそろ成果出さないと。けど、成果の目処はなし。それなりに時間を費やしているのですが、ビジネスは厳しい。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-21 23:08 | 日常の日記 | Comments(0)

2012年2月20日、T-WALL東村山

落ち着いた月曜日にチーウォール。ヨッシー先生はいつも月曜日にいるにだが、H田先生が月曜日にいるのはめずらしい。あまり新作課題なし。ランジという題名につられて、少し前のk沼くんの課題を触る。

〇 正月ランジ、k沼くん、2012.1/3
・notランジとリマークスがある黒4Qは、多分、黄色スローパーに狭い右足でマッチして右手出しだろうけど、狭くてできる気がしない。フットホールドと思われる右側のホールドに移ってから黄色スローパー左手で、スタートホールド左足でキャンパーランジで右手出し。4回目にようやく止まった!そのまま完登。ヨッシー先生に、設定ムーブと思われるマッチムーブでできるか試してもらった。やはりできるようだ。
・緑3-4Qは、二手目がランジだった。すぐに三手目には届くが降られて落とされること3回。4回目に耐えて、そのまま完登。
・青3-4Qは、青ガバアンダーから黄色デカホールドへランジが設定なのだろうか。私の場合、パツンパツンながら、左手青ガバアンダーを浅持ちして黄色デカホールドなんとか届いた。そのまま完登。
・またまた、k沼くん課題にいじめられた。
b0037220_2318268.jpg


〇 雨水の日、サトー先生、2012.2.19
・サトー先生の新しい課題があった。
・ピンク4級は、5手目、ピンクデカホールド左手で右手サイドカチガバ寄せで落とされる。2便目はそこから左手エグレ穴ホールド取りで足滑って落ちる。次の便で完登。
・緑4級は、簡単そうに見えたのだが出だしからやりずらい。4手目ピンクを右手クロスで、さらに超デカ緑ホールドをクロスで左手で取って、左足掻き込みでゴール手前のハリボテ下のアンダー取れた。そのまま完登。これ登り辛~い。
・青4級は、ちょっとサイズ合わなさ過ぎか?パスする。
b0037220_23184890.jpg


先週のチバタケ課題があったので、3級をトライするが、出だし簡単なのに後半できず。H田先生に見本を見せてもらってなるほど。と言うところで、10時を過ぎてしまった。なんだかんだで、どの課題もすぐには登れずに、時間が経つのが早い。おっと、トレーニングタイムだ。黒7テープ課題を途中からリハーサルして成功。次にスタートからトライ。ぎりぎりセーフ。次は黒6を登って降りるかな。最後に保持力アップトレーニング。ところが、黒7のせいで前腕少し張っていたら、ホールド全然持てない。笑ってしまった。持てないなりに、いろいろなホールドや板を保持して10秒づつ(ただし速数え)。5セットで時間切れ。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-20 23:19 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年2月18日、二子山

「最も寒い日」

天気予報が寒くなるとは言っていましたが、ここまで寒いとは思いませんでした。今冬一番の寒さ?だったのでしょうか。 弓状に到着した時はマイナス6度。時々強い風が吹いて寒いのなんの。最高気温がマイナス2度でした。かと思うと風が吹くと温度計は敏感に反応し、すぐにマイナス4度に下がったり。氷点下の乾燥した空気は手をツルツルにしてくれます。最近ガバダコのケアしていなかったので、さらにツルッツルッのすべっすべっでした。帰ったら、すぐにガバダコ削りました。もう遅い。河原沢あたりは道路に昨日の雪が2-3cm積もっていました。林道にももちろん雪が積もっていました。今度こそは、ついにチェーン装着かと思っていたのですが、それほどの新雪ではなく助かりました。

(1-2) 高く登れ(10b)x2、再登&TR
出だしの足元に雪が。

(3) バイパス(10a)、再登
これも雪積もってる。冷たい。

(4) ワーカーホーリック(10b)、再登
イッチーのヌンチャクを借りました。ありがとうございます。

(5) 任侠道(12d)、探り便
11時過ぎ。まだ、誰もトライしようとはしていなかったので、冷たいけど、一番完登に遠い人からやらないと。ということで探り便を出す。うわー、冷たいというより、岩がツルツル。4p目クリップするにも指が滑り抜けそうで、少しクライムダウンしてからフォール。各停で4p、5p、6pをクリップしてから、6p目クリップのリハーサルとクリップしてからの後半核心への入りの手順を何度かリハーサルした。6目クリップは、ヒールはやめた方がよいと言う人が多いが、私の場合、その後ヒールのまま左手ガストンが届くので、とりあえず。これでトライしてみますか。

