ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 28日

2011年8月27日前半、小川山、マラ岩

行くか行かないべきか?微妙な天気。曇りで気温は低め。雨さえ降らなけばよいコンディションかもと、行く方にかけた。廻り目平に到着すると、どうも昨夜、いやついさっきまで雨が降っていたような様子だ。マラ岩は流れ込んだ水がテカテカ光っているのが見えた。大日広場へ車を回してみた。屋根岩はガスの中にすっぽり隠れていた。マラ岩行って乾くのを待ちますかということで、増水した川を裸足で渡渉してマラ岩へ向かったのだが…

(1) レギュラー(10b)、×
まだ、濡れていた。途中で一度テンションする。ゆっくり、慎重に登った。シルクロード側を覗いてみた。このまま雨が降らなければトライできそうだ。

〇 シルクロード、ヌンチャク掛け
上からヌンチャク掛けをしたのだが、なんだか空が暗い。ロープ抜いて大丈夫かなぁ。

〇 シルクロード、ヌンチャク回収
そして、1便目。またまた空が暗くなってきた。あれっ?ポツポツきてる。湿気湿気の下部をこなして、3p目でレストするが、ガバアンダーの中がびしょ濡れだ008.gif。レストしているうちに雨が強くなってきてしまった。あわてて登り始めるが、靴が滑りだしてしまった。あーあー本降りだ。ヌンチャク掴みながら8p目まで行って、そのまま回収便になってしまった。

その後、雨が一旦止んだ。ヌンチャク回収するんじゃなかったかなぁ。ロッキーロードをまたトップロープでやるかいななんて、思っていたら、再び雨が降り出してしまった。しかも、今度は本当の本降りだ。下山した。実はコンディションを期待していたのだが、それは見事に裏切られ、1便目トライの途中から雨が降る出し、そのままヌンチャク回収便となってしまった007.gif。そのトライモドキ便も、岩は湿気湿気で話にならない状態でした。コンディションには低い気温と低い湿度の両方が必要なようです。がっくし。シーズンはまだまだ来ていません。

きん

by Climber-Kin | 2011-08-28 00:12 | 小川山2011~2012 | Comments(0)


<< 2011年8月27日後半、ベー...      2011年8月25日、ランナウ... >>