ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 17日

ハムストリング筋・肉離れ(4日目)

最初、挫傷と書きましたが、挫傷とは外的な圧力が要因によるもので、肉離れが正しいようです。

とても、ゆっくりですが、痛みは少しづつ減ってきてます001.gif。膝を曲げる方向に力が入ると、相変わらず激痛は走りますが。普通に歩いていて膝裏靭帯が伸びると痛いです。昨日氷の上で滑ってしまい、転ばなかったのですが、左足に思いっきり力が入ってしまいました。悲鳴をあげてしまいましたが、その際に膝裏を少し伸ばしたのかもしれません。それとも、ただ、ひきつっていて痛いのか?不明です。内出血が止まったら、今度は患部jを温ため、マッサージをして血を散らすリハビリを始めてよいらしいのですが、そのタイミングがよくわかりません。土曜日に病院へ行って聞いてきます。松葉杖がなくても、ゆっくりなら歩けるようです。松葉杖をしていると電車とかバスとかで回りの人が少し気遣ってくれるのでよいのですが、レンタルした松葉杖は返すかな。実は通勤の靴に困ってます。最近、まともなシューズはMBTシューズが2足あるだけです。さすがに、この状況でMBTシューズは履けません。雪が残っているということで、とても脱ぎ履きしやすい、ヌプティを履いて通勤しています。このシューズでも脱ぐ時はハムストリングに力が入って、とても痛いのですけど。この雪が解けて、松葉杖なしで、ヌプティ履いて通勤するのは、ちょっと恥ずかしいかな003.gif

〇 見事に内出血した太腿の裏
・派手に内出血しています。
・まだ、内出血が続いているのか止まっているのか?よくわかりません。
・黒くなくて、赤いから、やっぱりまだかも。
・すいません。怪我するたびの恒例のえぐい写真です。記録として残します。
・写っていないお尻の方は、酷い打ち身のような痛さです。
・思いっきり、もみほぐしたいような、ツッパリ感と筋肉の張がとても不快になってきてます。
b0037220_22521863.jpg


きん

by Climber-Kin | 2013-01-17 23:09 | 怪我 | Comments(2)
Commented by JILL@ at 2013-01-18 11:24 x
こんにちは。本年もよろしくお願いします。かなりの重症のようですね。ハムストリングスはかなり大きな筋肉で、身体を支えるのに重要ですから、じっくり治してください、私は、ハムが硬くなってくると腰に影響が出ます。回復して、徐々にグレードを上げていく進化を楽しめればとリハビリがんばってください。
Commented by Climber-Kin at 2013-01-18 13:01
JILL師匠、こちらこそ宜しくお願いいたします。励ましありがとうございます。指と膝、そして腰の故障は何度もあるのですが、肉離れは初めての経験です(もう二度と経験したくはないのですが)。いろいろと聞いたり、調べたり、考えて、自分なりに納得のできるリハビリをしたいと思います。


<< ハムストリング筋・肉離れ(6日目)      ハムストリング筋・肉離れ・二か所 >>