ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 05日

2012年8月4日、小川山

今週は雲が多い予報だった。台風11号が太平洋を沖縄へ向かって北西へ進んでいるからだろうか。湿度が高めの予報でもあった。別の岩場もいいかなと思ったのだが、パートナーの強い希望で今日も灼熱のマラ岩へ向かったのだった。

(1) レギュラー(10c)、Tr、ロッキーセクションヌンチャク掛け
このルート、思いヌンチャクぶら下げて、トップロープでいつも登っているのだが、何度登っても難しい。もう、トップロープでしか登れない体になっているような気がする。

〇 シルクセクションヌンチャク掛け

(2-3) 屋根の上のタジヤン(9)、再登
1度目は新品の小さ目ミウラヒモで登り、2度目はミウラVSのリソースで登ってみた。ミウラVSリソールをトライに使ってみようかと思い直して、試してみたのだが、ダウントゥソールがすれ上がる。やっぱりNGか。フェース用のシューズとして使うか。

(4) エクセレントパワー(13a)、××
なにかと足が決まらない。シルク縦の核心の左足がしっくりこないまま、右手だしたら落ちた。その後も気持ちは入らず。各停でロッキー最初の核心をこなしたところで降りる。

(5) エクセレントパワー(13a)、××
あっ、曇ってる。少しスイッチが入って、いい感じで6p目まで進むが、お日様が出てきてしまった。シルク縦の核心を止めて、7p目クリップホールドへ行こうとするが、右手がヌメーとずれてくる。左手出すより先に抜けた。縦の核心が止まっても、右手に手汁かいていると、その次の一手がでないんだよなー。これは、どうしようもない。ロッキー最初の核心の上まで行って、シルクのヌンチャク回収。

(6) ロッキーロード(12a)、×、2テン
シルクセクションは先便で明日もトライする京都の方のヌンチャクと掛け替えた。次はロッキーセクションの回収。今週も炎天下で再RPしてやるぜと、かなり気持ちを入れてトライした。前回から加えた、クラックからダイクへ移る手前のヒールレストは成功して、今日も再登できるものだと思った。がっ、ダイクへのせた左足の場所がちょっとずれてた。片足屈伸で立ち上がれず。あー。最後のスラブも、右手ダイクホールドがヌメヌメで持てません。

(7) JECCルート(10d)、ボロボロ、ヘロヘロ
ミキティさまから、トップロープ掛けの命令を下される。そのうちトライしようと持ってきていたロックスはサイズが小さすぎた。持ってきている一番大きなのをなんとか食いつかせて、勇気の子で立ち上って、1p目まではいけたが、1-2p間で大フォールの連続。敗退しようかと思ったが、なんとか、こなせて。が、手の平すべてヌルヌル。最後が怖くて通過できず。届け手の平経由で任務完了。このルート。難しい005.gif。前回に続き、10dではまってます。恐るべし、夏の花崗岩スラブ。

この暑くて辛い時期も後少し。余り意味のないトライと感じながらも、やはり継続してトライしよう。このルートを完登できれば、気持ちの上で一区切りできる。できることはやって、秋のチャンスに掛けることかなぁ。私の場合は持久力の弱点がある。人とは違う。とにかく、慣れておくことだ。

〇 今日のマラ岩
・今日のエクセレントラインは後から後から人が増えて、7人でした。
・ウッチーが最終便で、みごとにシルクロードをRP。おめでとうございます。エクセレントもすぐに登れちゃいそうな感じでした。夕方はコンディションがよかったとのこと。本当かなぁ。自分も次回ヌンチャク残しても大丈夫な機会に同じ時間帯に試してみるかなぁ。
・私も大きい方ですが、今日は私より大きい鈴木牧えさん。さらに身長187cm(日本一背の高いクライマー?)の京都クライマーさんがマラ岩に取りついていました。写真は、横の核心の鈴木牧えさん。今日はマラ岩が小さく見えました。
b0037220_11353345.jpg


〇 今日のエクセレント
・炎天下の中、汁苦ロード縦の核心の右手止まったんですが、右手ヌルヌルでそこから動けませんでした。フリクションよければ、なんでもないことが夏のシルクはできなくなります。
・今日のロッキーロードも難しかったです。最後、スラブで右手ダイクがヌルヌルでまったくもてませんでした。
・GWあたりに下したミウラVSのソールがすり減りました。コストが高いルートです。
・修行は続きます。
・写真は、鈴木牧えさんがテラスから撮ってくれました。所謂、縦の核心部分です。ここから両足あげて、遠い右手だしです。
・今日はピチピチTシャツではありません(笑)。
b0037220_845691.jpg

・右手取れた後、右足は思いっきりつま先立ちです。ここで右手がニュルニュルと抜けてきました。
b0037220_23283134.jpg


きん

by Climber-Kin | 2012-08-05 00:30 | 小川山2011~2012 | Comments(6)
Commented by こーたろー at 2012-08-05 05:00 x
きんのアニキ お疲れ。ジメジメしてそうだなぁ。こんな天候の時はどこが良いのかなぁ。おいらはこれから甲信。どこに行こうかなぁ。
Commented by Climber-Kin at 2012-08-05 12:18
こーたろーの兄弟、昨日は暑かったぜ。今週から三週ぐらいが、一番暑いよな。昨年も暑かったが、今年も暑いな~。一昨年はここまで暑くなかったぜ。これだけ暑いとグレードに関係なく成果は難しいな。新しいルート触ってみるのもいいかもな。
Commented by 鈴木牧え at 2012-08-06 00:50 x
昨日は、ヌンチャクとビレイ、
また、写真まで載せていただき、
どうもありがとうございます。
またお会いしましたらよろしくお願いします。
Commented by Climber-Kin at 2012-08-06 08:51
鈴木牧えさま、お疲れ様でした。送付頂いた写真、貼り付けました。ありがとうございました。
Commented by ミキティ at 2012-08-06 11:10 x
私に命令に加えて、まーさまの指令もビシビシでしたね(笑)
もしも任務を完了しなかったら・・・( 」´0`)」 コワイコワイ


TRでトライさせていただきありがとうございました!!
またいつかトライしましょ~
Commented by Climber-Kin at 2012-08-06 13:01
ミキティさま、JECCは厳しかったです。今度は涼しい時にやりたいような。でも、暑い時にリベンジしたいような。


<< 「富士錦 パワー森林香」      オリンピックに思う >>