<   2013年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2013年5月29日、T-WALL東村山

関東甲信越地方も梅雨入りしてしまった。当然、週末の天気も微妙なので、週末への調整でなくて、トレーニング重視に中一日空けて、火木土の登りにするかと思いつつ、指皮も痛いけど連荘で今日もチーウォールへ向かってしまった。今日のチーウォールは混んでいた。こんな東村山みたいな郊外にあるプライベートジムみたいなジムにも、クライミングブームの余波が押し寄せているのだろうか、今日も初心者グループが沢山来ていた。玄関の靴の数にびっくりしてしまった。チーウォール常連のT中さんの薄被り右壁の新作課題でチエちゃんと一緒にアップする。4級2本は登れたが、3-4級は狭くて別課題のようなムーブになってしまう。出だしは飛びで解決するが、ゴール一手前取りが狭っ苦しい左手左足からの厳しいデッドにならないデッドムーブになる。ホールドがヌルヌルに、なってしまって我慢できず。挫折する。窓開けていれば、気温は低いのだろうけど、kの氏、クーラーつけてください。さもないとヌルヌルで登れません。店番がナベちゃんなら、クーラーつけてって言うんだけどねぇ。kの氏だと、さすがに言えない。

〇 kの氏、2013、制作中
・赤5級は出だし一手目のホールドが痛くてたまらん。パスする。
・青3級は、左手豆腐ホールドから緑ガバへの一手ものなのだが、その一手が難しい。左手わしづかみで右手マッチして、左へもにょもにょ移動して右手出しを思いつくが、下から繋げると厳しい。そうかマッチして両手で引き付けて右手出しは、これも下から繋げると厳しい。たまに来る常連さんが、右手マッチしないで、骸骨を右手上の方を持って、右手出ししていた。なるほど。そのムーブで完登。
b0037220_23131378.jpg


昨日登れなかった、大壁左のナベちゃんの3級は、指皮痛くて、4手目出せません。あきらめる。H山さんの大壁左の新作の課題をトライするがゴール取りで落とされる。このあたりで、指皮が完全に終了。指先から赤信号が出ていた。指皮が赤い!

例年より10日以上早い梅雨入りとか、記録上3番目に早い梅雨入り?早く梅雨入りしたから、早めに梅雨明けしそうだけど、梅雨が明けたら猛暑がやってくるんだろうなぁ。去年の夏も一昨年の夏も暑かったなぁ。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-29 23:13 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2013年5月28日、T-WALL東村山

ナベちゃん@T-WALLの薄被り右壁の「ALL 6Q」というファイル課題でアップする。ぎりぎりで4本を一撃するが、ALL 5Q難目だろう。大壁左には、今日久々に来ていたオージ@東村山の新課題があったが、これは難しそうで、ナベちゃん@T-WALLの先週の課題をトライすることにした。

〇 ナベちゃん@T-WALL、2013.5.23(木)
・青4Qは、3手目赤スローパーマッチが狭い。と思ったら、右端だと持ちやすい。ムーブ解析できたところで、少し休んでトライ。登れた。
・ピンク3Qは、後半の赤スローパ取りに苦戦。なんとかなって、次右手出すか?左手だすか?で左手送りでリハーサルは何とかとめられて、下から繋げるとヨレて止まらず。結構がんばったのだが、時間切れ。
b0037220_2323488.jpg


最後にkの氏の5Qを登ろうとしたが、指皮痛くて、一手目で挫折した。上がり。H山さんから、エンドルフィンのムーブを聞いた。えーemoticon-0104-surprised.gif。なるほど、リーチのない人は私がやってるムーブはかなり厳しいとは思っていたのだが、やはり、違う手順があるのか。今右手添えているところに左手かもしれない。次回試してみたい。って、もう梅雨か。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-28 23:31 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2013年5月26日後半戦、カランバ

