ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 19日

2011年9月17-19日、小川山

「縦の核心、遠い右手は止まったけれど?」

当初は土日で小川山の予定だった。殆どの天気予報は土曜日は絶望的な予報を出していたのだが、ある天気予報だけは終日曇りで朝は強風が吹く予報だった。曇りで強風が吹けば、あっと言う間に乾いてくれるに違いない。午後から登れるかも。そんな都合のよい期待を持って予定通り小川山へ入った。結局、土曜日は終日雨ザーザーでした。日曜日は晴れ時々曇りの予報だったのですが、じっと我慢できず。土曜日は行ってしまいました。

◇ 9/17(土)
午前中に雨さえ止めば、風が強いのでヌンチャク掛けぐらいできるのではないだろうかと午前中はずっと、テントでフテ寝をしていたのですが、どうも雨は一向に止む気配はありませんでした。私はレストで昼から酒でも飲んで早々に就寝でよかったのですが、約1名、どうしても我慢できない人がいて、あそこへ初めて行ってしまいました。

〇オンサイト
・10a数本。10b数本で新品のミウラーベルクロの足慣らしをしました。
・その後少しだけボルダーを。他の4級は難しくなかったのだが、青×だけは異常に難しかった。一つホールドシールがはがれているのかも。
・2年前にYき君が設定したとのこと。
・Sみさんスクールが登っていました。久しぶりにヨシエさんに会いました。
・誰かさんは、人生初の2級を完登して喜んでいました。調子に乗って、明日のことも考えず、登れそうな3級とかも打ちまくって2本も完登していました。
・私は明日があるのに、ウィスキー飲みすぎました002.gif。20時就寝。
b0037220_23503675.jpg


◇ 9/18(日)
朝方まで雨が降っていたので午前中はダメかなぁと思いながらマラ岩へ。一便目は下部が湿気湿気でしたが、二便目からは乾いてきました。雲一つない晴天でしたが、昼からは岩はあまりヌメることはなかったのですが、直射日光で体は暑くてたまりませんでした。

(1) レギュラー(10c)、MS/再登
まだ湿っぽくて、力いっぱい登ってしまった。降りてきたころから、いい風が吹き始めた。

〇シルクロードヌンチャク(12b/c)掛け

(2) シルクロード(12b/c)、×××
新品のミウラベルクロで挑戦。出だしで湿り気味のホールドで足がツルりと滑ってから、もうダメ。力入りまくりの手登りになってしまった。核心手前の6p目をクリップしたところで前腕がパンパンに。テンション。

(3) シルクロード(12b/c)、××
ホールドはまだ熱くないのだが、背中が暑い。岩がまぶしくてフットホールドがよく見えない。だけど、今度は結構いい感じで縦の核心へ突入できた。遠い右手取りは? 立ち上がろうとしたら、左手がスッポ抜けた。

(4) シルクロード(12b/c)、××
17時過ぎ。日が沈んでからトライしてみた。背中は暑くならなくなったのだが、まだホールドが温かい。どうせならもう少し待った方がよかったかも。新品のベルクロにも少し慣れてきた。結構順調に核心へ突入できた。遠い右手が目の前だ。取れるかもと慌ててしまった。立ちきる前に手を出してしまった。あーあ。

◇ 9/19(月)
日曜日に帰るつもりだったのだが、天気予報が急転して月曜日も晴れ時々曇りの降水確率20%へ好転した。もう一日残ることにした。食糧もなく、ナナーズへ買い出しに出かけた。買い出しに出かけるとやはり時間がかかる。簡単なレトルトカレーを食べて、2110に就寝した。

(5) 屋根の上のタジヤン(9)、MS/再登
朝いきなりレギュラーでアップはどうも疲れてしまう。どうもレギュラーは難しい。二日目だし、作戦変更してみた。バランシーなスラブでアップしてみた。だけど、このスラブ、久々に登ると難しぞ。ランナウトしてるし。

