<   2012年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年3月29日、T-WALL東村山

昨日は、Oベさんことコグマ氏の歓送会だった。新天地軽井沢で生活をエンジョイしてください。小川山->有笠とかの中継として泊まらせて003.gif。飲みまくってしまい、今日は少し酒が残ってた。朝から仕事もハードだった。インドとのテレコンの内容もタフで辛かった。このおっさん、基、このプロマネ、こちらをカスタマーと思っていないなー。偉そうな口をほざきやがって、スケジュール守ることしか考えていない。いいたいこと言ってりゃいいさ。バグ取れるまで検収あげてやらねーぜ。ふん。エンジニアは優秀だが、マネージメントレベルには真摯さを感じない。こういう奴にはいつかギャフンと言わせたくなる。そして今日も、そんなことを忘れるためにもチーウォールへ向かう。

〇 なすのページ、オージ@T-WALL、2012.3.27
・オタンコナス、青4級はぎりぎり一撃。
・オタンコナース、黄緑4級は、二手目の薄いピンクホールドドから左手スローパがお尻が落ちていて止まらない。とりあえずパスする。
・ヤキナス、緑3級は読み通り、一撃。
・ナスビ、水色3-4級は一撃。
・ボーナス、紫3-4級は中間の右手薄いホールドからピンク左手ホールド取って、足切れて落とされる。ヒールか。二撃。
・ビーナス、ピンク3級+は、3手目マッチで左手出しは届かず。右手を左端の持ちやすいところにクロスマッチか。二便目で完登。
b0037220_22453231.jpg


1ファイルに8課題は多いぞ。登っても登っても、まだ課題がある。明日は早いし、週末のことを考えて、早めに上がる。いつもなら、多便出して殆ど自動化かれたムーブで完登するのだが、ギリギリで何本も登れた。止まるか落ちるかで、ホールド持ち損ねながら、次への一手。何手かギリギリで止めながら登れるのは、おもしろい。そのわかり指皮がよれてしまった。週末は大丈夫か?

きん
by Climber-Kin | 2012-03-29 22:59 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年3月27日、T-WALL東村山

鼻がぐずぐず。風邪かも?日曜日に冷えたからだろう。薄被り壁に新課題なし。緑テープを登って降りてアップにした。オージが課題量産中。

〇 シマのページ、おーじ@TWALL、2012.03.27
・礼文島、青4級は、出だしができず。LG氏が参戦、なるほど。出だしできて、右手出す時に左手ヌメッてすっぽ抜けた。次の便で完登。
・大島、緑4級は、一撃。
・三宅島、黒3-4級は、4手目ピンクデカホールドへの左手寄せが何故かバランス悪くて、もっていかれて、指がよれてなかなか登れない。、少しレストして集中して完登。腰が入っていなかった。
・利島、赤3級は全ムーブできない。パス。
・帰りがけに、利尻島のムーブ解析。難しい
b0037220_23223345.jpg


正面壁のオージ新作、アルファベットシリーズの左端の4級はLG氏のムーブ解析のカンニングで一撃。もう一つの4級はムーブできず。三宅島、黒3-4級は、あきらめずにトライして登れた。集中すれば自然と腰が壁に入る。ボルダーは不思議だ。今週末は、また土曜日雨で日曜日は寒いのか?

きん
by Climber-Kin | 2012-03-27 23:23 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年3月25日、太刀岡山

週間予報では、土曜日が雨で日曜日が晴れの予報だった。週半ばから今週は日曜日と予定を立てたのだが、結果は、土曜日の甲府は朝から晴れ、とても暖かったとのことだ。一方日曜日は冬型の縦縞気圧配置となってしまい、太刀岡山は0℃~3℃? 終日強くて冷たい風が吹きまくった。寒すぎた。

(1) ハッピーバーボン(?)、ヌンチャク掛け
いくらなんでも、冷たい風が強すぎ。気温0℃で途中で焼け石が冷たくなってしまった。

(2) ハッピーバースデー(11a)、再登
まだまだ、恐ろしく冷たい。手がジンジン。

(3) カリスマ(13a)、6p目到達、×
アップしても全く体が温まらない。体ガチガチで動かないので、午後のトライ便のタイミングに合わせて、11時半に4p目までアップのつもりで登ることにしたのだが、4p目到達してリズムよくこれたので、自らテンションかけるタイミングを失い、勢い余って、そのままトライ便になってしまった。5p目あたりで冷たいこと。何だかそのまま左トラバースも成功してしまって、6p目をクリップしたのだが、そこまでだった。

