ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 27日

2011年3月26日、太刀岡山

「雪の太刀岡山」

二週空けての3週ぶりの外岩。ところが、真冬並みの寒波に襲われてしまった。中央道から見る山はなんだか雪雲に覆われているような気配がした。太刀岡山に近づくと、道の回りに雪が積もっていた。終日強い北風が吹きまくっていた。たまに雪雲がやってきて雪が降った。岩場に到着した時はマイナス3度で、お昼過ぎでも2度程度までしか上がらない寒~い一日だった。久々の外岩なのに、寒くて寒くて苦行でしかなかった。

(1) 出だし「ハッピーバースデイ」から「バーボン片手に」へ、×
とりあえず、カリスマにヌンチャクをかけようとアップがてら氷点下の中、登りだしたのだが、指の感覚がなくて出だしからテンションをかける。無謀にもこの寒さの中、新しいミウラを下したために足の感覚もなかった。怖かった。ホールドには雪が積もってるし。とりあえず、カリスマにヌンチャクをかけた。

(2) Valentine Eve(10b/c)、MS/所見トライ
あまりに寒くて、何も登る気になれず。しばらく、ボーとしていた。あまりの寒さに寝ることもできなかった。南面に薄日が差しだしたので、何とか自分を奮い立たせて、短そうなこのルートを触ってみた。なんかやばそうなルートだなぁと思って取りつくと、予感通りだった。ラインがわからない。どうにか、こうにか、登れそうなラインとムーブがわかった。新しいミウラは、まだまだ固くて足裏感覚がゼロだった。

(3-6) Valentine Eve(10b/c)、RP
ロープ引き抜いて、すぐに登り直したのだが、核心セクションへの入り方がわかっていなかったり、右手のホールドの持ち方がキーなのだが、そうするために手順足順を変えたり、5回目でようやくRP。これで10b/c?私は11b/cぐらいに感じた。

(7) バーボン片手に(10b)、RP
いつも出だしをHappy birthdayから入っていたので、正規ラインから登ってみた。うん? Happy birthday側からの方が楽だと思っていたからそうしていたのだが、そのまま登った方が楽じゃない?

(8) カリスマ(13a)、慣らし便?
気温はなかなか上がらず、1度を超してくれない。まだ寒いのだが、一便だしてみることにした。しかも新しいミウラで。無謀だった。寒くて体が全然動かないは。足の感覚がないわ。手はツルツルだわ。もうボロボロ。トップアウトできないかも。疲れ果ててしまった。今日はやめておこう。ヌンチャクを回収した。回収はスーパーラットの終了点からした方がよさそうだ。

(9) HAPPY BIRTHDAY(11a)、MS/20年ぶり再登
しらないうちに時間が過ぎてしまった。これから11台後半以上のルートを触る気にもなれず。南面も日が当たらなくなってしまった。アップルートにできるのではないかと、登ってみた。Valentine Eve(10b/c)や詫び状(10d)より登りやすい。

久々?の外岩は、とにかく寒さで疲れました。3月終わりとしては、たまたま今日は特別に寒かったのでしょう。岩が冷たすぎたせいか?新しいミウラーが馴染んでいないせいか。シューズの再考が必要かもしれない。ミウラーはゴム底が結構すり減るまで扱い憎い。花崗岩で使うが一番早い馴染ませかたなのだろう。それと、XGripは冷たい岩にはじかれる印象をぬぐえない。次回はドラゴンを試してみようかと思う。ただ、今シーズン二子で使っていたドラゴンはすでによれている。新しいドラゴン下すと、また同じ結果になってしまうかもしれない。シューズのタイミングは難しい。そしてカリスマだが、ボロボロながらも、いやボロボロだからこそ、いろいろなムーブを試してみた。ムーブ自体は、もうあまり変更の余地がないように感じた。細かいところはいろいろあるのだが、大筋のムーブは今のままで行くしかなさそうな感じだった。少し強引のような気がするのだが、他のムーブはもっと力がいるし、どうなのかなぁ。と言うか、通い足りないからかもしれませんが、太刀岡のルートはどれも苦手です。カリスマは未だ全く可能性を感じません007.gif。どうしよう。

〇 雪の舞うカリスマ
・太刀岡の岩は、寒すぎると、手も足も、とにかく岩にはじかれます。
・私の手が異様に乾燥しすぎているせいかもしれません。このカサカサ指はまずい。お肌のお手入れ。ちょっと対策を考えてみます。
b0037220_0155858.jpg


〇 今日の太刀岡山
・真冬の二子以上に寒かったです。結構雪が降ったり、たまに日が差したり。ただ、終日吹いた北風が辛かったです。
・甲府市のコンビニにはモノが溢れていました。「神の湯」は、26「フロ」の日で500円でした。
・どいちぇさんお奨めの中華「桃」行ってきました。お客さん満員で活気がありました。この地では震災の影響を感じませんでした。トンネルを超えると、別世界でした。
b0037220_23404281.jpg


きん

by climber-kin | 2011-03-27 00:03 | 太刀岡山 | Comments(2)
Commented by よねひこ at 2011-03-30 09:33 x
3月初旬といい今回といい、どうも寒い日に当たってしまいましたね。確かに今年は春が遅いようですが。私もカリスマクラブの再会を待ち侘びています。今シーズンは是非ともご一緒にp(^^)q。
Commented by climber-kin at 2011-03-30 23:18
よねひこさん、こんばんわ。カリスマは難しいですね。予想はしてましたが、各ムーブ極端には難しくないのですが、これ繋ぐの大変ですね。正真正銘持久系13aだと思います。私にとっては間違えなく長期課題です。シーズンごと、少しづつ、がんばってみみたいと思います。


<< 2011年3月28日、B-PUMP      2011年3月23日、B-PUMP >>