タグ:私生活 ( 10 ) タグの人気記事

2017年3月4-5日、二子山

「モグラ叩きゲーム」

 土日の予定で、今週も「おがのゲストハウス」を予約しました。パートナーさまの金曜日の出張が長引いて、土曜日がドタキャンになりました。土曜日はヨッシーと組んで登れました。土曜の夜は小鹿野から西部秩父駅への往復でパートナーさまをピックアップして予約通り「おがゲス」のお世話になりました。最近の減酒で酒が弱くなってきていたのですが、180mlぐらいのウィスキーは飲めちゃいます。飲んじゃいました。飲み過ぎたか? 飲み過ぎたつもりはないのですけど、やはり、酒に弱くなっているのかもしれません。元気なつもりで日曜日は再び二子へ向かったのですが… 
 土曜日は暖かかったのですが、何故かホールドはツリツリ気味でした。力いっぱい握ってしまったのか? 3トライ出して疲れてしまったのか、やはり前夜の酒が効いたのか? 日曜日はヨレヨレで全くのダメダメでした。

◇ 4日(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2-3) 高く登れ(10b)、再登+TR
(4) バイパス(10a)、再登
(5) 振り返るな(13a)、×
(6) 振り返るな(13a)、××
(7) 振り返るな(13a)、××、ワンテン
◇ 5日(日)
(8) 高く登れ(10b)、再登
(9) バイパス(10a)、再登
(10) 振り返るな(13a)、×××
(11) 振り返るな(13a)、××××
(12) 私生活(12c)、ムーブ探り
・下から繋いで、最初の核心、未だに、こなせません。
・本当の核心、先週のトライ後に、もしかしてと想像していた作戦は全くNGの妄想に終わりました。
・結局、何も見つけられず。もう少し左手にフリクションがあればなぁ!
・上部のムーブが、できないと元気がでないです。

 振り返るなの話に戻って、土曜日は体調もよく、気温もよく、体もよく動きました。いい感じで核心セクションへ突入したのですが、左手ドーンからの右手ワンツーのサイド持ちが何故か浅持ちで失敗でした。しかも3回続けて、同じ失敗でした。あ~、意識的に中指から小指の3本を穴溝に押し込むんだった。新たなポイントを気にすると、以前のポイント忘れて失敗する。また、次のポイントが出てくると、また以前のポイントを忘れる。まるで、「モグラ叩き」のようです。
 土曜日の16:15に出した3便目はフリクションがよかったです。やはり、この時期は少し湿度が上がる、この時間帯が一番よいようです。トライは失敗しちゃいましたけが改良ムーブでいい感じでワンテンでした。こんな感じのリハーサルができると、3つぐらいの偶然、体調、コンディション、そして登りの調子がぴったり合えば、奇跡が起きちゃうかもって期待しちゃいます。自分で勝手に妄想するのはタダなので、とにかく、今シーズン、チャンスがある限り、気持ちを切らずに、最後まで頑張ります。

〇 今週の弓状
・群馬チームで(すいません、お名前聞いてません。日曜日に「おいしいよ(12c)」のRPが出ていました。おめでとうございます。
・写真は、ブンテイ(振り返るなとサバージュの間のライン)を探るHR田さん。難しいみたいです。
b0037220_22482658.jpg
〇 私生活(12c)をトライするマッチー
・ここに来て、ムーブ改良に次ぐ改良。来週あたりは…
b0037220_22474630.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-03-05 22:48 | 二子山'16-'17 | Comments(0)

2017年2月25-26日、二子山

 忙しさに紛れて、週末のトライのことを忘れかけていました。そんなところへジル師匠から日曜日のお誘いのメールが来ました。土曜日日帰りの予定だったのですが、日曜日も登りますかと、今週は二日登ることにしました。今シーズンは寒くて南岸低気圧の積雪がなかったせい(?)で、染み出しが今だに出て来ていません。カラッカラッのツルツルのコンディションが続いてます。例年なら何度も積雪があって、染み出し始めて、そろそろ終わっていいかなぁとなるのころなのですが、今年は…
 いっそのこと染み出してくれれば楽になるのですけどねぇ(笑)。まだまだ、シーズンが続きます。寒さとツリツリ感を味わいに今週も、また二子へ向かったのでした。

◇ 25日(土)
(1-2) 高く登れ(10b)、再登+TR
(3) バイパス(10a)、再登
(4) 振り返るな(13a)、×××
(5) 振り返るな(13a)、×××
◇26日(日)
(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) バイパス(10a)、再登
(8) ワーカーホーリック(10b)、再登
(9) 振り返るな(13a)、××
(10) 振り返るな(13a)、××
(11) 私生活(12c)、ムーブ探り
・最後の核心マチコちゃんムーブをリハーサルしようとしたけど、マチコちゃん自身がこのムーブを変更してしまいました。それで、やはり自分なりのムーブを探すも、やっぱり前回と同じようなムーブになってしまうのでですが、これ後が続かないから無理だよね~。左手いきなり届くのをいいことに、パツパツで掴んで、しかし、その後うまく動けない。一つ下のサイドを左手で足を左側に張ってから右手ガストンで入ると、もしかして自分得意ムーブになるとか?次回やってみよう。