(4) カリスマ(13a)、6p目到達、×
1便目で寒いのに頑張りすぎてしまった、力入れ過ぎでダメージが酷い。少し間をあけて、14時半に出してみた。温度計は3℃を差していたのだが、温度計には少し陽にあたっていた。そこまで気温が上がっているのか怪しい。相変わらず風は強い。冷たいながらも、今度も6p目に到達。前便よりはほんの少しだけ余力が残っていた。6p目クリップから2手進めて、右足は上げられる余裕はなかった。右足上げずに左手を右手リップ一手前の左手サイドで出したが、止まらず。

(5) カリスマ(13a)、6p目到達、×
16時半に3トライ目。体のダメージが大きい。あまりの寒さに居るだけで疲労してしまった。だけど、この便も全力を出して頑張った。寒いながらも3便目。動きが少しこなれたのか、6p目到着で先便よりもほんの少しだけ余裕があった。今度は右足上がり、右手リップの一手前の左手サイドも保持できた。右足寄せて左足上げて、右足をヒールへ。だが右足は上がらなかった。

(6) カリスマ(13a)、回収便
15時に回収便を出した。一つだけ試したいことがあった。二子のアップでずっと育てていたチーム510をこのルートで試してみたかった。だが、すぐに答えが出た。NG。チーム510はドッカブリ用です。そそくさと回収便に徹して、高速回収。

寒いけど、頑張りました。リップまであと一手です。あと少し余力が足りません。もう、ムーブに改良するところはなさそうです。とにかく、体調とコンディションがよい時に6p目まで到達して、たまたま余力があれば、登れるかも?そんな感じです。残り1ヶ月程度。来週はまたまた天気が悪い?

〇 今日の太刀岡山小山ロック
・寒かったです。厳冬の二子以上に寒かったです。とにかく風が冷たくて強くて。どれくらい寒かったかと言うと、M代っちが手に霜焼け作ってました。M子さまは、一便だけ出して早々に撤退していきました。写真だけ見ると暖かそうなんですけどねー。
・そんな寒い太刀岡なのに、それなりに来ていました。M下夫妻、I丸夫妻、アッキー&のぶちゃんペア、それに先週に引き続き、インストラクターのY崎さんが講習を開いていました。
・寒いのに一人だけ元気なアッキーが木を使わず、地面から頂上までカリスマを繋いでいました。強い人は寒くても強いです。
・M代っちは、あまりの寒さに、終日、日の当たっていたバレンタイデイ(10d)を登っただけでした。
b0037220_23281946.jpg


〇 ルートキラーをトライするチコちゃん
・最高到達地点?あと一手でガバ地帯突入のようです。ガンバです。
b0037220_23304054.jpg


〇 カリスマ、3便とも6p目到達するが…
・安定して、6p目までは到達できるようになったようです。あと一手なのですが、余力がなくて落ちています。ここでバケツの水が枯渇します。そして持久系でない私は、この先どうなるのか全くよめません。だけど登りたいです。
b0037220_23325549.jpg

・写真はチコちゃん携帯より。2トライ目はここで固まりました。
b0037220_2333548.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-03-26 00:02 | 太刀岡山 | Comments(6)

2012年3月22日、T-WALL東村山

インド人はまだ居ます。明日までです。インド人が帰らないので上がれませんでした。このインド人、タバコは吸うは、酒は飲むはで不良インド人ですが、仕事はできます。残業までします。しかも優秀です。で、いつもより1時間以上遅れてチーウォールに到着する。時間ないので、難しい課題は触らず、登れそうな課題ばかりをトライした。薄被り右にH山さんの易しい課題があったので、アップに使わせてもらう。

〇 マスクマン☆、H山氏、2012年3月20日
・さらに薄被り左の課題、アップのつもりで黒5Qは、3手目左手クロス出しで、右手に持ち替えて左手緑のガバへ。設定手順は右手送りかも?一撃。
・ピンク4-5Qは、読み通りだが、1手目?の緑縦ホールドは使わず。一撃。
・水色4-5Qも読み通りで一撃。
・緑3Qは、右手緑スローピーから左手サイドホールド出しが、手前の緑ハリボテがじゃまして取れない。設定は左足上げてから、左手サイドホールド取りなのだろうけど、それは私には狭いので下のホールドから左手出しになってしまい、ハリボテが邪魔して取れん。
b0037220_2337518.jpg