小川山で雨撤退して、廻り目平キャンプ場を後にしたのが13:30ごろだった。中央道の渋滞に引っかかるかなぁと思ったら、やっぱり引っかかったのだが、カランバには16:30ぐらいには到着できた。今日のカランバは常連さんの結婚式とかで空いてて、課題に集中できた。しかし、アップの6級ぐらいを触ると、指皮が痛い。こんなんで登れるのかと思っていたのだが、ここの難しい課題は、みなスローピーなホールドが多く、何だか結構トライできた。前回来ていた時は肉離れのリハビリ中で4級以上はあまり、触れていなかった。4級、3級たくさん登れた。正面の1-2級はあと少し。帰るころには、たださえ昨日のトライで指皮が二皮剥けているのに、さらに酷い状況になってしまったが。リハビリ期間の最後の方は3-4級の半分ぐらいの高さまでは触っていたけれど、その時に比べると少し体が強くなったかなと感じて、少しうれしかった。小川山雨敗退の時は、また来ます。晴美さん、明日の「おいしいよ」トライ、がんばってください。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-27 08:00 | カランバ | Comments(0)

2013年5月25-26日、小川山

GW以来の泊まりでの小川山へ向かった。弱冠、天気が安定していない予報だったが、まー大丈夫だろうと思いながら小川山へ向かったのだった。廻り目平キャンプ場に到着した時、車の走行距離が10万kmを超えていた。気づかないうちに超えてしまったようだ。そして、日曜日は天気予報が当たってしまった。予報は弱雨だったのに本降りの大雨になってしまった。雷雨予報がでているとは知らなかった。途中霰が混じり、窪みでは1cmぐらい積もっていた。その後も雷ゴロゴロの大雨だった。

◇ 25日
(1) 甘食(10b)、再登
最後のスラブは少し悩んだ。

(2) エンドルフィン(13a)、×
10時ぐらいに一便出すが、右穴取りの際に、太陽が視線に入って、目標が定まらない。トライは10時半以降でないと厳しい。

(3-6) エンドルフィン(13a)、×
そして2セット目。下から繋げて、止めた右手穴ホールドは2cmぐらい浅かった。2秒保持して、降られて落ちた。先週は1秒保持ぐらいだったので、弱冠の前進か?だが、その後そこだけリハーサルしても全然、止まる感じがしない。どうもフリクションが悪くて、身体が右へ逃げて行ってしまっているようだ。そこで、右足を捻って、右足中心のムーブを試行してみたり、右手送ってから飛んでみたり、右足位置を変えて試行してみたりしたが、全然改善は見られず。ただ疲れただけだった。

(7-10) エンドルフィン(13a)、×
夕方近くになって、トライしたら、あれっ、フリクションがいい!だが、時すでに遅し、前便の怒涛のトライですでに指皮が終わっていた。あー。同じようなことが他のルートでもあったなぁ。昼間はフリクションが悪くなって、イメージがおかしくなって、試行錯誤。そして、夕方になるとフリクションが戻って、やっぱり、このイメージかって。

うーん。まだ、下から繋げてトライは時期尚早なのかもしれません。もう少し核心のイメージを掴んだ方がよいのかもしれません。フリクションも徐々に悪くなってきました。もう少しイメージを固めたいのですが、やはり瞬発力不足なのでしょうか。あと2cmぐらいなのですけどねぇ。微妙に距離が届きません。

〇 今日のエンドルフィン
・昼過ぎの便は、どうも温度が高くてフリクションが悪くなって、無駄な試行錯誤を繰り返してしまったようです。
・それと、一便目は右手出し、リハーサルして、イメージを固めてから下からトライを開始した方がよさそうです。
・右手出す時は、「うっ!」と力一杯だすこと。どうも下から繋げていくと、ソフトに発射してしまう。
b0037220_23395035.jpg


〇 26日
朝はなんだか暑かった。岩場に到着すると今度は少し涼しくなってきた。顔にポツリと来たのは気のせいではなかった。そして、二日目はGWにムーブが解決できたはずのローリングストーンの岩場の「睦月誕生」へ向かった。

(11) 睦月誕生(12b)、半Tr
アップがてら、トップロープでムーブ固め便を出したのだが、うん?何だか難しいぞ。昨日の怒涛のトライでなくなった指皮を差し引いても、何だか難しい。岩が湿気湿気だ~?GWの時とは全く印象が違う。酷く手強いルートに変わっていた。その後、大雨になった。雨が降る直前で湿気湿気だったのか?