 「振り返るな」の話へ戻りますが、腰が落ちているところで、無理やり左穴指アンダーで無理やり上がろうとするからなのかもしれません。右足掻き込んで立ってから右手中継ホールドへ出さないと! 2日とも、右手中継ホールドへ出すところで、その左穴指アンダーが何度もスッポぬけてしまう結果でした。左手中指にテーピングしだしたからか? 左穴アンダーに指を刺した後、右手サイド引きの方の力が抜いてしまっていたからか? そう、両手の力で保持しないとダメなんだ! まだまだ、改良ムーブの迷走が続きます。いやいや、今週はツリツリだったからだ! そうに違いない。土日とも風がほどよく吹いていて、手の皮が乾燥しきってツリツリでした。この記事を書いている今でも、指皮が乾燥してて白い指紋が浮き出てます。指皮のない指の腹はツルツルテカテカでですけど。今週のNGの理由は、そういうことにして、めげずに来週も頑張りましょう!
 いずれにしても、左手中指のテーピングは、その後の左手モニョモニョホールド持ちでNGなので、ここは心を決めてテーピングなしでやるしかないようです。

〇 今週の弓状
・土曜日はRP多数でした。うらめしや~
・ジル師匠、日曜日はありがとうございました。また組みましょう。
b0037220_22583525.jpg

きん

by Climber-Kin | 2017-02-26 22:58 | 二子山'16-'17 | Comments(2)

2017年2月11-12日、冷え込んだ二子山

「駒はそろったのかも?でも詰むとは限らない!」

 先週のSNDoさんのRPビデオからヒントを得た右手ドーンの改良ムーブを早く確かめたくて、うずうずしていた。だが、忙しい一週間は長かった。その興奮を忘れたころに週末がようやくやってきた。しかも、土日とも、めちゃくちゃ寒い予報だった。さらに風が強い?しかし、今週は土日泊まりの決行でした。

◇ 11日
(1-2) 高く登れ(10b)、再登&TR
(3) バイパス(10a)、再登
(4) 振り返るな(13a)、×、いきなり右手ドーン止まる!
・寒いなぁ。今日は出しても2便かなぁ。日曜日をジムにしてしまうなら3便出しておきたい。寒いけど、11時台に出してみる。
・頭の中で改良ムーブを反芻(妄想?)してからスタートした。岩は冷たい。各手順でいつもより、焼石握り回数がかなり増えた。しかし、結構いい感じで核心セクションへ入れた。
・いつもの通り、左手ドーンから足ステップで左手アンダー気味に持ち直して、フリムーブで右手サイドホールドをワンツー。左足右足左足、そして右足をワッカホールドへ押しつけて、左穴アンダークロス刺しへ。右足掻き込み気味に乗せ換えて。ここから右手ドーンなのだが。
・改良ムーブは、ここから、左穴アンダーの上の右向きホールドへ右手中継。先に左足を押せるフットホールドへ移動して、右手どーんじゃなくて、すぐ横にあった! あれっ?取れた! そして、右手鋭角ホールドへドーンは? ありゃりゃ。右手から逃げて行った。
・しかし、いきなり、ぶっつけ本番で最高到達地点まで行けるとは。このムーブは当たりだ!

(5) 振り返るな(13a)、××、あれー???
・風ビュービューの二段岩壁は、臨場感あふれていた。でも、期待感一杯でスタートする。
・一便目で岩冷たくて握り過ぎたか?少し疲れを感じながらも、今度もいい感じで核心セクションへ入る。
・そして、左穴アンダーから右手中継ホールド出しは?あれー?動けない?何故だろう?何がさっきと違うのだ?

◇ 12日
 11日の夜は、再び、おがのゲストハウスのお世話になった。土曜日は、おがつく(作る)会、ゲストハウスを作る会で夜は宴会でしたが、明日もあるので。端の方で少しだけ、お酒を飲んで、早めに上がらせてもらいました。ゲストハウスに来る人達は、どんな人達だろうと想像していたのですが、旅好きのコミュニケーション好きのフレンドリーな人達でした。クライマーが泊まるようになって、ゲストハウスな人々と遭遇するようなことになれば、クライマーの方が断然愛想が悪そうです(笑)。予定通り、通常料金3,500円になると、クライマーは来ないかもしれないですねぇ。お風呂付で、冬の閑散期向け、2,500円のクライマー価格を設定してもらえると、ありがたいですね。

(6) 高く登れ(10b)、×
(7) バイパス(10a)、再登
(8) 振り返るな(13a)、×、あれー??
・アップでは、二日目にしては、それほど、やられてなさそうな感じでした。そして、二日目にしては、いい感じで核心セクションへ突入しました。
・今度は、左穴アンダーから右手中継ホールドは取れたのですが、やはり、そこから動けません? あれー?何故だ?
・同じ感じで、そこだけリハーサルしたのですが、やはり、左穴アンダーから右手中継ホールド取りが、やり辛くて落ちてしまいました。そしたら、左手中指が指ベロンちょしてしまいました。
・最近、左手中指ベロンチョはしてなかったのに!あー!そういうことか!って、右手ドーンへ行くには、左穴アンダー刺す際に手の平を少し右側へ向けないと、その後、体が右へ行かないのです。その右側へ手の平を向けると穴の中のでっぱりを避けられて、左手中指ベロンチョしないのでした。今回ムーブを変えて、左穴アンダーから真上のホールドへ中継に行くので、左穴アンダーで手の平右側向けする必要がないと勝手に思い込んで、手前引きしたのでした。すると、右足掻き込みが効かず、体が全く上がらないから、両手持ち状態になってしまって、右手を離せないのか!なるほど~。