〇 常連さん課題シリーズ、〇稲/T中さん合作、2012.3.21
・緑5級は、ホールド遠くて動きが大きい、登った後、ゼーゼーしてしまった。一撃。
・ピンン4-5級は、読み通りで一撃。
・紺4級は、ゴール手前の3本入りそうな左手穴ホールドに左手中指しか入らず。そのまま強引にゴール取りは取れた!一撃。なんだか、左手中指痛めたような気もする。
・ピンク3級は、難しい。パス。
b0037220_2344392.jpg


時間がないので、難しい課題はトライせずに、ホールド覚えては登り続けていたら、1時間半経過。あと10分あるけど、疲れてしまい、早めに上がりました。話は戻って、その優秀なインド人ですが、初日にインド料理店へ連れて行ったら、嫌だと言われて、いろいろと考えて、合いそうな店(中華料理、お好み焼き)へ行ったのですが、やっぱりカレー味しか合わないような。C&Cカレーへ連れて行ったら、日本へ来て初めてまともな料理を食べたと喜んでいました。日本のカレーはおいしいと言っていました。チキンかつカレーを頼んであげたのですが、これカレー自体はポークカレーでした(ポークは宗教上食べてはいけない。)。だから、おいしかったのでしょう041.gif。CoCo一番のカレーもおいしいと言っていました。チキンカレーにチキンかつトッピングで頼んであげましたが、このチキンカレーも、ポークカレーベースに、チキン肉が入っているように見えました041.gif。私はCoCo一番より、C&Cカレーの方がおいしかったのですが、インド人はどちらもおいしかったと言ってました。やはり、ポークカレーは、インドカレーよりおいしいのかも。インド人の経営するインド料理店は都内に最近多いけど、苦戦する理由がわかりました。だって、インド料理店にはポークカレーはなくて、日本人はポークカレーの味を知っているから。今日はタイカレーを食べさせました。緑のカレーはチキンです。私はいまひとつに感じましたが、インド人はおいしいと言っていました。明日は最後の日で、インドレストランでディナーしようということになってます008.gif。明日もカレーか021.gif。何故苦労しながらも、インドへ外注するか? 貧乏会社は国内に外注できないんです。組み込み系は、国内だと1人月で150万ぐらいですが、インドだと45万なんです。しかも、やりとりがCMMプロセスでやりやすいんです。開発費が1/3になるのです。中国はもっと安いのですが、最近の相場知りませんが、25万ぐらいだと思います。だけどアプリ系がメインです。それと、以前付き合った中国の会社はドキュメントベースで仕事してくれませんでした。どうなんでしょう。

きん
by Climber-Kin | 2012-03-22 23:43 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2012年3月20日、太刀岡山、シーズン開始

今日から岩場を変えました。染み出しの始まった二子をうしろ髪引かれながら後にしました。任侠は、とりあえず全ムーブがほぼ決まりました。暖かい時に全力で繋げてみたいという思いはあったのですが、やはり持久力不足を感じ、その上に染み出しが始まってしまっては、来シーズンに仕切り直しがよいと考えました。雨の日で二子ぐらいしか登れない日、染み出しがおさまっていそうなら、遊びに顔を出すかもしれませんが、とりあえず今シーズンを終了しました。そして、太刀岡山へ。太刀岡はまだまだ寒いだろうと思いながら、だけど、太刀岡のよい季節は短いです。力のない者にとっては、少々寒かろうが、早めからスタートしないと間に合いません。昨シーズンの経験からだと5月のGWまででした。まだまだ岩が冷たいだろうけど、覚悟して太刀岡へ向かったのでした。

(1) ハッピーバーボン(10a?)、再登、ヌンチャク掛け
気温は1℃。気温の割には岩が冷たい。岩が冷気を発しているような。手を離して焼け石握れるからなんとか登れるものの冷たい。

(2) ハッピーバースディ(11a)、再登
まだまだ。岩が冷たい。必死こいてしまった。

(3) カリスマ(13a)、思い出し便
ホールド、手順、足順は完璧に覚えている。だが、体がこの傾斜とこのホールドを拒否している。体が完全に、どっかぶりガバ仕様になっている005.gif。4p目までは繋げてテンション。5p目、6p目でテンションしながら、ムーブの感触を少し思い出した。

