ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 12月 31日

2015年のまとめ

 昨年はいろんなルートを沢山登れたのに、今年はクライミング関しては、成果らしい成果を出すことができませんでした。一方、クライミング以外では楽しい思い出や大きな成果を作ることができました。

 昨年暮れから二子山では「振り返るな(13a)」のトライを始めましたが、右肩が痛いこともあって、何も進展がないトライが続き、何気なく二子シーズンが終わってしまいました。春は、中里の岩場へ少し通いました。「神流のカンナ(13a)」をトライしました。この課題はまさに自分のためにあるような課題と感じたのですが、一カ所、手の持ち方さえ変えられれば登れそうだったのですが、これも詰めきれずにシーズンが終わってしまいました。GWから小川山で「力The大岩(12c)」を集中的にトライしました。登れる感触があったからです。しかし、GW明けから急にフリクションが悪くなり、これまたシーズンが終わってしまったのです。
 今年は6月から沢登りへ行くようになりました。ここ数年、たまに夏だけ水遊びのように沢へ出かけてはいたのですが、夏休みに北アルプスの大きな沢へ入ることを目標に、今年は本格的に沢登りを再開しました。季節的に早すぎたり、増水してたりと、ちょっと大変な沢登りも多かったです。夏までに、体力と沢登りの感を少し取り戻すことができました。天候にも恵まれ、お盆休みに「双六谷~蓮華谷~九郎右衛門沢~黒部五郎小屋」を遡行できました。
 お盆過ぎからクライミングへ戻りました。カサメリ沢とカンマンボロンで花崗岩らしい難しい12を3本登れました。しかし、小川山の「力The大岩」は詰め切れていませんでした。難しいムーブでトライし続けると言う、いつものチョンボでした。シーズン最後にそれに気づきました。いつもだと、鍵に気づくと、すぐに登れたりするのですが、今年はクライミングにツキがなかったのでしょう。登れずにシーズン終了でした。そして、また、二子シーズンへ突入しました。今シーズンの「振り返るな」は少しづつですが進展があるようです。登れるシナリオは頭の中では出来つつあるのですが、現実の完登の目途はまだ立っていません。新年も二子からスタートです。
 そして、何と言っても今年の最大の成果は「禁煙」です。自分の意志力と言うより切羽詰まった状況がきっかけではあるのですが、30年以上喫煙してきた私が禁煙できたのです。自分でも驚きです。新年も禁煙を継続し、体力を維持したいと思います。そして、もっともっと、クライミングや沢登りを通して自然を楽しみたいと思います。

〇 クライミング
◇ 完登ルート
(1) カサメリ沢・リトルサンシャイン(12a)
(2) カンマンボロン・太陽の塔1pt目(12a)
(3) カンマンボロン・太陽の塔2pt目(12a)
(4) カサメリ沢・キキンバック(11d)
(5) カサメリ沢・ゆびきりげんまん(11c)
◇ 完登できなかったルート
(6) 二子山・振り返るな(13a)
(7) 中里の岩場・神流のカンナ(13a)
(8) 小川山・力The大岩(12c)
(9) 有笠山・ルンルンしんすけ(12b)

〇 沢登り
(1) 湯檜曽川・東黒沢~ウツボキ沢~宝川、6/6
(2) 笛吹川・東沢・鶏冠谷右俣、6/20
(3) 滝川本流、7/11
(4) 笛吹川・東沢・釜ノ沢西俣、7/19~7/20
(5) 三条新橋~おいらん淵、7/25
(6) 日原川、倉沢本谷、8/1
(7) 北アルプス・双六谷~蓮華谷~九郎右衛門沢~黒部五郎小屋、8/10~8/13
(8) 中央アルプス・太田切川・西横川、9/21

〇 今年一番の成果
・禁煙開始、9/30~

 以下は今年のハイライトです。

〇 蓮華谷から九郎右衛門沢F1を望む「双六谷遡行」
・4日間、体力がよく持ちました。この時は、まだ煙草吸ってたし。
・荷物が重いのが一番大変でしたが、まだ、できるんだって自信にもなりました。
・20年振りぐらいに2,000m、3,000mの山頂を踏みました。
b0037220_08491442.jpg
〇 早すぎた沢登り「湯檜曽川・東黒沢」
・小川山から見えるGWの金峰山に全然雪がなかったので、勘違いしてしまいました。冷静に考えれば、ちょっと前まで山スキーの季節。この時期の上越の沢は雪だらけですよねぇ。
・ナルミズ沢へ継続するはずが、敗退でした。
b0037220_09154053.jpg
〇 増水で大変だった「滝川本流」
・滝川本流とおいらん淵、それに釜の沢は増水で大変でしたけど、面白かった。
b0037220_08555730.jpg
〇 でっかい岩、カンマンボロン「太陽の塔1-2pt目」
・1pt目も難しかったけど、2pt目はもっと大変だった。でも、超奮闘的な今年最高の登りだった。
b0037220_08572238.jpg
きん


by Climber-Kin | 2015-12-31 08:15 | 目標と成果 | Comments(4)
Commented by ○べ at 2015-12-31 17:56 x
今年も外岩には行かず、なんちゃってクライマーになってます。
スキーのほうは今シーズンは本当に雪が少ないのでホームゲレンデは滑らず、
毎日のように遠征してます。
では、よいお年を・・・
Commented by Climber-Kin at 2016-01-01 08:12
〇べちゃん、明けましておめでとうございます。
今シーズンは雪少ないみたいね。コンディション悪いとクラウンは難しそうだね。

スキーとクライミングを比較すると、
スキー1級が12aぐらいで、テクニカルプライズが13aで、クラウンプライズが14aぐらい?
あってる?
Commented by ○ベ at 2016-01-01 18:12 x
比較ですが、ざっくりいうとそんな感じですね。
昔は13aなんて、遥か彼方の世界かなあ・・・と思ってましたが
きんさんやほかの知り合いも登っているので、がんばればなんとかなるかも・・・

14台はやはり、それなりのひとしか登っていない世界ですよねぇ・・・
Commented by Climber-Kin at 2016-01-04 23:29
〇べちゃん、そうだよねぇ。
クラウン、ガンバ!


<< まとめて食べログ、1/3~4/12      禁煙の酒 >>