ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 22日

2012年3月22日、T-WALL東村山

インド人はまだ居ます。明日までです。インド人が帰らないので上がれませんでした。このインド人、タバコは吸うは、酒は飲むはで不良インド人ですが、仕事はできます。残業までします。しかも優秀です。で、いつもより1時間以上遅れてチーウォールに到着する。時間ないので、難しい課題は触らず、登れそうな課題ばかりをトライした。薄被り右にH山さんの易しい課題があったので、アップに使わせてもらう。

〇 マスクマン☆、H山氏、2012年3月20日
・さらに薄被り左の課題、アップのつもりで黒5Qは、3手目左手クロス出しで、右手に持ち替えて左手緑のガバへ。設定手順は右手送りかも?一撃。
・ピンク4-5Qは、読み通りだが、1手目?の緑縦ホールドは使わず。一撃。
・水色4-5Qも読み通りで一撃。
・緑3Qは、右手緑スローピーから左手サイドホールド出しが、手前の緑ハリボテがじゃまして取れない。設定は左足上げてから、左手サイドホールド取りなのだろうけど、それは私には狭いので下のホールドから左手出しになってしまい、ハリボテが邪魔して取れん。
b0037220_2337518.jpg


〇 常連さん課題シリーズ、〇稲/T中さん合作、2012.3.21
・緑5級は、ホールド遠くて動きが大きい、登った後、ゼーゼーしてしまった。一撃。
・ピンン4-5級は、読み通りで一撃。
・紺4級は、ゴール手前の3本入りそうな左手穴ホールドに左手中指しか入らず。そのまま強引にゴール取りは取れた!一撃。なんだか、左手中指痛めたような気もする。
・ピンク3級は、難しい。パス。
b0037220_2344392.jpg


時間がないので、難しい課題はトライせずに、ホールド覚えては登り続けていたら、1時間半経過。あと10分あるけど、疲れてしまい、早めに上がりました。話は戻って、その優秀なインド人ですが、初日にインド料理店へ連れて行ったら、嫌だと言われて、いろいろと考えて、合いそうな店(中華料理、お好み焼き)へ行ったのですが、やっぱりカレー味しか合わないような。C&Cカレーへ連れて行ったら、日本へ来て初めてまともな料理を食べたと喜んでいました。日本のカレーはおいしいと言っていました。チキンかつカレーを頼んであげたのですが、これカレー自体はポークカレーでした(ポークは宗教上食べてはいけない。)。だから、おいしかったのでしょう041.gif。CoCo一番のカレーもおいしいと言っていました。チキンカレーにチキンかつトッピングで頼んであげましたが、このチキンカレーも、ポークカレーベースに、チキン肉が入っているように見えました041.gif。私はCoCo一番より、C&Cカレーの方がおいしかったのですが、インド人はどちらもおいしかったと言ってました。やはり、ポークカレーは、インドカレーよりおいしいのかも。インド人の経営するインド料理店は都内に最近多いけど、苦戦する理由がわかりました。だって、インド料理店にはポークカレーはなくて、日本人はポークカレーの味を知っているから。今日はタイカレーを食べさせました。緑のカレーはチキンです。私はいまひとつに感じましたが、インド人はおいしいと言っていました。明日は最後の日で、インドレストランでディナーしようということになってます008.gif。明日もカレーか021.gif。何故苦労しながらも、インドへ外注するか? 貧乏会社は国内に外注できないんです。組み込み系は、国内だと1人月で150万ぐらいですが、インドだと45万なんです。しかも、やりとりがCMMプロセスでやりやすいんです。開発費が1/3になるのです。中国はもっと安いのですが、最近の相場知りませんが、25万ぐらいだと思います。だけどアプリ系がメインです。それと、以前付き合った中国の会社はドキュメントベースで仕事してくれませんでした。どうなんでしょう。

きん

by Climber-Kin | 2012-03-22 23:43 | T-WALL東村山 | Comments(0)


<< 2012年3月25日、太刀岡山      2012年3月20日、太刀岡山... >>