(9) 振り返るな(13a)、×××
・もう体が終わってました。テンションかけても、上部核心ができません。

(10) 私生活(12c)、ムーブ探り
・体は終わっていたけど、出し尽くし?
・ダメージの谷を深くするだけと思いながらも、探ってみたくて、でも、やっぱり駄目でした。やってみたかった、しかし、力尽きて上部まで行きつけず。

 ムーブを改良しました。これまで、気づかなかったとは! 理不尽なムーブでずっとトライしてました。なんてこったいです。しかも、さらに勝手に自滅しそうになりました。1発目に偶然できてよかったです。それでできていなかったら、あー、やっぱり、このムーブは自分にはダメなんだって思い込むところでした。NG出して終わっていたかもしれません。
 自分にとっては、これが最善のムーブになったような気がします。駒がそろったような気分です。しかし、駒がそろったからと言って、詰めるわけではありません。今日も、右手鋭角ホールドは止められませんでした。ようやく、スタート地点に立てたような気持ちです。何度目だ?笑。SNDoさん、ありがとうございました。今日の改良で、少し元気が出ました。次回も頑張ります。

〇 今週の弓状
・まだ気になりませんが、「振り返るな」に少し染み出しが出始めました。年始あたりの雪のせいでしょう。
・いやー寒かった。土日とも人はかなり少な目でした。しかし、RPが沢山でてました。
・松本組NR子さんがモダンラブ(12a)をRP、次は、ペトをトライするそうです。日曜日は、終にYMN君がババージュ(12d)をRPして、そのままサバージュ(13a)をRPしていました。おみごとでした。その他ベテラン組もRP多数出していました。おめでとうございます。
・写真は、ガラ空きの任唐ラインをトライするダンゴ姉ぇ。
b0037220_23073705.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-02-12 23:10 | 二子山'16-'17 | Comments(4)

2017年1月21-22日、二子山

「5?歳最後のトライ、5?歳+1の最初のクライミング」

 土曜日は風が強いという予報でしたが、全くその通りでした。風のせいで、朝の岩の冷たさは、これはめったにない冷たさで格別でした。風が強いと手の甲に風が当たって、手温を奪われるようです。今シーズンは、手がかじかんで痛くて感覚が全くなくなるようなことは、まだなかったのですが、今日はアップから今シーズン最高の?間違えた、最低の冷たさでした。そこに居るだけで寒さのダメージを受けてしまった土曜日ですが、日曜日の予報は風も弱く、3月上旬の陽気?冷気?らしいです。晴れた日にジムで登るは、あまりに悔しいので、体調もいまひとつなのですが、5?歳+1の最初のクライミングってことで、基本の外岩からスタートしようと、酔った?間違えた、よれた体をひきづって、連荘で弓状へ向かったのでした。

◇21日(土)
(1) ワーカーホーリック(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 高く登れ(10b)、再登
(4) 振り返るな(13a)、×××
・うー!寒すぎてトライしたくない。風ビュービュー臨場感あり過ぎ。息が上がってしまう。ダメだこりゃ。
(5) 振り返るな(13a)、×××
・風で手の皮膚が乾燥してしまって、ツルツルだわ、冷たいは。核心セクション入って、右手サイドはツリッ、ツリッと逃げるホールドを掴んだが、体上がらないよ~。

◇22日(日)
(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) バイパス(10a)、再登
(8) 振り返るな(13a)、×××
・今日も手皮ツリツリ。でも頑張って、核心セクションへ入ったが、右手サイドは、やはり、ツリッ、ツリッと逃げるが捕まえて、声出して、左穴指アンダーは刺せたが、やはり、腰が下がっていて、立てず。あ~、ステップしながら腰あげていかなきゃ!
(9) 私生活(12c)、ムーブ探り
・前半の核心セクションを下から繋ぐことを目標に頑張ったのだが、左手浅穴に左足ツーフックで、右手甘目鷲掴みホールド掴んだが、右腕伸びきり状態で、肩が痛くて引きつけられず。
・2p目から、ムーブ4p目クリップまでは繋げられる。そして、私生活核心セクションは?
・レイバックムーブはできる気がしないので、正対ムーブで解決を図るが、右手二本指サイドチビ穴とってから、左手を出せる気がしない。あ~、少し左足低めにスメアして、右足上げてか。左手サイドアンダーたたいて落ちる。またまたムーブ解決できなかった。
・その後、マチコちゃんのムーブを見せてもらう。なるほど~。胸元のアンダー使って、右手二本指サイドチビ穴で左足ヒールか!次回やってみたい。

