ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 03日

2012年12月3日、T-WALL東村山

朝起きても、まだ指皮が痛かった。特に左手中指が。恐るべし任侠道(12d)のダメージ。久々の石灰岩でこれでもかってぐらい、ホールドを握りしめていたようです。これでは5p目で力尽きるはずです。ジンさんのホームページの任侠の記録を見ると、5p目までで11cとのこと。そうなのか?そうなのかも。5p目から終了点までで12a/b?なるほど。5p目までをいかに力を抜けるかですかね。何便トライしても翌日辛くなくなったころにRPってとこでしょうか。完登は遠いです。先週金曜日にあったT-WALL登ろう会のテープ課題がありました。5級まで触りましたが、5級でも登れない課題がありました。そして、k沼くんの4-5級課題シリーズ。一撃できる4-5級もあるが、登れない4-5級もありました。帰り際にナベちゃんに元気の出ない4級じゃなくて、元気の出る3級を沢山作っておいてって頼んでおきました。帰るころには雨が上がっていました。駅からチャリで帰れました。

きん

by Climber-Kin | 2012-12-03 22:58 | T-WALL東村山 | Comments(2)
Commented by よねひこ at 2012-12-04 07:33 x
お疲れ様でしたf^_^;。私も久々の二子。体幹の疲れがハンパないです。登ったのはアップとクールダウンに悪魔、ノースのヌン掛けとワントライの4本きりなんですがm(__)m。これから体力づくりと調整がんばります(^0^)/。
Commented by Climber-Kin at 2012-12-04 11:23
よねひこさん、おはようございます。お疲れ様でした。私の場合は、このダメージは体力と言うよりは、慣れのような気がしますです。とにかく、無駄な力の入れ過ぎ。だけど、慣れだけではなくて、本当の力もつけないと完登は遠そうです。


<< 2012年12月5日、T-WA...      ホワイト餃子・はながさ本店 >>