ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 03月 23日

2014年3月22-23日、城山、グレイシーRP

◇ 3/22(土)
今週は三連休だったが、初日金曜日の「春分の日」は所用があって、土日のクライミングだった。先週に引き続き、城山へ向かった。もちろん終始、安全速度運転です。20分ぐらい遅くついたからでしょうか?いや、混んでいたからでしょう。峠についた時は結構な車が既に到着していました。そして、今シーズン二日目の城山ですが、先週触ってしまった、あの狭っくるしいルートに再び挑戦です。

(1) ストーンフリー(10c)、再登

(2) 白壁の微瑕(12d)、ムーブ確認便
・ヌンチャクが掛かっていた。とりあえず、先週固めたと思われたムーブでトライするが、出だしの2-3p間で直ぐにつまづく。そのまま、ムーブ確認便にして、トップアウトしておいた。

(3-4) 白壁の微瑕(12d)、×、出だしムーブ修正、ワンテン
・またまた同じムーブで出だし2-3pをこなそうとしたが、悪い胸元アンダーの右手マッチ持ち替えは、確率悪いのと、消耗し過ぎ。マッチしないで、ルーフ部分の中に右手ホールドを見つけた。あっ、全然こっちの方が動きが流れる。
・でっ、一旦下まで降りて、再度トライ。今度は3p目までとっても楽になって、3p目クリップして、右足左足上げて、左手アンダー穴取りはガツッと入らず、立ち上がろうとしてスッポ抜けてフォール。左手アンダー取り私の核心から最後まで、繋いでみた。

(5) 白壁の微瑕(12d)、×、左手アンダー止まらず
・探り過ぎで疲れいた。3p目までは前便の改良でうっと力がいるが、スムーズに入る。がっ、左手アンダー取りは、またもや失敗。この左アンダー出しの左足がとにかく狭っ苦しい。正対で左手出ししていたが、左足アウトサイドでくにょくにょ左手出した方がよいかも?

何で、きんさんが、こんな狭っくるしいルートを触りだしたんですか?って?そんな情報を先に知っていたら触らないよ~。って。明日はどうするかなぁ。もう疲れ切って、白壁の微瑕は厳しそうです。だけど、今シーズン最後の城山になるかも。あー、どうするかなぁと悩む隙もなく、夜は早々に眠りにつきました。

◇ 3/23(日)
時間的には随分長く寝ていたのだけど、夜中にいろいろな邪魔で何度も眼が覚めてしまった。今日はどうするかなぁと考えながらアプローチしました。

(6) ストーンフリー(10c)、再登

(7) 白壁の微瑕(12d)、ヌンチャク掛け
・いろいろ悩んだ結果、疲れているのに、新たなルートを触っても1日での完登は難しいだろう、ならば、薄い可能性でも、それに掛けてみようとヌンチャクを掛けた。
・ヌンチャク掛けで残っていた力を使ってしまったような感じ。

(8) 白壁の微瑕(12d)、×
・やっぱり、ダメでした。昨日固めた、出だし2-3p目は問題なかったのですが、やはり、狭っ苦しい左手アンダーが取れません。
・ヌンチャク回収しようかと思いましたが、強いお兄ぃさんが、またトライするだろうと、ヌンチャク残して置きました。

(9) グレーシー(11c)、×、ムーブ探り
・パートナー様が触っていたルートをやってみたらと誘われて、触ってみました。ビレイしながら、ムーブを見ていたので、そのまま一撃のつもりで登りだしたら、うっ、このムーブは狭くてできねぇじゃん!
・自分なりのムーブを見つけて、そのまま終了点へ。

(10) グレーシー(11c)、RP
・おりてきて、ロープ抜いて、結びなおして、すぐに2便目。そのまま完登。

(11) 白壁の微瑕(12d)、×
・ヌンチャク回収便と思って、疲れ切った体で取りつく。ヨレ切った体で、3p目クリップして、超苦手な左手アンダー!あれっ、取れた。だけど少し浅持ちだった。右足フットホールド乗せて、右手伸ばそうとした瞬間抜けてしまった。あっ、ここで左手入れ直すのか?落ちてから気が付いた。強いお兄ぃさんは、帰ってしまったと思っていたら、ひょっこり現れた。もう一回トライするとのことで、上まで行く必要はなくなったけど、ヨレヨレの体で各停で上まで抜けておきました。体元気だったら、次は登れるかも?いや、まだ、出だし左手アンダー取りは自信ないかなぁ。

久々に二日連続外岩で登ったら、体がバキバキ、ボロボロでした。白壁の微瑕は、狭っ苦しいけど、登れそうな?やっぱりはまりそうな。もう一回トライしてみたいですが、二子にヌンチャク回収にも行かなきゃいけないし。うーん。次回はどっちだ?

〇 今週の城山
・21日(金)は春分の日だったためか、金土で来ていてるクライマーが多かったようだ。我々行った土曜日はめちゃ込み。特に「正と死の分岐点」が。そして日曜日は空いていた。土曜日は、峠でクッキングワールドへ登りに行く、久々クライミング?のミキティパーティにあったり。ワイルドボア方面には、MOTさん&おけいちゃん&コバ隊長、それに何故かアッキーが加わっていた。先週に引き続き、こぐまさん(E川)夫婦も。
・土曜日の「正と死」は、大量RP。みなさんおめでとうございます。
・写真は、日曜日、白壁の微瑕の一撃を逃した強いお兄ぃさん。
b0037220_22471017.jpg

〇 グレーシー(11c)
・このルート、リーチがあると、出だし2手目から、穴ホールドの上の少しスローピーホールドに右手が届いてしまいます。多分、11cで登るには、右手その下の20cm径穴をサイド持ちして、左上のホールドへ行くと11cぐらいなのではないでしょうか?リーチがあると、逆に右手穴ホールド使うと、狭くて、めちゃくちゃ難しくなってしまいます。
・パートナーさまは、右手穴ホールド使って、3便だして、完登していました。
・リーチがなくて、右手穴ホールド使うと11cで、リーチがあって右手穴ホールド使わないと10dぐらいだったり。ボルダー系ルートのグレードはよくわかりませんです。
b0037220_22472200.jpg
きん

by Climber-Kin | 2014-03-23 23:34 | 城山 | Comments(4)
Commented by seeyou44 at 2014-03-24 00:52
今日、チューブロックでKさんについてお声をかけていただいた者です。
以前は、ワイルドボアでもお会いしていましたね。思い出せなくてすみませんでした。またどこかでお会いすることもあると思いますが、よろしくお願いします。
http://seeyou44.exblog.jp/
Commented by climber-kin at 2014-03-24 08:37
seeyou44さま、ご挨拶ありがとうございます。小川山とかでお見かけしたような。こちらこそ、岩場でお会いしましたら、宜しくお願いします。
Commented by こーたろー at 2014-03-24 19:06 x
きんのアニキ お疲れ。2月の雪と雪の影響で3月も色々な岩場を放浪しちまったな。4月もどこに行こうか迷っちまうな。
Commented by climber-kin at 2014-03-25 07:50
おー、こーたろーの兄弟。各地に宿題拡散中だぜ。4月なら、一回は二子、ヌンチャク回収は確定してるぜ。


<< 2014年3月25日、T-WA...      2014年3月18日、T-WA... >>