〇 今日の小川山
・GWにワンテンになっているパートナーさまは、1日目超セーブして、二日目に鼻息荒く、睦月誕生へ向かったのですが…。こんな天気になったのは、私が悪いのではありません。私に当たらないでください。
・ゲートにカードさした瞬間に近くで落雷。券が入らなくなってしまいました。どうも停電でゲートがあかなくなりまったようです。おじさんが来てくれて、ゲートを開けてくれました。
・写真は睦月誕生。降り始めの状態です。一旦止んで、このまま降らなければ、乾くかもぐらいだったのですが。この後、本格的雷雨がやってきました。これは梅雨の前ぶれか?
b0037220_23403186.jpg


きん
by climber-kin | 2013-05-26 22:44 | 小川山2013~ | Comments(4)

2013年5月22日、T-WALL東村山

チーウォールの玄関開けたら、凄い靴の数。今日は混んでいた。私が知っている、これまでのチーウォールで3番目ぐらいに混んでいた。H野さんが来ていた。真珠入りRPのおめでとうを言った。久々にチエちゃんに会った。飢えていた。先日触った、H田さん/さちこさんの合作でアップ?をやる。左の課題へ行くにつれ、易しくなった。そうか、左から5Qで右に行くにつれ難しくなって、一番右が4Qか。

〇 Fell this momennt、ナベちゃん@T-WALL、2013.5.14
・紫4Qは、3-4手目の右手悪いオレンジホールドからのクロスで左手穴ホールド取りが核心。落とされる。そこだけリハーサルで、左足をスタートヒールして、なんとかできるが、後半もフットホールドを見つけられず。ホールド覚えづらい課題だった。次の便で完登。
・青3Qは、後半のムーブがわからない。一旦離れて、また戻ってみると、若者が登っていた。なるほど。ムーブがわかったら、すぐに登れた。
・ピンク2Qは、ホールド確認するのに、随分時間がかかった。核心と思われる、アンダーからのランジは右手?左手?時間切れ。次回もう一度触ってみるかな。
b0037220_2337257.jpg


体は重くない。調子も悪くない。指皮だけは調子悪い。今週末は、週間予報がまたまた好転しました。梅雨時前最後のチャンス?週末を楽しんで来る予定です。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-22 23:45 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2013年5月20日、T-WALL東村山

月曜日の常連だけの、静かな月曜日のチーウォール。ジムに入ったら、冷房が効いていた。一瞬寒いと思ったのだが、そんなことはなかった。ホールドが湿気っぽい。今日は湿度が高いみたいだ。薄被りで新しい課題がないので、ちょっとひっかかったが、大壁正面のH田さん/さちこさん課題でアップしてみることにした。

〇 「新設設計」ぜんぶ5Q-4Q、H田さん/さちこさん、2013.5/19
・赤4-5Qから、3手目黄色ホールド取りでまずは、落とされる。その次の青スローパ取って、返しができない。苦節10便かけて、コツがようやくわかる。青スローパーは親指を左側へもっていくために、手前黄色ホールドしっかり持って、体を横に振らず、なるべく左よりにして、右手出しか。はまりにはまって、何とか完登。
・水4-5Qは、ムーブ解析に2便。3便目で登れた。
・紫4-5Qは、中間の黄色デカホールドの持ち方間違えて落ちて、しっかり持って、右手出しは左足がアンダーホールドに引っ掛かって落ちて、3便目にようやく登れた。
・とりあえず、このくらいで、アップ?は終了。
b0037220_23464365.jpg


〇 Cosmic giral、ナベちゃん@T-WALL、2013.5.20
・今日の課題をトライする。
・水色3Qは、緑色デカホールドから遠い右手出しで何度も落とされたが、5便ぐらいでなんとか完登。
b0037220_23494067.jpg


前回触った、オージ@東村山市の、フィフティーンシー青3級の後半のムーブ解析をするが、これ難しい。ナベちゃん、若さまも今日は登れず?
最近、T原さんが来ていることが多い。失礼だが、あのお歳で、とっても強い。あの強さなら、軽く外岩13aはいけるでしょう。私も10年後、あのぐらいの強さでいたいなぁ。若い人の活躍を聞いても元気が出てこないが、自分より年上のクライマーの活躍を聞いたり、元気な登りを見ていると、まだまだ自分も頑張れると、元気がでてくる。すいません。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-20 23:50 | T-WALL東村山 | Comments(0)

