ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 11月 17日

ビデオ

デジタルカメラをオリンパス3030Zの調子が悪くて、オリンパスSZ20へ買い替えたのだが、このSZ20はフルHD録画機能がある。岩場で自分の登りも、ムービーで撮ってもらえるようになった。そこで問題なのが、ビデオの最終形態だ。SDカードは32GBを入れたので、フルHDで撮影しても210分は録画できる(カメラの場合、1回の最大撮影時間が30分と言う制限はあるがクライミングを撮影するとしては問題ないだろう)。週末のクライミングシーンを撮るには十分な容量だろう。しかし、フルHDの映像をリアルタイムで再生するには、今はカメラから直接テレビへ出力する手段しかない。SDカードにずっと残しておくわけにはいかない。今使っているPCの能力では、リアルタイムで再生できるのはDVDレベルまでだ。フルHDの映像ファイルは今のPCではまともに再生できないのだ。車のカーナビも、DVDは再生できる。よって、現在のリソースでのソリューションは、次になる。

フルHD映像->PC->MPEG4ファイル-(映像変換)->MPEG2(DVDスペック)->DVD-R

この映像変換に、AVS4YOUをダウンロードして試してみた。MPEG2へ変換後、以前から持っていたDVDitでDVD-Rに焼くことができた。カーナビで再生も成功。ただし、音に定期的なインターバルでノイズが入っていた。音の問題は残っていたがDVDまで変換できたので、とりあえず、ライセンスを購入した。このAVS4YOUだが、お試し版だと、映像にロゴが入るのだ。その後、何故、音にノイズが入るのかなぁと考えていたのだが、もしやと思い、MPEG2へ変換する際に、サンプリング周波数を48KHzから44.1KHzにしてみた。ノイズは消えていた。なるほどね。AVS4YOUは、映像変換の他にビデオエディターも付いていた。ビデオを理解していなかった撮影者がカメラのように縦長で撮影してしまったスーパーラットのRPビデオを90度回転させてDVDに焼いてみた。

きん

by Climber-Kin | 2011-11-17 00:01 | クライミングギア | Comments(2)
Commented by 無名のK at 2011-11-17 23:31 x
WindowsならWindows Live ムービーメーカーがavchd対応で使えるかと。Windows7でない場合は、K-Lite Codec Pack を入れます。Media Playerで.mtsが直接見れるようになります。観るだけなら、Gom Playerで可能です。PCの処理能力が追いつかずギクシャクするなら、やはり.mp4や.wmvに変換したほうが良いですね。
Commented by Climber-Kin at 2011-11-18 08:03
K師、おはようございます。QuikTimeで再生してみてるのですが、見るにたえない再生速度です。PCが遅すぎます。映像のダウンコンバートも恐ろしく遅く、夜間バッチジョブです。速いPCが欲しくなりました。それと、いろいろなコーデックがあるのですね。


<< 2011年11月19日、雨、紅...      2011年11月16日、T-WALL >>