ヘビークライマー”きん”のクライミング日記

kinclimb.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 18日

2018年3月17-18日、染み出しにめげるな!二子山

 先々週の大雨で先週末は染み出してしまった「振り返るな」でした。今週は晴れの日が続いたので乾くと期待してきたのですが、染み出しは完全には乾いてくれませんでした。途中で手が濡れてしまう箇所がいくつかありながらも、トライは可能な状況でした。二日間とも頑張りました。

◇17日(土)
(1) 高く登れ(10b)、再登
(2) バイパス(10a)、再登
(3) ワーカーホーリック(10b)、再登
(4) 振り返るな(13a)、×
・左指穴アンダークロスから右手ドーンで右手触ったが、体が下がっていたか?
(5) 振り返るな(13a)、×
・左手モニョモニョからトゥフックで右手カンテ取ったが動けず。勢い余って、右手が奥へ行き過ぎた。
・何したらよいのか頭がパニック。この状況でいつもと違うことはできません。
◇18日(日)
(6) 高く登れ(10b)、再登
(7) バイパス(10a)、再登
(8) 振り返るな(13a)、×
・左指穴アンダークロスから右手ドーンで左指穴アンダーがスッポぬけた。今週最後のチャンスがオーマイガー!
(10) 振り返るな(13a)、×
・ヨレヨレだけど、頑張って頑張って、左手モニョモニョとって、フットホールド踏み替えて右足トゥは上げられず。

 期待通りに乾くまでいかず、染み出しで一部ホールドが濡れている状態でしたが、トライは可能でした。しかし、濡れた手を拭ったり、やることが増えるのには閉口します。湿っぽいホールドには力が入ります。6p目クリップの穴ホールドが湿っぽくて嫌でした。それでも、やっていると馴れてくるもので、苦しいながらも、ほぼ最高到達地点に戻すことはできたのでした。しかし、右手ドーンが止まったトライで最後は、ヨレヨレの自分に耐えられなくなり、自ら落ちている自分に気づきました。なんだかとても悔しいです。このヨレヨレの中で頑張るしかないんです。
 私のムーブでは、同じフットホールドで足の踏み替えを行うので、左手モニョモニョは手前引きの力がいるのです。それで、ピンチ持ちに保持しなくてはなりません。そのピンチ持ちが、肘が上がって、なんだか苦しく感じさせているのです。しかし、それは足の踏み替えムーブのためだけに必要なのです。もうダメだからやめなさい!って脳が命令するのです。まだ余力があるのに危険を感じると脳は嘘をつくのです。


 右足へ踏み替えて左足を置いて体を右へシフトしてやれば左手ピンチ持ちはサイド引きとなり、楽になるはずです。そして、さらに左足を寄せて立って右足ヒールをはめれば、腰が入って、すっと楽になる。限界で手を出して、この距離をフォールするのは勇気がいります。しかし、自らあきらめないで、「観の目」境地でムーブを続けよう!これまで、そうやって、難しいルートをいくつも登ってきました。脳に騙されるな!頑張ろう!

〇 染み出し気味の「振り返るな」左指穴アンダークロスクロスムーブの私
・湿っぽ~い!
・写真byKT川さん。ありがとうございます。松本組のみなさん、おがのゲストハウスでは仲間にいれて頂き、ありがとうございました。寂しい夜でなく楽しい夜になりました。
b0037220_22542963.jpg
〇 よーこそTウォールをトライするマチコちゃん
久々の弓状登場。
・朝からマチコちゃんのモノマネで盛り上がっていました。
b0037220_22561249.jpg
きん




by Climber-Kin | 2018-03-18 22:54 | 二子山'17-'18 | Comments(2)
Commented by JILL@ at 2018-03-19 20:53 x
こんばんは。お疲れ様でした。今週は雨模様のようですね。任侠も3ピン目あたりがやばくなってきました。私も脳に騙され続けています。自らカラを破らなくてはいけませんね。
Commented by Climber-Kin at 2018-03-20 13:23
JILL師匠、任侠も湿り気味ですか。昨日から雨、明日本降りみたいです。まずいですね。
最初のうちは叫ぶのが効果あったのですが、叫ぶのも慣れてきてしまってというかムーブの一部になってしまって(笑)、効果がなくなってます。


<< 2018年3月24日、水没した二子山      2018年3月10-11日、失... >>