(6) 任侠道(12d)、××××
マイナス4度?岩触ってる指は別に濡れていないのに、岩冷たいので、ずっと濡れている感じがしました。それでも、5p目までは何とか到達できた。左足上げる前に右手クロスで穴アンダーを取る。先に左足上げてからでないと動けない。テンション。前半核心リハーサルは一度落ちる。左手持つ場所は、もっと左よりだった。次は成功させて、問題の6p目クリップは左足ヒールで何とかできた。ヒールのまま、中継して左手ガストンへ。右足を上げて、マーキングされている小さなホールドにスメアして、左足ヒールをはずして、ポチホールドへ移す。右足を遠くの水平状ホールドへ。右足届かず。今度は後半核心リハーサル。右手アンダーは上側の穴なのだが、3回とも指がしっくり入らず、大フォール。右手は中指、薬指、小指を入れること。なんとか7p目に到着。テンションしてから終了点へ。

初めてヌンチャク掴まずにトップアウトできました。だけど、5p目まで到達で精一杯です。やればやるほど、今の私の持久力では難しいかもと感じてきてしまいます。混んでいるラインで可能性の薄いルートをトライするのは辛いです。他のルート触ろうかなぁと言う考えが頭をよぎるのですが。だけど、このままだと悔しいです。もうちょっと、触ってみたいと思います。

〇 今日の二子
・こんな寒い日は空いています。だけど、弓に来ている人の約半数?ぐらいが任唐ラインに集中していました。一人2便まででした。
b0037220_23124137.jpg


〇 サバージュ(13a)をRPするイッチー
・だけど、言い訳できません。こんな寒い日でも強い人はRPできます。
・ぺトルーシュカ(12b)にもRPが出ていました。
b0037220_23135113.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-02-18 23:14 | 二子山'11-'12 | Comments(4)

2012年2月15日、T-WALL東村山

日曜日の外岩登ると、水曜日だけにするか、月水にするか火水にするか迷う。RPトライフェーズなら水曜日だけにするのだが、そんなフェーズでもないので火水にした。昨日は登れない3級シリーズだったので、今日は疲れもあるし、M代っちが触っていたファイル課題に便乗して4級をトライする。

〇 T中さん、如月
・常連T中さんの課題、身長差が大きいのでサイズあわなくて、別課題になってしまうのでないかという懸念はあったが、その通りになった。笑い。
・ピンク4-5級はいきなり落とされる。二手目クロスから次の一手が苦しいが、強引にムーブ流して左手出す。止まった!そのまま完登。
・緑4級も大はまり。出だしがめちゃくちゃ難しいムーブになってしまったが、そのまま強引にこなして、右手持ち辛いホールドから左手出しは、足が狭くて、下から繋ぐとここが核心になってしまう。左手カチからゴール2手前ホールド出して、足上げて、ゴール1手前ホールドへ飛ばして、左手寄せる。設定とは全然違うムーブで登る。
・水色4級は、バナナホールドから次のスローパー右手は止まったが、次の遠い左手取りで、左手バナナからスッポ抜けて落とされる。タメ作って、せーので左手出す方が確率高そうだ。次の便で完登。
・赤4級は、ゴール手前ではまりまくる。結局ゴール1手前を右足2手目で強引に先に取ってから右足上げてゴール取り。登れた。帰り際に、他の課題覚えるほど時間ないので、再登狙いで一便だしたら、ゴール1手前取りで右足はずれて落ちた041.gif
・青4級は、前半わかってからも後半で一回落とされる。4便で完登。
・いやー、よく練られた、おもしろい課題だった。
b0037220_23242770.jpg


チエちゃんと餃子情報交換。「ぎょうざの満州」の餃子は、チェーン店ながら合格点の味だと思うのだが。餃子の店「大陸」はチェーン店になったのかしら?インターネットで調べてみたら、やっぱり、靖国通りの一軒だけみたい。餃子はクライマーの敵だ! だけどおいしい。二子の帰りに、また、ホワイト餃子いっちゃうかも。帰りがけに、H田先生に秘密特訓方法を教えてもらった。次回から帰る前10分。これやってみよう。ご指導ありがとうございます。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-15 23:24 | T-WALL東村山 | Comments(3)

2012年2月14日、T-WALL東村山

空いているチーウォール。火曜日はこんなものなのか、バレンタインディだからなのか?まーどちらでもよいのだが、空いていて課題に集中できて、たくさん登れたと言いたいところだが、オージの新作にやられまくる。3級一本だけ登れただけで、時間切れとなってしまった。狭いから登れないと言っていても始まらない。外岩でもやられるのは狭いムーブばかり、狭いムーブもこなせるような器用さをみにつけないと027.gif。Negativeではなく、Positiveに。でも、やっぱり狭くて登れなーい007.gif。久々にH山さん@凍傷にあった。一緒に同じ課題をトライするのはこんな時だけだろう。なんだかいつもと違う新鮮味があった(笑)。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-14 23:18 | T-WALL東村山 | Comments(2)