(4) カリスマ(13a)、×、6p目手前でフォール
11時にワントライ目を出す。まずは、5p目クリップまで到達が目標だ。まだ岩はかなり冷たいのだが、細かいイメージを思い出すには、打つしかあるまいと今日は4便だすつもりで岩も冷たいうちから、いきなり本気便を出す。ムーブが強引。パワー全開037.gif。手をシェークする余裕もなく、4-5p間の核心ムーブへ入る。左手中継穴ホールドになかなか指が入らない008.gif。なんとか5p目に到達。左トラバースは左手アンダーさして、右手寄せて、左手クリップホールドを掴むがここまでだった。ヨレと同時に指の感覚がない。だけど一発目でここまで到達できたか。降りてきたら、筋肉トレーニングしてるみたいって笑われた。

(5) カリスマ(13a)、×、6p目クリップ後フォール、ワンテン
今度は6p目クリップが目標だ。まだまだ、スムーズさが足りない。だけど、先便よりは少し力が抜けた。今度は6p目クリップ成功004.gif。右手三角形ピンチ持ちホールド掴んで、右足は所定の穴ホールドをはずしまくる。もうヨレヨレだった。

(6) カリスマ(13a)、×、5-6p間でフォール、ワンテン、ヌンチャク回収
初日からいきなり鼻息が荒くなる。しかも今度はさらに力が抜けて、いい感じで4p目までこなせる。4-5p間右トラバースは少し失敗するが、フリクションがよい。5p目クリップして、さーという、その一手目で右手がスッポすけてフォール。5p目から終了点まで繋いでワンテンで終わる。

日が長くなった。もう一便出したかったのだが、明日は平日。みな荷物を片付け始めていて、早めに下山。シーズン初めにしてはいいところまで行けました。リップまで、あと二手なのですが、この二手がとても敷居が高いのです。岩はまだまだ冷たいのですがフリクションは最高です。温度の上昇とともに、フリクションは落ちてくる。当分日帰りベースの私には時間はありません。次回も全力でがんばります。

〇 今日の小山ロック
・I丸夫妻にCodaさんのお仲間のSテーさん&ミキティさん?ペア。6人でした。夕方、インストラクターのY崎さん達がやってきていました。
・カリスマ、スーパーラットラインは本日既に4人。今日は2時間ペースで回っていましたが、これから混みだすとどうなることか。
・写真は、カリスマを探るSテーさんとおさわがぜしますをトライする3ヶ月ぶりロープを結ぶI丸ダンナ。
b0037220_22544027.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-03-20 23:28 | 太刀岡山 | Comments(8)

2012年3月17日後半、ベースキャンプ

今週も、びしょ濡れの二子帰りにベースキャンプ。先週よりちょっと早めの到着の17:30。久々にモッチーとT田ママに会いました006.gif。先週より体が少し疲れ気味。茶色3級は一本も登れなかった。4級と5級を沢山登る。4級は難しい課題が混じっている。一撃できるのもあれば、何便もかかるのもあり。一本は登れなかった。帰りに、すぐ隣にコインランドリがあることを発見。次回このパターンは、登っているうちに洗濯をすませられる003.gif。帰りにはよい御飯処を見つけた017.gif

きん
by Climber-Kin | 2012-03-18 00:47 | ベースキャンプ | Comments(0)

2012年3月17日前半、二子山、ころがるシビックくんRP

またまた、土日の天気予報がよくない。土曜日雨なら、むしろ日曜より土曜の方がよいかもしれないと今週も土曜日に二子へ出かけました。平日はずっと雨が降っていなかったので、もしかしたら乾いているかもと期待していたのですが、水曜日組と木曜日組からの情報では、あまりよくないようでした。そして、土曜日は我々以外は誰も来ていませんでした。みな、若干天気予報がよかった日曜日に期待したのでしょうか。そして、その弓状は流れ込みはなくなっていましたが、染み出しがついに始まってしまったようです。

