ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 14日

2018年1月13-14日、冷たい微風の二子山

「0.5手、微速前進」

 今冬一番の寒気がやってきたようです。しかし、天気予報を見ると、土日とも2mの風でした。もしや風のない陽だまりで穏やか弓状になるのではないかと期待してやってきたのでした。しかし、両日とも空気と岩は冷たかったです。それでも午後2時以降ぐらいになると、風も比較的穏やかになり、コルネの裏と穴ホールドも冷たくなくなってはいました。だけど、ちょっと乾燥しすぎですかねぇ。

◇ 13日
(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) 振り返るな(13a)、×、左手モニョモニョホールド捕まらず、0.5手前進
・コルネの裏側と穴ホールドは、まだ冷たかったが、初日の一便目は大事にしていきたかったです。
・動きの固さはありましたが、核心セクションへ入れました。右手ドーンは落ちついて止められました。
・しかし、その次の右手カンテガバカチへの飛ばしは、頭真っ白で、先週と同じく下側をつかんでしまいました。
・何とか左手モニョモニョホールドを止めようと手をだしたのですが、右手ガバカチ持っていないので、またしてもデッド気味で一度掴んだモニョモニョホールドは逃げていきました。
(4) 振り返るな(13a)、×
・右手ドーンは止まったのですが、右手飛ばそうとした瞬間に左指穴アンダーが抜けてしまいました。
・先週思いついて、もしかしたらと期待したコルネこめかみ取りの前の右手寄せは?万歳状態で右手穴ホールドの下引きはガバではありませんでした。妄想でした。

 今週も「おがのゲストハウス」に泊まりました。今週は松本組のノリちゃんパーティが泊まっていました。そして、今回も飲みすぎる前に食い過ぎろ作戦は成功でした。食べ過ぎたけど、酒は控えめに抑えることができました。もう少し早く寝たかったのですが、お腹膨れすぎでなかなか眠る気にならず、2230に就寝しました。夜中に2度ほど目が覚めてしまいました。

◇ 14日
(5-6) 高く登れ(10b)、再登+TR
(7) バイパス(10a)、再登
(8) 振り返るな(13a)、×
・まだまだ空気が冷たかったのですが、12時ごろから用意を初めて1230ぐらいに1便目を出しました。まだ、コルネ裏と穴ホールドは冷たかったです。
・2日目ながらも、期待がかかる1便目は、右手ドーンを止めたのですが、腰が上がっていませんでした。そこから修正できず。股の下にビレイヤーを見ながらフォールでした。
(9) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
・ヨレヨレの2日目の2便目ですが、右手ドーンは止めてやろうと頑張りました。
・5p目の腰押しつけレストがはまって、少し長居できました。
・タメ作っての右手ドーンは止まりました!そして、右手飛ばしは、今度は落ち着いて、カンテガバカチのある上側を狙いました。しかし、掴んだ右手が抜けてきて止められませんでした。あれ~?
・もしかしたら、この右手飛ばしは、上側のガバカチを狙うと、ホールドが鋭角故に、繋げてくると右手保持できないのか? 間違えて、面になっている下側へ手をだしてしまった先週と昨日は右手飛ばしを止めている。下側面だと面だから右手止まりやすいけど、えぐれてないから次の左手出しがデッドになってモニョモニョホールド捕らえられない。あ~、そういうこと!150.png
・これは最後の鍵になるかも?ならないかも(笑)。

 今週も右手ドーンを止められました。しかも、2日目の2便目に止められたのは自分でもびっくりでした。そして、右手ドーンの次の右手飛ばしが止まらない理由がわかりました。まだ最後ではなさそうですが(笑)、鍵を一つ見つけられたような気がします。右手ドーンから右手飛ばし、どこを狙えばよいか確認しました。8p目クリップのコルネ頭取りまで、あと5.5手。まだまだですが、次回も頑張りま~す。

〇 「おいしいよ」をトライするEIちゃん
・拝みホールドへの入りの左手指2本刺しから羽ホールド取りムーブがしっくりこないようで、探っていました。
b0037220_23041977.jpg
きん


by Climber-Kin | 2018-01-14 23:09 | 二子山'17-'18 | Comments(2)
Commented by JILL@ at 2018-01-15 21:33 x
こんばんは。外的条件の悪い中、若干とは言え進化とは素晴らしいですね。
Commented by Climber-Kin at 2018-01-16 07:49
JILL師匠、どうもです。風がなくて天気予報が言っていた状況ほどは悲惨ではなかったです。師匠も来週は来てくださいね。


<< 2018年1月20-21日、後...      2018年1月6-7日、二子山... >>