2012年2月12日、二子山

いろいろな事情といろいろなアクシデントがあって日曜日に二子へ向かう。朝めちゃくちゃ岩が冷えていたがお昼ごろから少し緩み、1330-1430ぐらいはトライしやすくなってきました。一番辛い時期は過ぎたのかもしれません。林道はところどころカチコチに凍っています。一部轍がなくなっていてアイスリンク化していて車がどちらへ進むかわからないような場所があって怖いです。4駆スタッドレスかFFならチェーンがないと登ってこれません。雪による染み出しはまだありません。今年は例年より寒いのですが、岩自体のコンディションは最高です。ただ、乾燥しすぎで肌がツルツル。岩がスベスベに感じます。

(1) 高く登れ(10b)x2回、再登
(3) バイパス(10a)、再登

(4) 任侠道(12d)、探り便
まだ岩が冷たいのだが、みながアップしている最中に、時間を気にせず、もくもくとムーブ探り。下部はテンションしながら懸念の6-7pへ向かう。前回いろいろなアドバイスを頂いた。左手持ち方気を付けながら、そして、みなが使っている左足フットホールドで、狭くてだめだ!早々にあきらめる。もう一つ通勤電車の中で温めてきたアイデア。左足モニョモニョに中継して右足を先に上げる作戦。右手は上側の穴を使う。左足上がった!左手カチへ。そして、右足を上げて、左トラバース開始。右手はスローパー気味ホールド持って、いまひとつよくない。だが、怖くて落ちるに落ちられない。思い切って左手出したら何とか届いた。右足への踏みかえは、足先が冷えていて感覚がなくて怖くてできない。どうしよう。だけど、怖くて落ちるに落ちられない008.gif。左足の右にある小さなホールドにスメア気味に右足置いて、左足を一足だして、右足を移した。よかった~。ようやく、インチキしないで6-7p間をこなせました。ふ~。

(5) 任侠道(12d)、確認便
1p目クリップは左手ガバアンダー取ってから、4p目は左手ミニコルネ取ってからクリップしてみた。5p目クリップは左手ガストンで右足一つ上げてからクリップしてみた。5p目までノーテンで到着できた。5-6p間リハーサルは1回落とされ。6p目はヌンチャク掴んでクリップした。そして、6-7p間は右手アンダーから左足を上げれれた。これが正解のようだ。左トラバースは右手が張っていて怖くて辞退した023.gif

(6) セリーヌ(12c)、探り便
任侠道のおつとめは終了させて、今日の広場の課題はセリーヌを触ってみた。どひゃー。これ難しい。2年前に2p目から3p目のドーンドーンのムーブはやってみていたのだが、出だしが難しい。もしかしらこうかもというあたりで力尽きた。何もさせてもらえず、本日終了。

ようやく、任侠道(12d)の全ムーブがとりあえずのムーブで、できるようになりました。ずっとできなかった6-7p間のムーブは、わかっていみれば理不尽なムーブではありませんでした。ちょっと安心です。次回からようやく繋ぐフェーズに入れそうです。いや、まだ、6p目クリップの練習があるか。ここだけやっても、まだ一度しかヌンチャク掴まずにクリップこなせていないです。次回も頑張ります。

〇 今日の弓状
・ちょうどよいぐらいの人数でした。
・昨日は37度の熱を出していたM代っちのおいしいよは、再びピンチを止めて、6p目クリップ右手穴ホールド触って落ちてきていました。最高到達地点をわずかに前進させていました。
・写真はSVP(12b)をトライするジル師匠。クリップしないで先にガバ取っていれば登れていたような。次回は余裕で決めてください。
b0037220_2313781.jpg


〇 次回の任侠道(12d)は
(1) 1p目クリップは左手アンダー取ってから。
(2) 2p目クリップは左足バックステップした方がよい。
(3) 3p目クリップは右手ガバアンダー取って左足上げてからクリップ。
(4) 4p目クリップは一手一足先で左手ガバピンチ持ちでキョンを入れてクリップ。
(5) 5p目クリップは左手ガストン、右足上げて右手でクリップ。
(6) 核心手前は左手少し休める。
(7) 6p目クリップした後、左手戻して、左足ヒールをはずしてみること。
先は長し。

きん
by Climber-Kin | 2012-02-12 23:40 | 二子山'11-'12 | Comments(4)