 1月の二子って、意味あるのかなぁと毎年思うのだが、「火の鳥」、「穴のムジナ」は、1月にRPできている。「マイライフ」「SVP」「おいしいよ」は1月もトライし続けて、2月に登れている。右手ドーンが止まった「振り返るな」は、そこから、一手づつ伸ばしていくはずなんだけどなぁ。この寒さじゃなぁ。昨年の1月は、やはり高度下がって全然ダメだったしねぇ。と思いながらも、毎週寒い二子へ通いながら、今年も二子で誕生日を迎えてしまった。

〇 今週の弓状
・寒い二子は空いてていいですemoticon-0102-bigsmile.gif。負け惜しみ?
・ミッチーの任侠は毎回いいところまで行ってます。今週も惜しい!
・日曜日は、先週お世話になったK澤小屋のK澤氏とスズちゃんが弓状見学に来ていました。
b0037220_22352389.jpg
〇 オオカミおじさんのRP
・オオカミおじさんは、今回も「おいしいよ(12c)」を登れない!登れるわけない!まだまだ!と言いながら、みなは寒い上に岩ツリツリで閉口していたのに、連荘の二日目に一人だけ成果を出してました。感じ悪~!間違えた、おめでとうございます。
b0037220_22355986.jpg
〇 おがのゲストハウス
・お邪魔させていただきました。60畳?の共有スペース。広い! 心地良い!営業開始が楽しみです。
b0037220_22363458.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-01-22 22:37 | 二子山'16-'17 | Comments(4)

2017年1月9日、積雪の二子山


 1月8日の昼過ぎから秩父山間部は雪が降り出したようでした。ぜ兄ぃからの情報で、8日の夕方で二股駐車場は積雪5cmぐらいとのことでした。東村山は朝まで雨のままでしたが、9日の朝出発する時間も結構な雨が降っていました。正丸トンネルあたりの除雪跡の雪の量が多かったので、これはダメかなぁとも思ったのですが、秩父市街へ入ると意外と雪は少なかったです。そして、問題の林道は、既に一台入っていました。ラッキーと思ったら、ウッチーJR号で、途中で進めなくなってチェーンを付けていました。その先は前夜に入った轍がありましたが、積雪10~15cmぐらいでしたが無事二股峠駐車場まで到着できました。昨年MPVからSUVへ車を替えていたので、少し余裕がありました。
 さて、向かった弓状ですが、午前中は雲が残り、なかなか陽がでてくれませんでしたが、昼過ぎから晴れとなり、風もない、よいコンディションになりました。しかし二段岩壁は流れ込みがありました。午前中の「振り返るな」は8p目近辺が濡れていました。上部にまだ積雪が残っているので、午前中の流れ込みはしばらく続くかもしれません。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS再登
・岩冷たい。
(2) バイパス(10a)、MS再登
(3) 振り返るな(13a)、××
・一本目は、いつも調子がいまひとつと言うか、力が入ります。岩の裏はまだ冷たいし。MR井さんがやっていたように、下部だけアップでやっておくのもよいかもしれません。
・6p目クリップして、核心へ入りましたが、右サイドをしっかり所定の場所を持てないぐらい、身体がよれてしまっていました。
・流れ込み具合を確認。キーホールドの左手モミョモミョホールド(このルートで一番悪いホールドと言えばわかる)が少し濡れてる!昼過ぎ便では乾いてました。
(4) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
・陽がでてきて、いい感じになってきた14時40分に出しました。今度は、いい感じで後半へ入れました。
・迷っていた、5-6p間は右手アンダー気味サイドを取りに行く足は前の通り下げて、右足は少し右上の足開き気味ホールドに、左足は45度で少し上を向いている面に載せることにしました。あと、右手は親指つけること!
・余裕目で核心セクションへ突入できたのですが、左穴指アンダー取ってから、また体が下がり気味のままで右手出しちゃったみたいです。右手ドーンを持った直後に足外れて、落ちました。
・8p目をクリップして、降りてきて、セミトップロープ状態で、6p目から繋いで、疑似ワンテンで抜けられました。
(5) 私生活(12c)、ムーブ探り
・パートナーさまの私生活トライのあと、まだ陽が沈んでいなかったので、触らせてもらいました。
・前半核心セクションをスタートから繋ぐのが目標でしたが、2p目クリップから核心セクションへ入るムーブがつながりませんでした。と言うか、もっと楽にムーブを起こさないと、あっと言う間に力つきます。
・2p目から前半核心セクションこなして、3p目クリップはできたのですが、3-4p間が右手穴ホールドが痛いのなんのって、そうそう、マイライフやってる時もこの痛さに悩まされたなぁ。ムーブ全然覚えてないし。そうだ、きんブログを読んで、ムーブを探そう!