まとめて食べログ、5/16~5/26

ラー減後、あまり面白い店には行ってません。いつも行っている定番パターンです。ただの個人的な本当の食べログになってますが、個人的な日記として、こっそり遅めに上げておきます。

〇 浜っ子タンメン、土浦駅、横浜ハマキュー、5/16
・土浦駅での昼飯は、いつもこれ。さすがに飽きてきたかな。それとも、暑くなってきたから、味が落ちたように感じるのかもしれない。
・友人のインド人は、いつも、すき屋の牛丼。吉野家でなく、松屋でなく、すき屋がよいそうだ。
b0037220_1155378.jpg


〇 ホイコーロ定食&焼き餃子、清里ファイミリーチャイナ、5/18
・二週連続、ファミリーチャイナ。
・これも味が濃い。まー、ホイコーローはどこでも濃いのだけれど。
・今日は、お客さん多くて忙しかったみたい。注文取る時、帰る時とか、何か一言あれば、来週も来るかなって気になるのだが。そっけなかったなぁ。
・おばさんは、歳のせいで記憶力が落ちているのでしょう。1週間前の記憶がないようです。まぁ、我々は、One of them。仕方ないでしょう。
・フロントに記憶力よい娘さんが出て、もう少し会話できれば、もっと繁盛するような。
・忙しいとは、心を亡ぼすと書く。もっと繁盛してもいい店だと思うのですが、それとも、十分に繁盛してるのか?
・来週は、また、長坂ICか韮崎ICから帰るような。
b0037220_1156093.jpg


〇 玉子とじ蕎麦と野菜天ぷら、そばうどん處七福・弁天庵・西池袋店、5/20
・この日も、接骨院前に、これ食べた。
・蕎麦だと、汁まで飲めて幸せ。しかも、ワンコイン。
・玉子とじ蕎麦、413キロカロリー。野菜のかき揚げ、246キロカロリー。合計659キロカロリー。
b0037220_23362924.jpg


〇 鳥天蕎麦&いなり、そばうどん處七福・弁天庵・西池袋店、5/22
・接骨院の帰りは時間がないので、いつもの弁天。ところが混んでいた。
・たまには、別のメニューと思って、これ頼んでみた。
・待っている間にメニュー見て、カロリーチェックしたら、鳥天蕎麦が650キロカロリーで、いなり二個で300キロカロリー。合計950キロカロリーemoticon-0104-surprised.gif。失敗。
b0037220_23335989.jpg


〇 冷やし中華そば、青山一品要町、5/23
・週一のラー道、要町のバッドドリ9まで行ってみたら、休みだった。要町交差点の以前は伊那そばさんだったところに、水沢うどんができていて、一度行ってみようと思ったら、満席でなかなか空きそうもない。それなら、地下鉄入口の傍にある、いつも表でお持ち帰り用惣菜をうっている、この店に行ってみようと思いついた。
・うーん。やっぱり、冷やし中華は、こんな味だよねぇ。冷やし中華そばとしては、結構おいしい方だと思う。でも、冷やし中華って、どこも、このぐらいの値段なんだろうけど、ちょっと割高感が否めない。700円。杏仁豆腐が固めでおいしかった。
b0037220_1033215.jpg


〇 ぶっかけそば&いなり、そばうどん處七福・弁天庵・西池袋店、5/24
・迷った時は、ぶっかけそば、スタンプ3つめのサービス、稲荷ずしをつける。カーボローディングって、別にカーボは抑えていないから、ファットローディングだ!
・大根おろしは体が冷えるねぇ。
b0037220_1319976.jpg


