ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 05日

2010年4月29日、太刀岡山、GW1日目、北風小僧RP

「二子山結露敗退、午後から太刀岡山」

GWは二子からスタートの予定だった。1日だけトライして、下吉田キャンプ場に泊まり、別の岩場へ移動するつもりだった。ただ、平日にかなりの雨が降った。しかも、この日は午前中に寒冷前線が通過する予定だった。まぁ、他の岩場へ行っても、雨で登れないだろうと考えて、予定通り二子へ向かったのだった。この日は山開き祭だった。例年4/29に行うそうである。今日は新婚さんの儀式も行うそうで100人ぐらい来るのではないかと関係者の方から聞いた。そして、弓状は、上部からの流れ込みに加えて、全面結露状態。大雨の後に暖かい湿った空気が入り込んだので、結露したのだろう。広場さえ結露で登れない。まったく酷い状態だった。山開き祭で峠を閉鎖される前に弓状を後にした。

〇 29日の弓状
・真っ黒黒助。
b0037220_13231999.jpg


〇 29日の広場
・広場がこんな状態になったのは始めて見た。
b0037220_13225388.jpg


トンネルを越えたあたりで落ち合えた箸も氏と相談して、太刀岡山へ向かうことになった。今日来る予定だった二子残業組のH田さんが来るのを待って、広場も全滅であることを伝えて、雁坂トンネル経由で太刀岡へ向かったのだった。2時間ほどかかっただろうか。途中で激しい雨にあった。午後からは登れるだろうと、先に夜の買出しを済ませて、昼過ぎに小山ロックに到着した。

(1) 君の瞳に乾杯(5.9) MS/OS
どれも濡れていて、アップルートがない。

(2) Perhaps Love(10c)、敗退
そのまま、Trでアップしようと思ったが、出だしをどこから取り付けばよいのか?敗退する。

(3) チェリーブロッサム(10b)、再登
徐々に岩が乾いてきた。昔登ったことがあると思う。ホールドのかかりの悪さに驚く。危うくテンションしそうになった。これは、少し、垂壁に慣れないといけないなぁと感じた。これでは花崗岩は登れんぞー!

(4) 北風小僧(11b)、初トライ、×
みなが、カリスマ(13a)探りを薦めてくれるのだが、GW初日にカリスマ触ったら、連休が終わってしまう。またの機会にしようと、M代っちが乾いているルートを探して、ヌンチャクかけていたので、便乗した。ホールドは明らかなのだが、結構難しい。またまた、ホールドの小ささに驚いた。5ヶ月間、二子で登っていた後遺症は恐ろしい。

(5) 北風小僧(11b)、RP
逆光で眩しくてホールドが見えなかったが手探りで見つけながら、何とか強引にRP。このルートはムーブと手順の組み立てがあって、面白いです。

〇 トラーバースライン(13b/c)をトライするp-chan@箸も
・今日も、迷惑ルートをトライするp-chan。
・昔登ったスティングレーの核心部分だが、何だか持てなくなっているようです。
b0037220_13253578.jpg


〇 今日の太刀岡
・シロクロさん、kの嬢ペア。コグマ氏にタラさんペアがいた。codaさんとお久しぶりにお会いした。
・シロクロさんは、スティングレー(13b)を2便目でRP。強いなぁ。おめでとうございます。
・codaさんは、ミストラル(12a/b)をRP。登りが強いですね。
・写真は、カリスマ(13a)をトライするkの嬢。持久系、真の13a、ブランドルート。
・2便目で小指の皮をベロンチョして、トライ終了。あと1ヶ月ぐらいあるので、RPめざしてガンバだ!
b0037220_13261543.jpg


きん

by Climber-Kin | 2010-05-05 00:45 | 太刀岡山 | Comments(2)
Commented by kの at 2010-05-05 19:52 x
先日はお疲れ様でした。
キズパワーパッドありがとうございました。
おかげさまで二日おいてトライ出来ました。くっつくもんですね~。
Commented by Climber-Kin at 2010-05-05 20:03
kの嬢、お疲れ様でした。持久系のカリスマは大変そうですが、RPしてくださいませ。応援しております。ガンバです!


<< 2010年4月30日、小川山ゴ...      クライミング周期 >>