 南岸低気圧で雪が降ってしまいました。上から流れ込んできてしまいました。昨年と同じパターンですねぇ。1月末ぐらいから染み出しが始まりそうです。「振り返るな」ですが、なかなか、右手ドーンが止まりません。体が少し疲れ気味なのでしょうか。岩が冷たいから?とは言え、少し落ち着いて、右トラバースできるようになってきて、失敗要因が少しわかるようになってきました。頑張ります。「私生活」は、かなり難しいですが、こちらも、時間をみては、少しづつ触っていきたいと思います。

〇 今日の弓状
・林道が積雪なのに、次から次へとクライマーが上がってきました。30人弱ぐらい居たのではないでしょうか。
・パートナーさまの「私生活(12c)」は、あと3手2足ぐらいになっていました。
・写真は、珍しく二子に登場した、コブくんペトルーシュカのトライ。先日のあやちゃんの写真を同じ場所?同じシルエットしてる。emoticon-0136-giggle.gif
b0037220_22220354.jpg
〇 朝の林道
・吹き溜まりで積雪15cmぐらいだったのではないでしょうか。何度か、雪にお腹を擦ったような。
・昼から晴れだったので、お日様があたる部分は、すっかり雪がなくなっていましたが、日陰はしばらく雪が残りそうです。次回は、凍結でツリツリになりそうです。
・アプローチは、しばらく、長靴がよいですが、こちらも、北面は朝夕、カチコチになりそうです。簡易アイゼン装着をお薦めします。
b0037220_22235064.jpg
きん

by Climber-Kin | 2017-01-09 22:22 | 二子山'16-'17 | Comments(0)

2017年1月3-4日、登り初めの二子山

 明けましておめでとうございます。本年も引き続き、きんブログを宜しくお願いいたします。
 年末から新年は2日まで、青梅あたりの温泉での寝正月でした。しかし、今年は、浴びるような酒は抑え、適量の量だったと思います(笑)。そのかわり、お腹が3Lサイズのスイカのようになるぐらいに飽食の毎日でした。さて、お正月前後は穏やかな天気でした。登り初めの3日の朝は風が吹いて寒かったですが、午後からは穏やかになり、4日は朝から暖かめで、二段は暑すぎるぐらいで、私生活あたりがちょうどよい感じの冷え具合でした。

◇ 3日
(1-2) 高く登れ(10b)x2、再登、Tr
(3) バイパス(10a)、再登
(4) 振り返るな(13a)、×、右手ドーンは止まったが
・年末にようやく、右手ドーンが止まった。毎回右手ドーンを止めて、一手づつ進めたいところだ。
・午前中は寒かったので、今日は2トライにして、11時半過ぎに1便目を出した。多少コルネの裏と穴ホールドは冷たかった。少し力が入ったが、元気な一便目で、右手ドーンが止まった!
・少し体が落ち気味だが、前回の教訓から左指穴アンダーが抜けないように注意しながら、左足を所定のホールドへ。そして、右手飛ばしは、気持ちが消極的だったか、左足の蹴りが弱かったと思う。右手デッドは体がすぐに戻ってきてしまい、滞空時間が短すぎて、右手握り切れず。あ~!
(5) 振り返るな(13a)、××
・あれれ?一便目で力出し切っちゃったのか?ヨレヨレでした。

◇ 4日
 翌日は遅めの出勤でした。朝から風もなく、穏やかでした。アップは焼石なしで登れました。

(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) バイパス(10a)、再登
(8) 振り返るな(13a)、×
・アップの段階で嫌な予感はしていたが、その通りだった。体がよれていた。全然ダメでした。
(9) ペトルーシュカ(12b)、××
・もう「振り返るな」をトライしても???なのと、弓場がこんなに空いているのはめずらしいので、いろいろな、空いているルートを触ることにした。
・この下部は「クァ」で数年前に触っているので、比較的覚えているのですが、5p目までで精一杯でした。
・みんなのムーブでトップアウトしようと思いましたが、やはり狭い!そこで、キンムーブを起こしてみましたが、足位置が違うなぁとフォールして降りてきました。
・このルート難しい!
(10) 私生活(12c)、ムーブ探り
・火の鳥で遊ぶつもりでしたが、混んでいたので、すぐそばの私生活を触ってみました。第一核心でアッキーがやっていた、左足トゥーフックを試してみようとやってみました。トゥーフックで次の右手は取れたのですが、そこからのムーブがわかりません。
・あー、そこから、左足のトゥーフックをミニノーズからはずして、そのミニノーズに乗り込んで、左手をローソク穴ホールドか? あっ。できた!emoticon-0103-cool.gif
・標準の左手アンダー持ちムーブは全くできる気がせず、YWTムーブは一度だけできたのですが、いまひとつしっくり来ていませんでした。このムーブは左手出しがちょっとフィジカルに厳しいけど、手数が大幅に減るから、よいかも!
・また、チャンスがあったら、今度は上部核心ムーブを解決したい。emoticon-0116-evilgrin.gif

 お正月前後で、さらに1キロぐらい太ってしまったような気がしますが、右手ドーンが止まりました。この調子で頑張りたいと思います。4日は空いていることをよいことに、他のルートで遊びましたが、新鮮で楽しかったです。今週末は前線通過で、いきなり積雪の危険がありそうです。積もらないとよいのですが。今年も、はりきって行きましょう!