〇 ビール&奴、そして勝利の「カツ丼」、やよい軒要町店、5/24
・この店、落ち着いている。結構気に入っているのだが、全然、勝利しないかつ丼。
・来週は違うのにしよう。勝利のタンメン餃子、復活か。
b0037220_1730591.jpg

b0037220_1730268.jpg


〇 じゃがいもと野菜の炒めもの、廻り目平キャンプ場、5/25
・肉なし、いや、ソーセージ入り。眠くて眠くて、ご飯もうどんも食べずに寝てしまいました。
・お腹が空いて夜中に目が覚めた。
b0037220_17312345.jpg


〇 大俵ハンバーグ wt オニオンソース、BigBoy、5/26
・「ステーキのけん」とかと同じタイプ。野菜バー、スープばー、ライスバーがついて、999円。
・ハンバーグ以外は普通だったのだが、その肝心のハンバーグが?まー、この値段ですからね。
b0037220_17322685.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-05-19 11:57 | 食べログ | Comments(0)

2013年5月18日、小川山

当初は土日で小川山のつもりだったのだが、週間予報で日曜日の天気が芳しくなかった。早々に土曜日の日帰りに変更した。ところが、天気予報が好転して、日曜日も大丈夫そうになったが、あとの祭りだった。まー、今週は平日の疲れも溜まっているし、日帰りでよかったのかもと思いながら、小川山へ向かったのだった。そして、昼間は暑そうな予報だったが、全くその通りで、多分今年一番暑かったのではないだろうか。

(1) エンドルフィン(13a)、ヌンチャク掛け
パートナーさまの「かぶとむし」のトライを優先し、時間短縮でヌンチャク掛けに徹する。

(2) エンドルフィン(13a)、×、その後練習
下から繋ぐと、距離がでない。うーん。3-4p間の核心一手目だけリハーサルするが、全然止まらない。先週3回連続止まったのは、何がコツだったのだろうか?もしや、右足の押し方か?ためしに、右足押す場所をアウトサイドエッジ気味からつま先よりに変えてみた。あっ、もしかしたら、これかも。次は止めるぞ! そこだけリハーサルは右手止まった!これだ!

(3-5) エンドルフィン(13a)、×
全便でいい感触をつかんだので、本人はRPトライのつもりになる。そして、下から核心最初の一手は、1秒保持して落とされた。おしい!降りて、少し休んで、ロープ結びなおして、さらに2回トライしたが、止まらなかった。

(6) エンドルフィン(13a)、ヌンチャク回収
予想通り、指皮がイヤイヤ状態だった。ムーブは起こさないで、ヌンチャクを回収した。

今回も弱冠の前進です。下から繋いで、ついに右手が穴に届き、1秒ほど保持できました。気を付けるべきことも残り少なくなってきたようです。今日からRPトライ開始ですって、RPトライと言うかどうかは、まー、本人の気持ちなので(笑)。RPトライだと思うと、気分が盛り上がるのと、楽しくなってきます。そろそろ、一旦離れるかなぁとも思っていたのですが、まだまだ継続しそうです。今日初めて、可能性がないわけではないと感じました。継続していれば、そのうち止まるような。やっぱり厳しいような。こればっかりはよくわかりません。

〇 今日の屋根岩二峰
・暑かった~。まだ、新緑が殆どでていないので、日蔭がありません。敷物をタープにして、暑さをしのぎました。
・松本のM上さん、N村さんが来ていました。それと、チーウォール大岡山チームが二峰来ていました
・パートナーさまは、ヌンチャク掛けして、その次のトライ便で、かぶとむし(12a)をRP。朝の10時に本日終了って感じでした。昼から、〇〇キをしながら、タープの下で気持ちよさそうに昼寝していました。
b0037220_22425473.jpg


〇 今日のエンドルフィン(13a)
・短いながらも、しっかりルートとしての要素を持っています。ちょっと力のいるムーブとクリップ。そこから核心で、一手ものではありません。右穴とってからも、足ブラ状態から、左手リップとるまでが超パワームーブの連続です。
・右手穴取りは、出し先が小さめの穴のため、距離十分でも、穴をはずして、取れないことが多いです。なかなかホールインワンしません。指で岩にツキをして、毎回爪先が欠けます。
・核心の右手穴取りは、疲れてくると、タイミングはあっていても、届かなくなってしまいます。
・あっという間に指皮が取られるどころか、手のひら全部が真っ赤になって、痛いです。
・とにかく、右肩が痛いです。右肩痛めそうです。もう痛めているような。
b0037220_23102758.jpg


