ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 18日

2018年2月17-18日、猛吹雪と岩ツリツリに翻弄された停滞の二子山

 両日とも弱冠風が強い予報が出ていたのは気になっていたのですが、まさか、こんな天気になるとは。結果としては二日とも自分には厳しいコンディションでした。17日(土)は12度ぐらいまで温度が上がって、さぁというところで暗雲立ち込めて、猛吹雪に豹変してしまい、あっと言う間に気温が2度まで急降下でした。トライどころではありませんでした。18日(日)はとにかく寒かった。午前中は氷点下のままでした。午後から、風が少し穏やかになって、4度ぐらいまで上がってくれたのですが、岩は冷ためで風が残り、年寄には、とにかく岩がツルツルでした。

◇ 17日(土)
 朝から暖かめで晴れてて、今日は絶好のトライ日和となるはずだったのですが...
(1) バイパス(10a)、再登
(2-3) 高く登れ(10b)、再登+Tr
(4) 振り返るな(13a)、×
 土曜日の1便目は、このところ毎回よくありません。力み過ぎの気負い過ぎのポイントのもの忘れ激し過ぎです。左指穴アンダークロスは体が下がっていて指が入りませんでした。あ~

 その後、雪雲が流れてきて猛烈な吹雪になってしまいました。慌てて、パッキングして帰ろうとしたころ、再び空が明るくなってきました。しかし、既に1530過ぎ、岩は暖かくならないだろうと早めの下山となったのでした。

◇ 18日(日)
 今週もおがのゲストハウスに泊まりました。おひとりさまでした。2030には寝て、夜中に何度か目が醒めながらも睡眠十分で二子へ向かったのでした。しかし、寒すぎました。弓状到着時は-4.5度でした。地面近くに置いていた私の腕時計は-6度を表示していました。ヌプティに足の甲にカイロを張っているのですが、足が冷たいです。
(5) ワーカーホーリック(10b)、再登
(6) 振り返るな(13a)、×、左手モニョモニョから右手カンテ飛ばしまで
 岩が冷たくてツリツリながらも、4p目レストはかなり戻せて、5p目腰押しつけレストもそれなりにはまり、ゴー! 今度は腰が低めながらも左指穴アンダークロスを無理やり決めて、右手ドーンは止まった。さらに左足寄せての右手飛ばしも止まって、右足上げて左足へ踏み替えて左手モニョモニョは、なんだかしっかり持てない、何度も持ち直して、右足へ踏み替えて、左足上げて右足トゥーフックがなかなか刺さらない。何とか刺して、右手カンテへ。しかし、左手も右手もツリツリ感満載で体が全然上がらない。もうホールド持ってられない。落ちた。
(7) 振り返るな(13a)、×、ワンテン
 今度も、4p目レストと特に5p目腰押しつけレストがはまった! 行くぜー!と張り切って核心へ入ったのが空回りだったのか? 左指穴アンダークロスムーブで左足が滑り、あっさり終了。なんてこったい。悔しかった。しかし、この後6p目からリハーサルしてみたら、とにかく岩がツリツリで、めちゃくちゃ難しくなっていました。あ~、失敗しなくも、絶対登れていなかった。先便と同じようにダメだったのだろう。今日はダメな日だったのかと妙に納得したのでした。

 先週と同じく、あと4手あたりのところで停滞しました。しかし、今週は状態がよくなかったようです。勝負は時の運。ある程度の湿り気が必要のようです。とにかく自分の状態をキープしてトライを続けることが大切だと思います。昨年は3月から始まった染み出し、今シーズンは遅いことを祈って、次回も頑張ります。

〇 振り返るな(13a)
 2日目の2便目、ワンテンでスカイラインを登る私。写真byMCDさん。毎回ありがとうございます。
b0037220_22532253.jpg
〇 好色おじさん
・好色一代男(13a?)をトライするぜ兄ぃ。この日2トライ目はセリーヌ部分のランジで落とされたとのこと。少し湿度が上がってフリクションがよくなれば、すぐでしょう。
b0037220_22550929.jpg
〇 坂本から股峠へ
・17日にIW丸号が坂本から上がってきたので、降りてみました。途中弱冠ヒヤリとするところがありますが、4駆なら大丈夫でしょう。しかし、また火曜日に降雪?
b0037220_22565613.jpg
〇 18日も寒かった
・寒かった。昼から少し緩んで4度まで上がってくれたのですが、乾燥し過ぎで、年寄連中は閉口でした。しかし、乾燥など関係ない松本の若者は「おいしいよ」をRPしていました。
b0037220_22571908.jpg

きん


by Climber-Kin | 2018-02-18 22:53 | 二子山'17-'18 | Comments(4)
Commented by ゴン助 at 2018-02-19 12:47 x
昨日はお疲れ様でした。ビレイもありがとうございました。ちょっと岩が冷た過ぎでしたね。冷たいと余計にツルツル...困ったもんです。また頑張りましょう。
Commented by JILL@ at 2018-02-19 17:16 x
おつかれさまでした。条件の悪い中でも高度は維持できているのですね! きんさん元気だなー 若干の気温と若干の湿度まちですね。
Commented by Climber-Kin at 2018-02-19 17:33
ゴン助先生、ビレイありがとうございました。今回が寒い日の最後でしょう。これから二子シーズンですよ。染み出しなければ。来週から暖かいトライが始まりますよ~。
Commented by Climber-Kin at 2018-02-19 17:36
JILL師匠、未だに、このルート、登れるだろうという見込みというか感触は、まだ得ていないのですが、結果を恐れず、自分を信じて頑張るのみです。


<< ドルビーアトモス      2018年2月10-11日、な... >>