(6) シルクロード(12b/c)、×、縦の核心遠い右手止まる
昨日からヌンチャクを残置したままだった。今日は涼しいうちに2便トライしようという魂胆だ。アップ不足が少々不安だが9時に1便目を出す。まだまだ靴の硬さが気になるが、順調に5p目まで到達する。昨日より始めた3つのハンドホールドを使ってのレスト方法。あまり長居をしないで6p目クリップへ入る。そのまま縦の核心へ。そして、遠い右手は? 今度はしっかり立ちきってから右手出し! 止まった! 左手中継の薄薄水平ゴミホールド取って左足を極小ホールドに乗せて、あれっ?体が動く気配がない。フォール007.gif

(7) シルクロード(12b/c)、×、縦の核心遠い右手止まる
11時に2便目を出すが、もうルートにはサンサンと日が当たりだしてしまっていた。前腕は既にピシピシ痛い。だけど、靴が少し馴染んできていた。二日連続でトライしているのでリズムもよかった。そして、縦の核心は? 遠い右手は今度も止まった! 左手中継の薄々水平ホールド取って、左足を極小ホールドに乗せて、うっ! 今度もやっぱり動けない。またまた同じところでフォール。あっ、そうか、下から繋げると右手が良いところより少し下を保持していて、持ち直さないといけないのか039.gif

(8) 帰ってきた開拓王(11c)、敗退
もう今日はシルクロードは厳しいだろう。指皮が全然ないし。ヌンチャク回収とムーブ固めで触ってみたのだが、第1核心どころか2-3p間の細かいホールドが保持できない007.gif。すまん。回収すると言ったのに。

(9) シルクロード(12b/c)、××
もう、どのルートもダメなようだ。ワークアウトのつもりで、もう一便出してみる。縦の核心は遠い右手取りの体勢までは入れたが、そこまでだった。

ついに、縦の核心の遠い右手が止まりました。だけど、私はみなが使っているフットホールドではムーブを起こせず、私には十分に狭いのいですが、結構下の方のフットホールドを使っています。そのため遠い右手取れてもパツパツで次の7p目クリップの左手ガバカチ取りを難しくしています。今日は、ついに遠い右手が止まったのですが、その次の左手ガバカチ取りは、全然動けませんでした。右手取った後に持ち直しが必要なようです。そして、ここから始まる右トラバースは、前腕がパンパンになってしまいます。最も苦手が持久力フェーズへ入ってきました。ようやく、スタートポイントに立てたようです。引き続き、がんばります。

〇エクセレントパワー(13a)をRPするてっちゃん(18日)
・かんかん照りなのに、余裕のRP。力あるなぁ。おみごとです。
b0037220_23512779.jpg


〇スペシャリストをトライするマチコちゃん(18日)
・このルート、どっちが上か下かよくわかりません。
b0037220_23523189.jpg


〇エクセレントパワーをトライするT田ママ(19日)
・炎天下の中、この長いルートを1日3便?凄い体力です。
b0037220_23541825.jpg


〇ガンコなライン(11c/d)を追及するたいちくん(19日)
・こだわりのラインで登りたいとのことです。
b0037220_23553113.jpg


きん

by Climber-Kin | 2011-09-19 23:59 | 小川山2011~2012 | Comments(2)
Commented by こーたろー at 2011-09-20 08:12 x
きんのアニキ 登れてよかったなぁ。そろそろ秋風が吹いてきてあれあれ〜って感じでスルリと完登しちまうんじゃねぇかい?
Commented by Climber-Kin at 2011-09-20 09:14
兄弟、このルート、ここからが怖いんだよ。前腕がパンパンに張ったまま恐怖の右トラバースをこなせるか。フットホールドが全然ないんだぜ。それに、なんせ、おいしいよの核心ピンチ止めてからRPするのに一年かかった奴だからなぁ。まぁ、とにかく頑張るぜ! 応援頼むぜ!


<< 2011年9月23-25日、小...      2011年9月14日、T-WA... >>