ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 16日

2011年2月16日、T-WALL東村山

スラブ壁で少しアップして、薄被り右壁でT-WALLブランドの目新しいトマト課題でさらにアップしようとしたのだが、6級は何だか危険な匂いがする。5級から触ってみたが、最後が???kの氏に鑑定してもらった。「T-WALLブランドですか。」。T-WALLブランドに変な課題があってはならないらしい。なるほど、リーチがあっても腕の短い私には苦しい。でっ、4級は?さらにひどかった。またまた登れない5級と4級を引いてしまったようだ。昨日登れなかったH山氏の4Q課題を1便だけだすが、今日はダメそう。気分を変えて、先週目を付けた、同じくT-WALLブランド、若3-4級は核心抜けた後にヒールを普通置きにしないで右手取りに行って、左手抜けてしまった。しくった。同じく、T-WALLブランドの2009年1月のオカノ課題のルナ4級は4便ほど出してなんとか登れた。流行の登り易いという大壁正面のkの氏3Qは、出だしと最後が狭いが3便で登れた。若3-4級へ戻り、こちらもなんとか完登する。新しい、今日設定のT-WALLブランド、オーハラ課題3-4級は2便出すが、ゴール取り、あと3cmで止まらず。狭ーい! いや、「狭い!」はこれから禁句だ。結局登れた課題はホールドが大きい課題ばかりだ015.gif。今日みたいに、4級以上を3本ぐらい登れれば、少しは充実感に浸れるのだが003.gif

きん

by climber-kin | 2011-02-16 23:45 | T-WALL東村山 | Comments(0)


<< 2011年2月19日、二子山      2011年2月15日、T-WA... >>