〇 新春の弓状
・3日は、初登りの人が多くて、にぎやかでした。4日は、落ち着いた感じでした。
b0037220_22221859.jpg
〇 焼石コレクター
・恒例のお正月の多摩川で焼石拾いですが、河原へ行くまでに、枯れ草がフリースズボンにくっついて、大変な目にあってしまって、落ち着いて石探しできませんでした。集めたはこれだけでした。
・集めては捨てないので、結構な数の焼石になってます。どれも、かなり、デカ目ですが、ほしい人は声かけてみてください。
b0037220_22235829.jpg

きん

by Climber-Kin | 2017-01-04 22:22 | 二子山'16-'17 | Comments(4)

2016年2月21日、嵐の後の二子山

 今週末は、また低気圧通過にぶち当たってしまった。雨が降り出すのは土曜日の午後からだが、太陽のない二子は辛すぎる。日曜日は低気圧が抜けて猛烈に発達して、北風が強そうだが、それでも晴れてくれそうな日曜日にいくことにした。アプローチは毘沙門水側から入った。坂本側からでも4駆なら入れるらしい。ヨッシーがXトレイルで上がってきたようだが、無難に帰りも合角ダム側へ降りた。
 そして岩場の状態は? 思ったより濡れていなかった。しかし、「振り返るな」は5-6p間から核心へ入るあたりまでが真っ黒だった。今日は陽があたり風もあるので夕方へ向かってよくなってはいくのだろうけど、夕方までは待てないなぁ。ということで、「私生活」のムーブ探りをして、忘れないように、夕方に「振り返るな」を1便だすことにした。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登
(2) バイパス(10a)、再登

(3) 私生活(12c)、ムーブ探り
・最初の核心は前回ywt専務に教えてもらったムーブで入るが、細かいところを覚えていなくて、いや、それ以前の入り方がガバアンダー持ち替えできず。行き詰まる。
・足が高すぎたか?でっ、ヒールで右手アンダー取れて、そのあとも失敗。
・最後の核心は、やはりムーブ解決できなかった。

(4) 私生活(12c)、ムーブ探り
・最初の核心は難しい。中段は疲れる。最後の核心は、まだムーブ決まらず。難しい。
・このルート、振り返るなより可能性を感じない。

(5) 振り返るな(13a)、××
・朝の真っ黒から茶色ぐらいには乾いてきていた。結局、5p目クリップホールドのコルネとそこから2手目のアンダーが濡れていた。もちろん核心セクションの穴アンダー群の中は湿っぽいけど。
・「私生活」のムーブ探りで疲れていても、多少ホールドが濡れていても、それでも、6p目クリップまでは行けて、右手アンダーサイドからの左穴指アンダー取りまで行けて落ちる。ようするに、私にとって、このムーブが狭ッ苦し過ぎて、やたら負荷が高いのです。

 久々に「私生活」のムーブ探りをしてみましたが、何の進展も作れませんでした。このルートは傾斜が強いのですが、ホールドは大きいです。しかし、全てガバと言うまで方向がよくありません。動きが限られて、ストレスが溜まりました。難しいです。多少濡れてても、振り返るなをトライすべきなのでしょう。今シーズンの天気は荒れ模様です。この先どうなるかわかりませんが、再度乾いてくれることを祈りながら、もう少し頑張ります。

○ 今日の弓状
・T氏が、「おいしいよ(12c)」をRPしていました。鍛えてる人は違います。任侠もすぐ登れるのでは?
・「火の鳥(12a)」でも、松本チームの方がRPしていました。
・だんご姉ぇは「穴のムジナ(12c)」の第1核心、下から繋いで成功していました。
・パートナーさまは「私生活(12c)」下からマイライフ終了点まで繋いでいました。
・みなさん、おめでとうございます。
b0037220_22362389.jpg
〇 二段岩壁
・「振り返るな(13a)」5-6p間で、まだ染み出しています。
・写真は「サバージュ(13a)」をトライするマッシー。
b0037220_22363579.jpg
きん

by Climber-Kin | 2016-02-21 22:36 | 二子山'15-'16 | Comments(0)

2015年12月1日、平日二子

 土曜日の二子から中2日で久々の平日クライミングです。コンディションが気になりましたが、二子山へ行ってきました。染み出しは一度始まると、なかなか止まらないのですが、土曜日から雨が降っていないのでコンディションは少し期待していました。がっ、ガーン! 染み出しの面積自体は減っているのですが、コルネからは消えてません。まだ、水が滴ってます。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登
(2) 高く登れ(10b)、再登

(3) 振り返るな(13a)、×××
・2-3p間の右トラバース後のコルネの染み出しは少し減ってきていたが、やはり、びしょ濡れだった。手も濡れるが、足裏も濡らしてしまった。調子が狂う。
・4p目右ズレレストに到着するも、なんだか戻りが悪い。
・5p目へ突っ込んでみたが、ここから、5手目から水が滴っている。6p目までなら行けそうではあるが、頑張る意味を感じられなく、5p目クリップしてテンションした。
・5p目から6手目で6p目クリップだが、そのうち5手が濡れている。まだ、水が滴っている。まぁ、6p目まで行って、核心セクションの練習でもしますかねと6p目まで進む。
・7p目取ってからリハーサルするも、右手サイドカチと左手指穴アンダーホールドが湿気湿気で腰が落ちて、ギリギリ右手穴、飛ばしの右手サイドガバカチ。そして、前回修正の右足高め上げて左手モニョモニョ取りはなんとか取れて、さらに右手送りで、右足ヒールして右手出しは、左足が濡れていて膝が曲がってる。届くわけなし。
・フォールして再度リハーサルするが、ゴボウ登りですっかり指皮の水分油分が全くなくなってしまって、ホールドツルツル感覚になってしまった。全ムーブ2つぐらいづつ難しくなってしまって、散々リハーサルしましたが、全然できません。これで疲れ切りました。あー、乾燥した冬の二子シーズンになってしまったのね。