(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) ワーカーホーリック(10b)、再登

(4) ころがるシビックくん(12a)、初トライ、探り便
広場は全ルートOKなのだが、あるホールド、そう、セリーヌの一手目の右手だけ濡れていた。そして、弓状はと言うと、二子フリークとこのルートしか、乾いているルートはなかった。でっ、探り便。出だしはどこから入るか迷う。2ピン目クリップも?2-3p間が核心のようだ。モダンラブのテラスは使わないという限定があるらしいが027.gif、モダンラブのテラスへ行こうとするともっと難しくなりそう。で、左手アンダーから遠い甘目の右手は届くのだが、5cm上のガバカチホールドへの左手クロスがバランス悪くて何とも難しい。とりあえず、仮決めで上へ行く。最後のクリップホールドを右手に持つ手順がなかなか見つからなかったが、なんとか解決した。降りる際に、もう一度2-3p間の核心ムーブをリハーサルしてみた。うーん。これ難しい。で、左手アンダーから右手遠い甘めホールド取ってから左足上げて、右手飛ばししてみた。パツパツになるが、こちらの方が確実そうだ004.gif。それと、2p目は連結長ヌンにした。

(5) ころがるシビックくん(12a)、RP
2p目から上ばかりに一生懸命で2p目までがアドリブになったが、スムーズにこなせて、2p目をクリップ。あとは、先便で固めたムーブをこなすだけ。核心の左手アンダーは左足ヒールで取る。キョンで、右手遠い甘目ホールドは止まった。左足上げて、さらに左手を5cm上のガバカチへ。止まった!あとは落ち着いて、終了点へ003.gif

二撃と言えるような、スタイルではありませんでした。初トライムーブ探りは1時間以上かけて、ようやくムーブが固まったのでした。だけど、一発で全ムーブが繋がるとはめずらしいです。そして、何か他のルートも触るかなと行きたいところでしたが、乾いてるルートは広場だけ。今日も後半に続くでした。

〇 今日の弓状
・流れ込みはなくなりました。だけど、染み出しが始まっていました。
・祠はほぼOK。広場もセリーヌの1手目以外はOK。だけど、弓状は「二子フリーク」と「ころがるシビックくん」ぐらいしか乾いていませんでした。
・薄日もさす暖かい日で、雨はほとんど降りませんでした。気温は10度まで上がりました。これで染み出しがなければ最高なのに。
・だけど、びしょ濡れだったルートも、どんどん乾いていき、晴れていれば、夕方ぐらいにはトライできるかもしれません。「唐獅子」と「流れ」が一番乾いていて、帰るころにはトライできそうなぐらいの感じでした。
・こうなると、二子に残るのはリーチのかかった人だけでしょう。染み出しは、晴れた日の夕方まで我慢できれば、乾くかもぐらいの感じです。
b0037220_03888.jpg


〇 ころがるシビックくん(12a)
・二子フリークと終了点が同じです。
・難しさは、二子フリークと殆ど同じぐらいと言う方がいますが、。二子フリークの方が難しく感じました。
・ころがるシビックくんは一手もの的な感じです。二子フリークの5手デッドの方が楽しいかもです041.gif
b0037220_024050.jpg


〇 今日の任侠道(12d)
・染み出しで終日濡れていました。3p目クリップの左手ガストンがびしょ濡れでした。私はその次の右手ガバアンダーでクリップするのですが、それもびしょ濡れで、やる気がしませんでした。
b0037220_033411.jpg


きん
by Climber-Kin | 2012-03-18 00:04 | 二子山'11-'12 | Comments(2)

2012年3月14日、T-WALL東村山

今週から外注先のインド人が来ていて、なにかと面倒をみなければならなくて時間を取られるのだが、そんな時に限って、納品先でトラブル008.gif。午前中から出張になる。その対策はスムーズに終わって、思いの他早く解放された。帰りにコージツ寄って、ロープの取り寄せを頼んでおいた006.gif。初めてエーデルリッドを注文した。楽しみ。午後はさらに、突然ミッション外の仕事を押し付けられるはめに。まー期末だから仕方がないのだが、ひっちゃかめっちゃかで、もうどうでもいいやの気分になってしまう。明日明日。と言うことで、今日もチーウォールへ向かった。

〇 K沼くん、2012.3.13
・いつもいじめられている、k沼くん課題。
・水色3-4Qは、出だしの2手目のランジが遠くて止まらない。うーん。どうしようかと思っていたら、kの氏が手本を見せてくれた。なるほど。って、気持ちだけの問題かも。2手目止めてそのまま完登。
・黒3Qは、触ってみたが、3手目の右側黄色ガバは左手出しか。何回かトライして別の課題へ移る。
b0037220_2315361.jpg