きん
by Climber-Kin | 2013-05-18 22:41 | 小川山2013~ | Comments(4)

2013年5月16日、T-WALL東村山

今日は土浦に出張だった。昼一からの打ち合わせだったので、丸一日がなくなった。中途半端な5時にチーウォールについたのだが、早く始めて早く終わる。6時まで待って300円をけちることはしなかった。昨日は仕事で登れなかったが、土曜日は天気が大丈夫そうな予報に変わって、今日は軽く、軽~くのつもりで登る予定だった。常連T中さんの5級シリーズを3本ほど登って、オージの5.15課題にトライ。

〇 5.15記念日、オージ、2013.5.15
・オージ@T-WALLでなくて、オージ@東村山でよいとか。
・まずは、サーティン、黒3級は、出だしから狭い。3手目緑ホールド右で狭っ苦しい左足チビホールドで遠い、深緑ホールド取りか?何やらせたいんだ?と思ったのだが、どうも、左足はスタートホールドで取りに行くようだ。ここだけリハーサル何度かして、あっ、飛ぶイメージでなくて、足残すイメージか。結局左足は切れるんだけど。でっ、下から繋いで2便目で完登。
・フィフティーンシー、青3級は一手目もやらしいが、デカ青アンダーから板オレンジ紫取ってからのどうしていいかわからず、たびたび触って、右足一手目にあげて、右手送りで、さらに左手赤デカホールドまでは行けたが、次の右手ホールドで右足が切れて、落とされる。難しい。解決できず。
b0037220_22493981.jpg


何だかんだで、指皮消耗してしまった。まー、3級一本登れたからいいか。今週末は早そうな梅雨前に泊まりかと思っていたが、日曜日の天気が悪いらしい。土曜日日帰りか?

きん
by Climber-Kin | 2013-05-16 22:51 | T-WALL東村山 | Comments(0)

2013年5月14日、T-WALL

小川山から中1日だが、全く、指皮が回復していない。体もボロボロ。だけど、チーウォールへ向かう。若様の4月の薄被り左の課題、5級でアップする。5級課題は比較的マイルドだったが、その次の3-4級は2手目が全くできる気がしないパスして、T-WALL常連のT中さんの4-5級課題でアップしようとしたら、最初の4-5級登れない。体がよれていて、指皮痛い。それでも、別の4級は得意系でなんとか登れたところで、今日遊びに来ていたkの氏に、新作ファイル課題を奨められる。

〇 5.14、kの氏、2013.05.14
・今日は、5/14。そう、5.14の日。明日は、5.15の日とのこと。
・5.14、紫4Qは、赤デカホールドにヒールして、マッチだろうと一撃狙うが、腰が落ちてしまって、マッチした後、左手きのこアンダーに出せず。そこだけリハーサルしてもできない。でっ、きのこアンダーはパスして、いきなり箱横のスローピーホールドへ右手取りを試みる。当たり。完登。みなから、別課題だと言われる。kの氏の課題はどれも設定どおりには登れない。
・5.14、オレンジ4Qは、右へ移って、赤丸ホールドサイドアンダーからの、左手取りがなんとも狭っ苦しくてできない。
・最後にkの氏が作っていた、赤3Qは、遠い系。いきなり3手目までいけて、そこだけリハーサル。なるほど、右足を紫スローパーの面にあてると、飛びやすいのか。だけど、ゴール取りはできなかった。でっ、最後に10分間レストいれて、ゴール取りはぶっつけ本番、完登できましたー。
b0037220_23312475.jpg


帰りに、麦とホップの限定赤バージョン。ビール?いやっ、発泡酒のうまい季節になりましたなー。狭っ苦しい系は大の苦手、遠い系にしか芸のない私。遠い系エンドルフィン、がんばるしかないですね。だけど、週末は天気予報がよくないぞ。来週あたりから気圧配置図に梅雨前線が出てくるような気配がしてる。おい、おい、ちょっと待ってくれよ~。

きん
by Climber-Kin | 2013-05-14 23:30 | T-WALL東村山 | Comments(0)