ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 12日

2011年12月12日、B-PUMP

単に疲労を増やすのか、目的の運動になるのか。見極めが難しい。昨日も雑用の合間にプールへ行ってきた。プールに到着した時間と休憩時間のタイミングが悪く、休憩時間までの30分で1,200mほど泳いだのだが、とても混んでいた。混んでいるとついついペースが乱されてしまう。スローレーンにとても遅い人がいるとスピードレーンで頑張って泳がなくてはならない。後ろの人の手が足にあたるとペースを速める。その繰り返しだった。たった30分、大して泳いでいないのにヘロヘロになってしまった。そして、プールへ行った翌日のボルダーは銚子が悪い。どうも、水泳は思っている以上に体幹が疲れるような気が最近している。遅筋を刺激するつもりが、泳ぎが下手なせいだろう、先に速筋を稼働して疲れてきたところで遅筋を使いだす。疲労度から、そんな疑いを持ちはじめている。これって、〇〇先生が言う負のスパイラルパターンか? インナーコアマッスルをリセットして、体幹ロックをインナーマッスルでしないと… そう言えば最近コアリセットしてないぞ。で、翌日、今週もビパンへ行ってみた。一階で赤、紺、茶課題を沢山登ったのだが、今日は完登するのに結構苦戦した。よれよれになって2階へ上がる。ひな壇の5級と4級を登って出し尽くす。ここは課題変わってないかも?一階課題はさくさく登れる課題は登ってしまって、登れない課題ばかりが残ってしまった。次回は2階にチャレンジしますかねー。月曜のビパンは空いてていい。また、来よう。

きん

by Climber-Kin | 2011-12-12 23:54 | B-PUMP | Comments(0)


<< 水泳の消費カロリー      2011年12月10日、太刀岡山 >>