(4) 私生活(12c)、ムーブ探り
・「振り返るな」にもう1便出すつもりでロープを二段の上に置いてきてはみたものの、少し昼寝したら闘争心が消え失せてしまった。また、気楽に取り付ける私生活のムーブ探りへ行ってしまった。
・あれっ?なんか体が重いというか、指皮と腕がやられてる。2p目クリップ取り体勢へもいけなかった。まぁ、ムーブ確認で。
・2-3p間は、YWTムーブを試してみた。一発でできるほど易しくはない。右手抱え込みアンダーで左足を高く上げて左手サイドカチ取り。右手持ち直してから、左足下げて、右足ヒールで右手アンダーカチ取り。右足左足と上げて、左手猿の頭蓋骨ホールド取りか!
・3p目から先のムーブはRP済のマイライフのムーブでよいはずなのだが、そのムーブをうる覚えなのか? できなくなったのか? やたら、このセクションが厳しく感じる。マイライフRPしたのは9年前だよ。覚えてるわけないか。キンブログ検索して、ムーブ確認してみよう(笑)。
・そして上部核心は。レイバックムーブで試してみるが、そこから2手目左手マッチが全然できる気配がない。再度H田ムーブを試してみたら、あっ、もしかしたらできるかも?いや、その改良版か? で全然ホールド持てなくなったところで終了。

 せっかく、平日二子へ行ったのですが、何も進展せずでした。いやっ、私生活の最初の核心のムーブはできたかな。染み出しにも困ったものですが、どうも、自分の調子がよくありませんでした。乾燥肌で、いきなり今回からホールドツルツルになってしまいました。それと前日に酒飲み過ぎ?登る日の前ぐらいは少し控えましょう。
 染み出しは乾きつつありました。この調子でいけば、今週末には乾きそうです。しかし、木曜日が雨のようです。どうなることやらです。それと、今年は暖冬予報が出ています。大雪とツララパターンなのでしょうか。

〇 今日の弓状
・平日はいいなぁ。人が少なくてのんびりできます。
・チーウォール東村山のリタイヤ組が来ていました。
b0037220_22272372.jpg
〇 朝の任侠
・夕方にはかなり乾いていたのですが、2-4p間のコルネは、夕方でも、まだ染み出していました。
b0037220_22291387.jpg
〇 朝のおいしいよ
・染み出しが少ないラインなのですが、下部に染み出しがありました。昼過ぎにはかなり乾いてきました。まぁ、午後からなら何とかなるでしょう。
b0037220_22292278.jpg
〇 朝の火の鳥
・下部が凄いことに。私生活も、スタートのアンダーホールドが濡れていました。
b0037220_22293806.jpg
〇 夕方の弓状
b0037220_22300729.jpg
きん

by Climber-Kin | 2015-12-01 22:28 | 二子山'15-'16 | Comments(4)

2015年11月28日、二子山、季節外れの染み出し

 11月とは思えない暖かさと雨が続いていた。先週あたりから、コンディション悪くなって来ていて、これ以上雨が降ると、まずいかもと思っていたのだが、予感は的中してしまった。晴れているのに何故か弓状に雨が降る、みごとに染み出しが始まってしまった。念のため自分の目で確かめるため、4p目まで行って、中間部を覗いてみた。繋げるフェーズには意味があるトライができるとは思えない状態だった。昼から乾くかもしれないと期待しながらも、最後まで別のルートで遊んでしまった。結局、染み出しは止まらなかったようだ。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 振り返るな(13a)、4p目までで敗退

(4) 私生活(12c)、ムーブ探り便
・出だし、みながやっている左手アンダーからキョンで右手出しは、手首が固いのとサイズが合わない二重苦で、できる気配がない。
・左手をアンダーから、ミミズホールド中継してデカガバ首のスリットホールドへ出してみた。パツパツだけど、届いた。これか?
・上部核心は、レイバックで探ってみるが???