〇 弥生、常連さん合作、2012.3.14
・青4Qは、丁度ヨッシーがやっていた。途中でホールド忘れて悩んでるタール人。一撃を逃していた037.gif。しかも手順違うだろう。で、私。正しいと思われる手順で二手目は2回落とされて027.gif、3便かかって完登。
・緑3-4Qは、バナナから右手黒ハリボテ中継して、右手水平キノコホールドから次のホールドがなかなか取れない。マオさんは簡単に取っていた。右手ひきつけながら、少し体を先行動作すればよいのね。三日月ホールドはキャンパで取った。完登。
・ピンク3Qはできる気がしなかった。ちょっと探ってパスしてしまった。
b0037220_23152526.jpg


〇 常連さん合作 with kの氏アドバイス、2012.3.7
・ピンク4Qは、3手目、右手アンダーから左足1手目ヒールで落とされる。ヒール部分をリハーサルしてゴール取りまで。次の便で完登。
・緑4Qは、読み通りで一撃。ギリギリと所で3手連続止まった。がんばった。
b0037220_23163186.jpg


kの氏の薄被り右の新しい課題は全然登れず。4級はなんとか登れるのだが、3級になるとどれも難しい。あっ、今週は長ものやらなかった。ところで、今来ているインド人。タバコは吸うわ。酒は飲むわ。不良インド人だ013.gif。明日のランチはどこかに連れて行ってやるか。月曜日はインド料理店へ連れて行こうとしたら、インド料理は嫌だと言われて、豚肉と牛肉はNG。ベジタリアンでなくてよかった。それで、私も入ったことのない中華料理でチキン料理を食べさせた。明日は、チキンかつカレー、日本風カレー+チキンかつで行ってみるか。別のインドの友人はコロッケ定食がお気に入りだった。キツネ蕎麦どんべいはうまいと言っていたっけなー。自分も食べない納豆食わせたら、むせながら、食べてた。高~い寿司を食べさせたら、「No taste!」と言われた041.gif。それと、辛いのに強いインド人もわさびには弱かった037.gif

きん
by Climber-Kin | 2012-03-14 23:17 | T-WALL江戸川橋 | Comments(0)

2012年3月12日、T-WALL東村山

やはり、土曜日は登り過ぎ。まだ、肘が痛い。昨夜は寝る前にバンテリンミニを両肘に張って寝た。登り過ぎは単に、超回復までの深い谷を作っただけのような気がするのだが。深い谷を越えて超回復に至る前に再び体にダメージを与えると負のスパイラルへと思いつつも今日もチーウォールへ向かってしまった。月曜日の常連さんがトライしていたオカノ氏の古い4-5級でアップが、はまり、3便かかる。大壁左のオージの4-5Qにも出だし設定ムーブではできずに、逆手順ムーブで無理やり登る。そして、トスコ作とある課題が目に入った。

〇 スロパピン、としこ作、青3Q
・第一印象。前半はよくわからんが、後半は簡単。
・左手、右手スタート?右手に左手マッチして、オレンジホールドへ右手。左手スタートホールドに左足ヒールで左手黄緑デカ豆腐ホールドピンチ持ちで左足ヒール外して、右手デカ黄緑ガバへ。
・1時間以上トライ。最後にいろいろなコツをようやくつかんで、閉店間際にRP。
b0037220_23161060.jpg


スローピーなホールドで落とされる課題は全然力つきません。だけど、今日の疲れた体には丁度よかったかも。登れてよかった003.gif

きん
by Climber-Kin | 2012-03-12 23:16 | T-WALL東村山 | Comments(2)

2012年3月10日後半、ベースキャンプ

b0037220_0463241.jpg


流れ込みだらけの二子を早めに上がり、ベースキャンプへ行きました。とは言え、二子を後にしたのは1600を過ぎていました。ベースキャンプには1830に到着です。久しぶりです。前回外岩雨敗退した後にベースキャンプへ行ったのが昨年の8/27で、半年ぶりでした。ボルダー壁はホールド、課題が替わっていて新鮮でした。疲れていたせいか?5級も難しめに感じたので、4級を沢山登ることにしました。一撃できる課題もいくつかあったけど、3便ぐらいかかる課題が多かったです。最後に見た目で登れそうな3級課題を一本だけトライしてみみましたが、なんとか登れました。1時間ぐらい過ぎたあたりからは、もう持久戦。テープ課題は間髪いれずに登りまくれます。久しぶりに出し尽くしてしまいました。朝から晩までよく登った一日でした。これは疲れが残りそう003.gif

きん
by Climber-Kin | 2012-03-11 00:46 | ベースキャンプ | Comments(0)