(5) 私生活(12c)、ムーブ探り便
・振り返るなを1便だけでも出そうかなぁと思いながらも、いやいや意味ない意味ないどころか、悪い癖と悪い印象がつくだけだと自分に言い聞かせながら、濡れた振り返るなより断然取りつきやすいこちらのルートを選んでしまった。
・前便で見つけたムーブで最初の核心へ入るが、全然できねぇ。
・さっき届いた時とは違って、深キョンになってしまっている。何か違う。
・YWTさんに違うムーブを教わる。なるほど、これだと自分にも、できるかもしれない。
・全便のムーブは、深キョンにならない、左足デカホールドの上側に置いていたのかも?再度確認してみたい。
・上部核心は、HR田さんに教わった正対ムーブを試してみるが、右手超チビカチ取りはできるのだが、その次の強引左手出しが、できる気配がない。

 「振り返るな」が気になって仕方ありませんでしたが、「私生活」のムーブ探りをしました。まぁ、何年かかるかわからない「振り返るな」、ゆっくり行きましょう。そして「私生活」ですが、このルート、ムーブが難しいです。前半核心は、YWTムーブ。後半核心は、レイバックムーブですかねぇ。次回機会があれば、その方向でムーブ探りを深めたいと思います。まだRPトライフェーズではないのですが、来週は平日カードを出す予定です。少しは乾くとよいのですけどねぇ。

〇 今日の弓状
・M金さんがノースマウンテン(12a)をRP。8年振りにリード再会したNDさんが怪人ダンス(13c)を3撃。ISMくんが私生活(12c)をRP。おめでとうございます。
・写真は、振り返るなを探るコビッキー。核心セクション後半は乾いていたようで、核心のムーブ探りはできたようです。しかし、 核心セクションへの入り部分は、終日びしょ濡れのようでした。
b0037220_23423267.jpg
きん

by Climber-Kin | 2015-11-28 23:42 | 二子山'15-'16 | Comments(2)

2015年11月3日、二子山、シーズン初

「振り返るな(13a)との再会」

 昨日は結構な雨でした。こうなると登れるところは限られます。飛び石連休の休みということもあって、渋滞も避けられる二子へ行くことになりました。パートナーさまは、どのルートを触るか迷い気味でした。ブロースト?触るなら私も便乗しよう。私生活?触るなら、私はやっぱりあのルートだよね。

(1) ワーカーホーリック(10b)、MS、再登
(2) 高く登れ(10b)、再登

(3) 振り返るな(13a)、ヌンチャク掛
・結局こちらのルートになりました。ということはパートナーさまは?
・下から見上げると、ヌンチャクが掛かっていました。ラッキー!と思ったのですが、情報をいろいろ集めると上部は掛かってないらしい。
・今の実力で核心セクションにヌンチャクなしで、きっとヌンチャクかかっていても、お助けヌンチャクなければ抜けられないだろう。まぁ、ミニチョンボ棒で掛けらないなら、今日はそのあたりを遊んで終わるかな。
・4p目まで、手順うる覚えながらも、到達できた。しかし、力入りまくりでパンプ寸前でした。
・4-5p間は、あーこーだった。当たり。腰押しつけレストの練習はせず。
・5-6p間は、あっ、先シーズンよりは右肩が痛くない。
・7p目からヌンチャクが掛かっていない。7p目は6p目から掛けられる。
・8p目はミニチョンボ棒使っても駄目かなぁと思ったら、ギリギリ届いた。
・8p-終了点は、こんな感じか。

(4) 振り返るな(13a)、ムーブ探り
・先シーズン改良して終わった核心セクションの確認に重点を置く。
・核心セクションも先シーズンよりは右肩痛くない。
・あれー?できないぞ。記憶違いか?テンションムーブだったのか?
・散々リハーサルして、記憶とは違って、右足ヒールムーブの祭の左足はコルネ脇ではなく、それより、30cm右側の小さな台状のフットホールドがよい。これだと、次の次、左手出しも、この足でできることが判明。
・右足ヒールから右手 出しは記憶通り、ちょっと上の穴ホールド。
・そこから、左手出しはコルネ顎鷲掴みではなく、コルネ左側のダンゴなら取れた。
・そこから、左足上げて、左手はチビカチホールドへ飛ばしで、右足上げて再度ヒールで右手寄せ。ここは、もしかして、右手寄せなくてもできるのかも?要確認。
・右足左足と左足をコルネ左側フットホールドに乗せてから、右手をコルネ頂点取りだ。

(5) 私生活(12c)、2-3p間敗退
・振り返るなは今日は二人だった。しかし、そのもう一方のクライマーさんが、15時ぐらいにスタートした。待ってると日没かなっと思って、違うルートを触ることに。パートナーさまは、おめぇも、これの2-3pできねぇだろう。と触らせたいようで。
・でっ、みんなのムーブできませんでした。ちょっと狭いですが、みんなのホールドが正解でしょう。他にないようです。ちょっと工夫が必要そうです。

 二子は8ヶ月振りになるのでしょうか。今年は夏に沢登りとか、いろいろなことをしていたので、今年は本当に久しぶりって感じでした。振り返るなは相変わらず登り辛いルートですが、核心セクション少し進展したような、やはりテンションムーブのような。まぁ、頑張りましょう!

〇 今日の弓状
・二子山の紅葉は盛りのようでした。
・この時期は登山客で溢れるものだとおもっていたのですが、登山口にも二股の駐車場にも車は少なかったです。
・この時期の二子はめちゃくちゃ混む記憶があったのですが、適正人数でした。
・写真は、振り返るなをトライするトスコのお友達のコンペクライマーさん。名前聞くの忘れた。
b0037220_00082835.jpg
きん

by Climber-Kin | 2015-11-04 00:08 | 二子山'15-'16 | Comments(2)